人気ブログランキング |

英国とヴィンテージ雑貨あれこれ

カテゴリ:未分類( 16 )




ディスプレイも勉強中です☆

b0209976_746564.jpg

とても素敵なものをお持ちだった、ディーラーさん。
ディスプレイもとても参考になります!



by piskey | 2014-06-07 07:40

青空の一日☆

b0209976_7321318.jpg

イングランド滞在9日、一番の快晴でした☆



by piskey | 2014-06-07 07:30

初夏のイングランド、上陸中です

b0209976_14205857.jpg




by piskey | 2014-06-03 14:19

旅の終わり

間もなく、福岡へ戻ります☆
b0209976_18104731.jpg

b0209976_18104972.jpg

久しぶりの秋の英国を堪能出来ました。
また、旅のトピックをupしていきたいと思います^ ^♪



by piskey | 2013-10-26 18:08

リバティでXmas☆

リバティロンドンのXmasショップへ。
b0209976_1745447.jpg

かなりテンション上がりました☆

b0209976_175252.jpg


買い付けもまだまだ続きます。



by piskey | 2013-10-24 17:03

買い付け順調です☆

b0209976_615778.jpg

目覚めから、激しい雨音のロンドンの朝。
b0209976_62344.jpg

相変わらずの目まぐるしいお天気と付き合いながら。

いろんな景色を楽しみながら、買い付けを続けています☆

b0209976_621536.jpg




by piskey | 2013-10-21 05:58

イギリスに来ています

b0209976_13425150.jpg


街灯のオレンジ色の明かりは、イギリスに戻って来た〜と思わせてくれます☆

空港から、イングランド南部の海辺の町に着きました。



by piskey | 2013-10-17 13:39

真鍮の小さなジュエリーBOX

b0209976_22504795.jpg

リボンが持ち手になった、真鍮製の小さなジュエリーBOX。
小さなプレゼントのようです。

b0209976_2250485.jpg

小さいものに弱いので、ついアンティークマーケットやフェアで入れ物を見かけると、手が伸びてしまいます。

しかも素材は、これまた大好きな真鍮製。
同じデザインでも、ピカピカのゴールドの金属製だったら、きっとスルーしていると思われます。

あたたかい、やわらかな古い真鍮のよさ。
リボンの蓋を取ると…。
b0209976_22504934.jpg

内箱は、シルバーの金属製です。
もちろん、何も入っていないのですが、
さて、何をいれましょうか。
b0209976_22505065.jpg

マザーオブパールのボタン入れにしたり、お気に入りのアクセサリーを入れたり。

イギリスでも日本でも、安価なアルミやプラスティックが出回る前は、真鍮で作られたものが、もっと身の回りに色々とあったのだろうなと思います。

そして、イギリスでは薄暗い白熱灯や、キャンドルの灯りのもとで、ほのかに輝いていたのだろうなと。

b0209976_22505190.jpg

こちらは、手のひらサイズの真鍮製の馬具飾りです。
長年、個人的にも集めている真鍮アイテムです☆

味わいがある金属、真鍮のアイテムいろいろです。



by piskey | 2013-09-05 22:29

祝☆ロンドン地下鉄150年

イギリスでは、tube/チューブの愛称で呼ばれている地下鉄。
今年は生誕150年。
b0209976_18451843.jpg

駅に設置されている、四つ折りの路線図。ロンドン滞在中は、片手に、バッグにしのばせてお世話になります。

毎回、変わる表紙のデザインも楽しみにしています。

b0209976_18452555.jpg


↑昨年の買い付け時は、円形にカラフルなドット!と思ったら、草間弥生さんのデザインでした。


そして、今回ベーカーストリート駅(思い違いがなければ…)に大きなオブジェが。
b0209976_18451981.jpg

150年の中に、チューブの歴史、豆知識、
b0209976_1845228.jpg

働いている人たちの写真とメッセージがいっぱい。
b0209976_18452382.jpg

つい立ち止まって、見入ってしまいました。
b0209976_18452167.jpg


遅れたり、止まったり、駅ごと封鎖されたり、工事中だったりのロンドン地下鉄ですが、ここに歴史有り!を感じたひと時でした。

150才、おめでとうございます!



by piskey | 2013-07-14 18:46

ヴィンテージのガラスイヤリング

昔のイギリスの女性の耳もとを華やかに飾っていたと思われる、ガラスのイヤリング。

ふるいクリスタルガラスは独特の輝きです☆

b0209976_0122582.jpg


ブラウンのクリスタルガラスのイヤリングです。


ガラス部分がゆらゆら、スウィングするデザイン。


b0209976_0122988.jpg

ユニークなのが、カットが入った周りのゴールドの縁取りです。キラキラ感、割増しです。


b0209976_0123344.jpg


金具もとても繊細に作られています。
b0209976_012381.jpg

華美過ぎず、地味過ぎない塩梅に、
もともと茶色に目がなく、雫型もとてもツボ。

キラキラに魅せられるのはいつの時代も一緒のようです☆



by piskey | 2013-01-14 23:57

イギリスのふるいものかわいいもの 日々のこと
by piskey
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

 小さなお店はこちらです☆

●福岡市中央区薬院で英国古物店を営んでいます

 PISKEY VINTAGE
ピスキーヴィンテージ
-イギリスのふるいもの 
    かわいいもの- 
website☟
http://piskeyvintage.petit.cc/
●お店のblog☟
「PISKEY VINTAGE のあれこれ」
http://pskvintage.exblog.jp
facebook☟
PISKEY VINTAGE ピスキーヴィンテージ-イギリスのふるいものかわいいもの-




ロンドン
旅行口コミ情報
↑旅のおすすめブロガー<ロンドン>に認定して頂きました

最新の記事

イギリス デヴォンシャー ア..
at 2018-09-05 22:58
●イギリス デヴォンシャー ..
at 2018-08-27 22:56
●イギリス デヴォンシャー ..
at 2018-07-30 21:58
Trooping the c..
at 2017-06-16 23:09
David Bowieを訪ね..
at 2017-01-05 21:40

検索

ブログジャンル

画像一覧