人気ブログランキング |

英国とヴィンテージ雑貨あれこれ

タグ:雑貨 ( 130 ) タグの人気記事




ヴィンテージのクロス / 刺繍入りリネンその2

素朴なクロスステッチのリネン。

同じ柄のものを、良い状態で2枚見つけることができました。

b0209976_2341759.jpg


b0209976_2344614.jpg


ブルー・ライトブルー・ライラック・ライトグリーン・オレンジ・イエローに

少しのワインレッドが効いています。

さらりとしたさわやかな花模様。

同じ図案が四隅に入ったデザインです。

b0209976_2351374.jpg


淡いグリーンや、ベージュなどの色のリネンとあわせて、クッションに

リメイクしてもかわいいかもです。



by piskey | 2011-01-08 23:40 | 英国ヴィンテージ

ガチャガチャ*

イギリスのカワイイものとは関係ないものの・・・。

思わず速攻で硬貨を投入。

b0209976_011975.jpg

                                  ⇈何か分かりますか?

いまさらですが・・・。

b0209976_012119.jpg

ハイジのストラップ!当たりです。
他のキャラクターも。
b0209976_0122586.jpg


おんじも欲しい♪です。



by piskey | 2010-12-22 23:52 | 日々のこと

むかしのクリスマスオーナメント

なつかしいモールのサンタさん。

水色モールに、綿のひげ、顔だけプラスティック。

b0209976_20121982.jpg


しかもうっすらと笑顔♪ 。

b0209976_2013547.jpg

                                       ⇈ハロー!

かわいいのか、コワいのか微妙です。

友人のyちゃんからの数年前のプレゼント。

これを見た時は、「実家のふるいクリスマスツリーに

色違いがあった!!」「なつかしい~。」と盛り上がりました。

きっとお持ちの方多いですよね♪

b0209976_2013536.jpg

                            ⇈ツルウメモドキと木の実のリースに


我が家ではこの時期、愛されキャラとして活躍です。

日本の昭和・ヴィンテージ。



by piskey | 2010-12-19 20:17 | 日々のこと

MABEL LUCIE ATTWELL / メモボード

こちらは、お買いものリストなどを書き留めておける
壁掛けのボードです。

15㎝×30㎝位の大きさで、ひも付きのペンシルがついています。
クレヨンっぽいペンシルで書いた後、消せる素材です。
でもまだ、前の人の用事がうっすらと残ってます。

                     ⇊この女の子に一目ぼれです。
b0209976_0185246.jpg



b0209976_0192391.jpg



この絵の作者、MABEL LUCIE ATTWELL マーベル・ルーシー・アットウェルは
1900年~1960年代初めまでに活躍したイラストレーターです。

書籍では、「ピーターパン」「不思議の国のアリス」などの挿絵や、
企業の販促ポスター、子供用グッズのイラストなどで見かけることが
できます。ポストカードもたくさん販売されていたようです。

ぽっちゃりした、優しい線の子供の絵はどこか懐かしく、
目尻が下がります。

b0209976_0205854.jpg




by piskey | 2010-12-05 23:40 | 英国ヴィンテージ

気になりGIRL

年代は不明のモノクロのヴィンテージポストカード。
状態は未使用で、折れも無く、とてもきれい。
b0209976_21183376.jpg

気になる、ポーズを決めたおどけた女の子。
ポストカードで多いヴィクトリアンのロマンチックな女の子とは
ちょっと違います。
ウサギのような帽子におさげ。オランダの木靴に
チロリアンな服。
ちょっとすきっ歯の笑顔がかわいいです。
b0209976_2119296.jpg




by piskey | 2010-10-14 21:20 | 英国ヴィンテージ

ノリタケヴィンテージ ガラスのプレート

筥崎宮大骨董市でのひとめぼれその2。

とてもモダンなガラスのプレートのセットに目が
留まりました。
丸みを帯びたスクエアの形に、裏側からカットされた
格子と丸の入ったデザイン。
b0209976_1744507.jpg

意外なところで、こちらはノリタケ製。
お店の方によると、1960~70年代のデッドストックとのこと。
「ノリタケがガラスって、珍しいですね。」と
その方もおっしゃってありました。
22㎝サイズが1枚と、12㎝サイズが5枚ありました。
単品で販売されてありましたが、ばらばらにするのは
かわいそうになりセットでお持ち帰り。

ノリタケといえばやはり陶磁器のイメージ。
オールドノリタケは素敵なデザインのものをイギリスでも
たくさん見かけました。
ガラスもいい物を作ってあるのですね。
b0209976_1746346.jpg

「N・T」のマークのシールとタグがついていて、
⇈タグには「Cool Look ネオ・クリスタル」とあります。
「ネオ」って?クリスタルもどき?
おそらく強化ガラスなのかな?と思います。

アクセサリートレイとしても活躍しそうです。



by piskey | 2010-10-12 17:41

筥崎宮大骨董市 てくてく*

筥崎宮大骨董市。
福岡市東区の箱崎宮参道の沿道いっぱいに
年に数回行われるマーケットです。

着いたのは9:30過ぎでしたが、秋晴れの良いお天気と
あいまって既に大賑わい。
b0209976_2153577.jpg

骨董市といっても、昭和のレトロアイテムも数多し。
b0209976_2161943.jpg

                     ⇈下の「相撲手帳」が気になりパチリ。
目に留まったのは、昔我が家にもあったサンドイッチbox、
製氷皿、星の子チョビンのブリキお弁当箱、クスリビン、
トレーなどの医療器具、こけしなどのいやげもの、
昔のガラス枠などなど。

懐かしいグッズの数々に、sさんと
「これ懐かしい~!家にあった!!いや、まだある!」
と話が弾みました。
b0209976_2164983.jpg

                  ⇈おなじみのthe昭和。右上ひばりさん珍しいですね。
すてきな抽斗や、家具などの大物もありました。
おしゃべりをしながらもたくさんの中から、ピカリと光るものを
見つけられた楽しい一日でした。

次回は11月28日(日)だそうです。本気の方は、早朝に行かれる事を
おススメです。






by piskey | 2010-10-11 21:09 | 日々のこと

福岡から南へ その②


吉井町では、「四月の魚」さんへ。
店主さんの独創的な品ぞろえの中から、
古い金物を一ついただき、帰ろうとしたその足元で
出会ってしましました。
b0209976_202426.jpg

b0209976_205696.jpg

デッドストックの日本のアルミバケツです。
北陸軽金属工業株式会社のシールがへばりついたままです。
現行品でプラスチックのバケツはいくらもありますが、
これだけしっかりしたお品にはそう会えない。
この木製ハンドルも味わいが。
きっとお掃除がんばれ!という出会い。がんばりましょう。

次に立ち寄った「山下カバン」さんは、「村上レシピ」さんと企画展中で
おおにぎわいでした。

最後に本当の目的地、久留米の「晴る」さんへ。
消しゴムアートの「キタカゼパンチ」さんの展示会です。
クスリとほくそえんでしまう作品の数々・・・。
b0209976_213771.jpg

b0209976_22482.jpg

オリジナルの手ぬぐいで↑作ってあります。むっちりBODY.
迷わず手ぬぐい購入です。
「晴る」さんの雰囲気もあいまって、とっても和める
楽しいひとときでした。


四月の魚 さん
http://sava4sava.exblog.jp/

晴る さん
http://haru-11.petit.cc/



by piskey | 2010-10-02 02:04 | 日々のこと

我が家のヴィンテージ

我が家に伝わる英国ヴィンテージ。
紅茶TWININGSのブリキ缶2種です。

b0209976_2015412.jpg


刻印された年代から、2つとも1950~60年代のものと思われます。
「LONDON」の字が強調されているので、海外輸出用だったのでしょうか。
帆船のマークも、現在使われてないですね。
ふちを四角に囲む波のような模様が浮き出ています。

私が物心ついた時から、我が家の裁縫箱として活躍していました。
断ちバサミがすっぽり入る大型サイズと、厚みが半分のタイプは
刺繍糸入れに。

b0209976_2027111.jpg



先日、実家に帰った時に、奪取して来たのですが、父曰く、
「女性はほんと、ブリキやらカンカンやら好いとう(博多弁:好き)ね~。」
はい、大好きです!!


おまけ・・・
中に昭和の香りのする糸が残っていました。
b0209976_20431919.jpg

糸を使っていくと、五重塔と舞妓さんとの姿が現れる・・・。
小さな情緒があって好きです。





by piskey | 2010-09-16 20:48 | 英国ヴィンテージ

ceramic tiles

陶磁器製のタイル。

昔の暖炉やキッチンに使用されていたものです。


バラのモチーフが描かれたものを集めています。


向かって右は、1900年代、左は1890年代のもの。

b0209976_6583135.jpg



釉薬の透明感、
細かく入った陥入↓もいい感じです。

b0209976_6584996.jpg


大きさは20cm角ほどのものですが、
持ち帰るのにずっしり
重いのが悲しいところです。


飾り棚に置いても素敵だし、テーブルのポットマット、花瓶敷きとしても
重宝します。

100年前はどんなお家にのどんな暖炉にはめ込まれていたのか
想像してしまいます。



by piskey | 2010-09-14 15:04 | 英国アンティーク

イギリスのふるいものかわいいもの 日々のこと
by piskey
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

 小さなお店はこちらです☆

●福岡市中央区薬院で英国古物店を営んでいます

 PISKEY VINTAGE
ピスキーヴィンテージ
-イギリスのふるいもの 
    かわいいもの- 
website☟
http://piskeyvintage.petit.cc/
●お店のblog☟
「PISKEY VINTAGE のあれこれ」
http://pskvintage.exblog.jp
facebook☟
PISKEY VINTAGE ピスキーヴィンテージ-イギリスのふるいものかわいいもの-




ロンドン
旅行口コミ情報
↑旅のおすすめブロガー<ロンドン>に認定して頂きました

最新の記事

イギリス デヴォンシャー ア..
at 2018-09-05 22:58
●イギリス デヴォンシャー ..
at 2018-08-27 22:56
●イギリス デヴォンシャー ..
at 2018-07-30 21:58
Trooping the c..
at 2017-06-16 23:09
David Bowieを訪ね..
at 2017-01-05 21:40

検索

ブログジャンル

画像一覧