英国とヴィンテージ雑貨あれこれ

タグ:リバティ ( 38 ) タグの人気記事




千鳥うちわ*リバティプリントで・・・

先日の護国神社の蚤の市、お手伝いしてくれた友人のTちゃんが

当日持って来てくれて、自分にも一枚プレゼントしてくれた

形がかわいい和紙のうちわ。


b0209976_1682586.jpg

                           Tちゃん、優しい気遣いありがとう。

曲線のラインと、木製の持ち手がすてきです。ひももついているので、

壁に掛けられるので便利。普通のうちわより、コンパクトでエレガントです。

この形、「千鳥うちわ」というそうです。


実は先日、教育テレビの切り絵の番組にこのうちわが使われていて

とても気になっていたのでした。


無地なので、涼しげなブルー系のリバティプリントで、装飾してみました。

b0209976_1691271.jpg


と、いっても、型紙を書いて、切り取って、木工用ボンドで、

貼り付けてできあがりの簡単仕様。

b0209976_1693934.jpg


つばめのつもり・・・ですが、偶然にも千鳥のようになってしまいました・・・。

羽根が大きすぎたかな。汗。

b0209976_169586.jpg


Tちゃんに、「台無し~。」とがっかりされないか、ちょっと心配。
[PR]



by piskey | 2011-06-08 16:16 | リバティ/てづくり

リバティでヨーヨーキルト*その2

ヨーヨーキルトのパーツを作ったその後。

小さなリネンのマットを作ります。
周囲をかがったリネンに、ヨーヨーキルトと刺繍する位置をレイアウト。

リネンに、刺繍糸で色々なステッチでチクチク。
刺繍するのは本当に久しぶり。
なのでかなり怪しいステッチ・・・。

ヨーヨーパーツを縫い留め。
b0209976_16292287.jpg

                                ↑茎に見えるかな。
イギリスで見つけた水玉プリントを葉っぱの形に切り取り。
これも刺繍糸で。
葉脈っぽくなるかな。
b0209976_16294344.jpg



ざっくり完成~。
b0209976_1631496.jpg


b0209976_16312141.jpg

こちらはブレーカーの電源盤を隠すカバーとして使います☆
自分のものとなると、本当にいい意味で適当に遊びながら
作るの楽しめます。
[PR]



by piskey | 2011-05-30 16:45 | リバティ/てづくり

リバティでヨーヨーキルト

手芸店や本で見て、気になっていたヨーヨーキルト。

手を出す気がないキルトの世界ですが、ちょっこっと試しに作ってみました。


作りたい直径の倍くらいの、大きさに丸くカットした生地を、

縫い代を3mmほど、内側に折り込みながら縫うだけ。

一周したら、キュ~っと、糸を絞って留めれば、できあがり。

b0209976_18161275.jpg

                     ↑生地の裏側を手前にしてチクチク縫っていきます。

ふむふむ、とっても簡単です。


リバティプリントで作ってみたところ、

生地が薄い分細やかなギャザー感が出て、形はきれい。

が、どんな柄かわからなくなる・・・。


b0209976_18162881.jpg

                           ↑大きいので直径3.5㎝くらいです

せっかくの柄を生かしたい自分としては??な感じ。

形と出来上がった色味を楽しめばよいのかな。

本などではこちらを何百個も作って(ヒェ~)、つなぎ合わせて、ラグやカバーとかを

作ってらっしゃる。むぅ、チマチマは好きだけど、私には、やはりできない・・・。


ちなみにイギリスの別のコットンの普通地で作ったところ、

生地が厚い分、ギャザーもふっくらしていてきれい。

柄も大振りな柄の方がかわいいような。

b0209976_18235981.jpg

                     ↑ドット柄はかわいいかも。


私は7個(少な!)作ったので、リネン地にフラワーモチーフとして
使おうと思います。
b0209976_18262240.jpg

       ↑茎の部分は刺繍をして、葉っぱのパーツも縫い留める予定です
[PR]



by piskey | 2011-05-28 18:32 | リバティ/てづくり

くるみボタン/リバティ kawaii

リバティプリントで作るくるみボタン。

やはり、リバティの柄だからこその楽しみが。

また、生地の目が詰まったタナローンならではの

つややかなボタンが出来上がります。

b0209976_16182129.jpg


ボタンの大きさにもよりますが、柄のどの部分をボタンに使うかで、

同じ柄の布でも、全く違うボタンになるのが楽しいところです。

b0209976_16184582.jpg

                  ⇈それぞれ違うフラワーモチーフのボタンが出来ました。


くるみボタンのサイズごとに、手製のテンプレートを作ったので、

それを柄にあてながら、柄のどの部分をボタンにするか決めて、

布地を丸くカットします。


製作の作業もかなりのチマチマさ。タナローンは薄いので、ボタンのメタル地が

透けないよう、接着芯を貼って作っています。チマチマ・・・。


b0209976_16191270.jpg


⇈上はウィルトシャー。それぞれボタンの表情が違います。

下の布地は、モリスの「いちご泥棒」。鳥の顔が怖いので、

少しずらしてボタンにしています。いちご柄にもなりました。



出来上がるとかなり楽しい・・・。

柄オン柄にして、違う柄のリバティのものに合わせるのが

また楽し・・・。




 
[PR]



by piskey | 2011-05-19 16:30 | リバティ/てづくり

Wiltshier/ウィルトシャーのカード*リバティプリント

「wiltshire」のネタが続きます。


Tちゃんがプレゼントしてくれた黄色いつつみ。

貼られてるタンポポのシールがかわいいけど、包みから透けて見えているのは・・・。

b0209976_12442297.jpg


「wiltshire!」

プリント生地をそのままぜいたくに、カードに加工してあります。

印刷のポストカードはありますが、生地を使ったぜいたくカードは初めて。

b0209976_12493184.jpg
b0209976_1249473.jpg


Tちゃん、私あてにメッセージを書こうと思ったけど、もったいなくて

書けなかったとのこと。

よーく分かります。私もきっと使えない・・・。

天神のアクロス一階のジュリエットレターさんで購入したそうです。

作っているのは大分にあるメーカーさんです。

他の柄もあるらしいので、見てみたいです。

買っても使えないと思うけど・・・。

b0209976_12501668.jpg

偶然Nさんからいただいたブーケも、wiltshire柄にリンクしてました。

矢車草に千日紅、アスチルべ、ポリシャス。

好きな花ばかりのかわいいブーケです。


自分の好きな柄を覚えていてくれる友人にありがとう。
[PR]



by piskey | 2011-05-08 12:55 | リバティ/てづくり

ちいさなショルダー*リバティプリント

「wiltshire」のちいさな肩掛け完成。

b0209976_1448463.jpg



肩紐は、そのままだとさみしかったので、ランダムにリバティプリントで

フリルを少しつけてみました。

予定外のコサージも作ってしまい。

自分のものにしてはかわいくなりすぎかも・・・汗。

b0209976_1449339.jpg

                       ⇈はずすとくるみボタンです。

b0209976_14563611.jpg


コサージは共布のリネンと、中心はアンティークのレザーボタンです。

バッグの中は、内布と仕切りも作って。


次回、これを斜め掛けして、蚤の市に出没します~。
[PR]



by piskey | 2011-05-07 14:58 | リバティ/てづくり

試作中*リバティプリント

自分用に使いたいものを試作中。


ポシェットって死語?

小さな肩掛けポーチです。

b0209976_17544678.jpg


一番好きな「wiltshire」のプリントをギャザーで

チラ見せさせるデザインがいいなぁ。


b0209976_17583975.jpg


                 ⇈こうなる予定・・・・・・は未定です。
[PR]



by piskey | 2011-05-04 17:56 | リバティ/てづくり

リバティでユニオンジャック

リバティプリントを使って、ソーイング。

以前から作りたかった、ユニオンジャックの玄関マット。


いかにして、リバティでユニオンジャックにするか・・・?。


あーでもない、こーでもないと生地を広げていると

どんどん部屋が大変なことになりますが、

柄あわせが一番楽しい時間です。



b0209976_21531848.jpg

                               ⇈ 45cm×70cmの長方形 

ユニオンジャックに見えるかな?


b0209976_2153514.jpg



wiltshireをメインに4種類のプリントをリネンに合わせてみました。


キルト芯を入れたら、ふっくらです。
[PR]



by piskey | 2011-02-03 21:58 | リバティ/てづくり

くまのコインケース * リバティプリント

リバティのジャージー素材、木馬柄。

リバティの中でもカラフルでPOPな柄です。

くまの形のコインケースと巾着。

チラッと見えるように内布使いに。

b0209976_14143476.jpg


コインケースは耳と、内側がリバティプリントです。

キルト芯を入れてふっくらさせてみました。

b0209976_14153055.jpg



b0209976_14155622.jpg

首がぱっくり。。。
[PR]



by piskey | 2010-12-26 14:21 | リバティ/てづくり

Tea Cosy * リバティプリント

イギリスの家庭に必ず一つ以上あるティ・コージーと
呼ばれる紅茶ポットの保温カバー。

ゆっくり紅茶を飲むときは、こちらを使うと冷めにくく
美味しく紅茶が楽しめます。
紅茶ポットのお布団のようなものですね。
cosy(米英語:cozy)は「居心地がよい」などの意味なので
ネーミングもツボです。

キルト芯をはさんだコットン生地や、キルティング生地、
手編みニット製、レースフリフリなどデザインもさまざまです。

リネンとリバティプリントのハギレでポットの大きさに合わせて
作ってみました。
b0209976_1314118.jpg


形はリンゴ型でリバティプリントの葉っぱが茂るデザイン。
ステッチはかなり怪しいです・・・。
b0209976_1323758.jpg


コーヒーにも。
b0209976_1332230.jpg

                   ⇈コーヒーは残り少ないHちゃんからのいただきもの。
[PR]



by piskey | 2010-12-11 11:50 | リバティ/てづくり

イギリスのふるいものかわいいもの 日々のこと
by piskey
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

 小さなお店はこちらです☆

●福岡市中央区薬院で英国古物店を営んでいます

 PISKEY VINTAGE
ピスキーヴィンテージ
-イギリスのふるいもの 
    かわいいもの- 
website☟
http://piskeyvintage.petit.cc/
●お店のblog☟
「PISKEY VINTAGE のあれこれ」
http://pskvintage.exblog.jp
facebook☟
PISKEY VINTAGE ピスキーヴィンテージ-イギリスのふるいものかわいいもの-




ロンドン
旅行口コミ情報
↑旅のおすすめブロガー<ロンドン>に認定して頂きました

最新の記事

Trooping the c..
at 2017-06-16 23:09
David Bowieを訪ね..
at 2017-01-05 21:40
⚫︎LIBERTY LOND..
at 2016-07-17 18:03
蓮/福岡城址
at 2015-06-28 21:58
●英国のインテリアと家具の歴..
at 2015-05-09 20:37

検索

ブログジャンル

画像一覧