英国とヴィンテージ雑貨あれこれ

レザーのスマホケースとヴィンテージボタン

b0209976_21421049.jpg

今年の鳥飼八幡宮のイベント出張時に、革細工のお店さんが販売されていた、袋一杯の革のハギレ。

わ~、いろんな上質の革がいっぱいで1.000円という、お祭り価格。
ということで、戦利品となりました☆が、すっかりこの数か月寝かせてしまってました・・・。
この袋を見るたびに、何か作りたいと思いつつ、ようやく着手。

と言っても、革は扱ったことが無く、道具も何もなし。
以前のハコイチでご一緒になった革細工職人さんから得た少ない知識で制作します!
いい色合いの、茶色の牛革で。
b0209976_21395944.jpg

スマホケースを作るため、直置きで切ります!
かぶせをつけたいので、丁度端っこが上にくるように。

少ない知識では、縫い線にあらかじめ穴を開ける!という事だったので、定規をあてて、
目打ちで等間隔にブスブス。

b0209976_21405784.jpg

糸も、ロウ引きとやらをするとの事でしたが・・・。ヴィンテージのしっかりした太番手の麻糸二本取りで。
ステッチもよく分からないので、頑丈そうに縫える、ブランケットステッチを。

とても力が要るかと思いきや、柔らかい革のせいか、普通の縫い針でスイスイ。
b0209976_21412442.jpg


果たしてこんなんでいいのかしら・・・と思いつつ、
b0209976_21553283.jpg


縫えました!

それからかぶせのポイントに、ボタンを。
ヴィンテージのボタン、どれが合うでしょう・・。

b0209976_21563470.jpg

↓こちらのマザーオブパールはどうでしょう。
b0209976_21573259.jpg

ちょっと浮きますか。

b0209976_2159856.jpg

↑こちらの形がユニークなヴィンテージボタンは、同化しすぎかな。

b0209976_21594525.jpg

↑いろいろ合わせてみて、ダークブラウンの立体的なヴィンテージボタンに決まりました。
開けるとこんな感じです。
b0209976_2201454.jpg

自分用はかなりいつも適当を楽しみますが、きちんと革細工の作り方習得してみたいです。
きっといろんな道具が欲しくなりそうです。

左側にハトメを打ってもいいかも・・・と思ったら、いよいよハトメの打ち具が欲しくなりました☆

b0209976_2203027.jpg


革職人さんに見られたら、怒られそうな作りです↑。
ハギレはまだまだあるので、他にも何か作りたいのですが、
革を扱うには、まずは道具から・・・、でしょうか~(^_^.)。
[PR]



by piskey | 2012-11-21 22:08 | リバティ/てづくり

イギリスのふるいものかわいいもの 日々のこと
by piskey
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

 小さなお店はこちらです☆

●福岡市中央区薬院で英国古物店を営んでいます

 PISKEY VINTAGE
ピスキーヴィンテージ
-イギリスのふるいもの 
    かわいいもの- 
website☟
http://piskeyvintage.petit.cc/
●お店のblog☟
「PISKEY VINTAGE のあれこれ」
http://pskvintage.exblog.jp
facebook☟
PISKEY VINTAGE ピスキーヴィンテージ-イギリスのふるいものかわいいもの-




ロンドン
旅行口コミ情報
↑旅のおすすめブロガー<ロンドン>に認定して頂きました

最新の記事

イギリス デヴォンシャー ア..
at 2018-09-05 22:58
●イギリス デヴォンシャー ..
at 2018-08-27 22:56
●イギリス デヴォンシャー ..
at 2018-07-30 21:58
Trooping the c..
at 2017-06-16 23:09
David Bowieを訪ね..
at 2017-01-05 21:40

検索

ブログジャンル