英国とヴィンテージ雑貨あれこれ

タグ:お店づくり ( 27 ) タグの人気記事




けやき通り文化サロン  vol.5「珈琲美美 森光氏」


福岡市中央区の赤坂けやき通り。

こちらの通りでお店を構えていらっしゃる有志のみなさまが開いていらしゃるお話し会に
昨晩、お邪魔させていただきました。


ゲストは「珈琲美美」さんの店主森光氏。


b0209976_21501569.jpg
☝会場のロコハウスさん。

珈琲は詳しくないけれど、好きなお店の店主さん。
どんなお話が聞けるのか楽しみに伺いました。







b0209976_21103639.jpg
☝いただいた資料の一部。


1時間ちょっとのお話しの内容も珈琲と同じく味わい深く、いろんな点と線が繋がったりするような

とても興味深い内容でした。濃かった…。

40年以上珈琲と向き合われてきた方の言葉。


そして、自分のコーヒーの淹れ方がいかに間違っていたかを知る事も出来ました。


お店に伺ってもあまり話掛けたり出来ないタイプの人間なので、とても貴重なお話しを伺えました。



ネルドリップ、自家焙煎のこだわり。

手仕事が生むもの、手仕事にしか生まれないもの。

喫茶店のこれからの、あり方。

喫茶店はひとが自分に帰る場所であること。

珈琲は安らぎと、エネルギーも与えてくれる飲み物であること。




底の浅い自分がこうして書くと、薄っぺらいですが、本当に広くて深いお話しでした。

聞き手でいらっしゃったカフェ・ド・カッファの平田隆文氏の問いかけも興味深く。




お話しのあとは、なんと贅沢にもネルドリップの実演を拝見しながら、珈琲をいただきました☆

40人ほど全員が、じっとお手もとを熟視という緊張感…。


珈琲のアロマとみなさんの笑顔で満たされた空間を、共有させていただきました。

カメラを向けるのは無粋の極みでご遠慮しております。


珈琲を淹れ続けられて、40年以上、ひとつの道を極めて、今も極め続けてらっしゃる方のお姿は

たおやかで穏やかなオーラに溢れていらっしゃいました。



いただいた資料に南青山の大坊珈琲さんのお名前があったのですが、2014年12月に閉店されていらしゃったのを
今別のサイトで知りました…。

ほぼ日のサイトで対談を見付けました☟。今まで気付かなかったのが悔やまれます。

ほぼ日 大坊勝次さんとの対談

こちらの対談も興味深いです。




話が脱線しましたが、また美美さんのお店に憩いを求めて伺いたいと思います。




けやき通り文化サロンの情報などはこちらです。 HP☞けやきタイムス











[PR]



by piskey | 2015-01-28 21:06 | 日々のこと

小さなお店はじめました 2 7* OPEN!

●3月20日(土)
b0209976_16191371.jpg

                            ⇈しろくまこがお出迎えしてます

3月20日(土)11時に雨の中、静かにお店を開けることができました。


告知もしておらず、案内状もまだの中、たくさんの友人、先輩、知人が

訪ねてきてくれました。遠方からはお花やメール、電話をいただきました。

本当にありがたい限りです。


1週間前に震災が起こり、色々なことが頭を巡り、考えました。

開店できたのはいろんな方の支えや、手助けがあってのこと。

以前の職場でもそうでしたが、ひとりでは何もできないことだらけです。ほんとに。


これから少しずつですが、何らかの形でみなさんにお返ししていければと思います。


今後、お店はいかに継続・変化していくかです。



開店日記はこれで最終回ですが、中断したこともあり、すっかり長引いてしまいました。

おつきあいありがとうございます。


b0209976_19421341.jpg



震災ですっかり気持ちも沈み込む中にも関らず、身に余るお祝いをいただきました。

既に役目を終えてくれた子もいますが、こちらに留めたいと思います。

本当に癒されました。

植物は元気にすくすく大きくなっています。

美味しいお菓子や差し入れたちは、自分の血となり肉となっています。

本当にありがとうございました。




b0209976_166168.jpg
b0209976_1675810.jpg
b0209976_1682598.jpg
b0209976_1684760.jpg
b0209976_169242.jpg
b0209976_169184.jpg
b0209976_1693321.jpg
b0209976_1694764.jpg
b0209976_1610111.jpg
b0209976_16101863.jpg
b0209976_16103342.jpg
b0209976_16105493.jpg
b0209976_16111459.jpg
b0209976_16114425.jpg
b0209976_16123534.jpg
b0209976_16135129.jpg
b0209976_16144012.jpg

b0209976_16195728.jpg

b0209976_16312319.jpg

b0209976_13294492.jpg

                                   順不同です。



2011年3月20日(sun) Open!
●PISKEY VINTAGE  ピスキーヴィンテージ
             -イギリスのふるいものかわいいもの●
address 福岡市中央区薬院2丁目13-20 
榮ビル薬院302号
tel/fax 092-406-9654
open  11:00~20:00 (不定休)
HP http://piskeyvintage/petit.cc
e-mail piskeyvintage@bab.petit.cc



[PR]



by piskey | 2011-04-16 16:33 | 小さなお店はじめます

小さなお店はじめました 26 * 内装レイアウト3

●3月19日(open前日)

店の壁はコンクリです。ボードだったら、壁掛け用に金具やピンを
自分でも打てるのですが。

コンクリは専用の工具もないので難しい・・・。
内装工事をお願いしたCODE STYLEさんにお願いさせてもらいました。

忙しいのにすみません・・・。


b0209976_17404991.jpg

                      ⇈壁掛けミラー用に、ドリルでドドドド・・・・。

自分はずっとこちらの工具「ドリル」だと思っていたのですが、この工具は「インパクト」と
呼ぶのだそうです。へぇ。
でもとてもデザインもグレーのカラーも素敵。値段やらメーカーやら根掘り葉掘り
聞いてしまいました。へ~ぇ。MAKITAという工具メーカーのものだそうです。
シゴトができる男!の道具っぽいです。欲しいなあ・・・。
きっと使いこなせないですが。

いろいろ他の取付もお願いしてしまって、本当に助かりました。
私は気にならなかった部分の補修もして下さいました。
CODE STYLEさん、本当にありがとうございます~。


さあ、あとは、商品をレイアウトしていきますよ。

b0209976_1752759.jpg


b0209976_17523067.jpg



b0209976_17525534.jpg


こちらは、頭の中で絵ができていたので自分でも驚くほど、

サクサクサクっと終わりました。


値札をまだ準備できていないものもあるし、照明も1ヶ所ついてないですが、
明日もうopenです。
[PR]



by piskey | 2011-04-12 17:58 | 小さなお店はじめます

小さなお店はじめました 25 * 内装レイアウト2

●3月18日夜

内装の作業がほぼ終了してから、いよいよディスプレイの什器を

入れてお店づくりです。


事前に決めていたレイアウ表通りに動線と間隔を確認しながら置いてみて、

あとは微調整しつつ。


何せ狭いスペースなので、見せるスペースを取るのが難しいです。

お客様にちょっと腰かけていただくスペースも欲しい・・・。

うーん・・・。どこに?


b0209976_17221077.jpg



一晩寝て、また明日の朝、違う目で見てみましょう・・・。
[PR]



by piskey | 2011-04-12 17:25 | 小さなお店はじめます

デジカメの撮影あれこれ

昨日は、友人夫婦がお店を訪れてくれたのですが、旦那さんはカメラマン。


かねてからいろいろ聞きたかった、室内での撮影について、

あれこれご教示いただけました。といっても、自分は一眼レフでなく、デジカメ

なのですが・・・。


室内では、自然光の取り入れ方、レフ板となるような白い布や

紙ものの使い方を教えてもらいました。



b0209976_125304.jpg

露出を上げただけで・・・⇊
b0209976_12533483.jpg

白い色がはっきり、生き生きして見えます。


品物の中でも、反射するような陶器のもの、小さなボタンや、色が淡いものなど

が難しかったのですが、上手に露出補正を調整して撮る事で

ずいぶん変わる事がわかりました!


オート撮影一本やりでしたが、ちゃんと取説を読みこなして、数多く撮る!

ということがやはり大事ですね・・・。

レベルが低すぎて、友人には申し訳ない感じでしたが、Tくん&Kちゃん

どうもありがとうございました~。
[PR]



by piskey | 2011-04-06 12:56 | 日々のこと

小さなお店はじめました 22 * ビル工事その2

●3月19日(土)

外廻り工事の次に、室内の内ドア取り付け工程へ。

もともとの茶色い鉄ドアの室内側に、もう一枚ドアをつけることに。


内装工事の予定で、少し考えていましたが予算外だったので、

願ったり叶ったりです。

大家さ~ん、本当にありがとうございます!


最初に内枠を取り付けて、製作済みのオリジナルのドアをはめ込む

作業です。


b0209976_14543545.jpg

⇈枠をつけて・・・

b0209976_14551137.jpg

⇈蝶番のようす・・・。


私は室内の作業をしながら、工事の方の背後から凝視しつつ・・・。

手前はとっ散らかっています。
[PR]



by piskey | 2011-04-04 15:01 | 小さなお店はじめます

小さなお店はじめました 21 * DIY4

●3月10日 その3

DIYは最後、古いキッチンです。

キッチン上部の換気扇は、CODESTYLEさんがきれいに

して下さり⇊

Before
b0209976_17304384.jpg




After
b0209976_1722163.jpg

で、すっきりです。





そして、キッチンは・・・
b0209976_17241845.jpg



予算が許せば、全部とっぱらってもらって、かわいいシンクボウルを
つけたかったのですが・・・。


b0209976_17311926.jpg

予算には限りがあり、ガポッと着せ替えをしてもらいました。
[PR]



by piskey | 2011-04-02 17:35 | 小さなお店はじめます

小さなお店はじめました 20 * ビル工事

●3月11日(金)

開店10日前位より、ビルの2階テナントさんの退去に伴い

2階・3階・階段まわりの工事がはじまりました。



2階はワンフロア30坪ほどを4~5つほどに分けて

スケルトンにして募集をかけるそうです。

どんなお店が入られるのでしょう・・・?

楽しみです。

でも、2階からはすごい大量の廃材が出ている様子・・・。

2階の窓から直接ガンガン車に積み込んであります・・・。



私が入居しているビル3階も、このタイミングできれいにして下さる

ということで、ありがたい限りです。

ちょうどお店の前に立ちふさがっていたコンクリ壁を抜いて

くださることに。真っ暗だった入口が、本当に一気に明るくなるので

嬉しいです。

b0209976_12231989.jpg

                        ⇈向かって左側がお店です。

ということで、私は工事が始まるとコンクリを打ち壊す爆音の

スゴさに早々に退散。

後で寄ってみたら、こんなことになっていました。あらら、すごい途中。

どうもこのコンクリ、一筋縄でいかなかったようで、工事が終わらず

後日に持ち越しとなったようです・・・。



開店の1週間前です。間に合いますか~?

とちょっと心配でした。


自分の方の製作作業も合わせて・・・。
[PR]



by piskey | 2011-04-01 12:29 | 小さなお店はじめます

小さなお店はじめました 19 * DIY 3

●3月10日(木)その2

私が、カウンターをペイントしている間、

窓際では、違うものが出来てきています。


b0209976_1545583.jpg

                          
⇈縦に2本・・・

b0209976_15471836.jpg


⇈横に1本・・・。


更に横にもう一枚が来て、飾り板がいろいろついたら・・・。

こうなりました。

b0209976_15481998.jpg




そしてここでも、ペイントは迷走。

何度か色を重ねつつ、やすりをかけながら。

少しペールブルーを残しつつ完成。

b0209976_15502113.jpg


なんちゃってマントルピースです。
[PR]



by piskey | 2011-03-29 15:57 | 小さなお店はじめます

小さなお店はじめました 18 * DIY 2

開店日記を再開します!

既に記憶がおぼろげですが・・・。


●3月10日(木)

DIYは続きます。

入口はいってすぐに置くカウンターです。
こちらは、Gargoyle..さんがすでに自分のお店で
土台を作ってくださいました。
しっかりした角材をベースに作ってくれています。

で、3階まで階段であげるのに男性一人+女性2人を見かねた、
2階の工事のお兄さんが手を貸してくださいました。
ああ、お兄さん、後光がさしてみえましたよ・・・。
ナイスガイでした。

b0209976_19384846.jpg

                           ↑まだ木材のままののっぺらぼう。

Gargoyle..のお二人が別の作業をしている間、私はM氏に
指示を乞い、カウンターの釘頭をパテで埋めます。
これが乾いたらやすりをかけて、フラットにしてペンキを塗れば
釘がわからなくなる・・・。
ほぅ・・・。

ほぅ・・・? 私がした場合、パテを埋めたのがバレバレです。
かえって目立ってますが。
やり直しました。

b0209976_19411832.jpg

                      ↑ペールブルーに塗ってみたものの・・

とりあえず、ベースの塗装まで終了。

こちらに、天板と飾り枠をつけてもらって、塗装を行って完成です。
色をどうするか・・・は最後まで悩みました。
最初は、shopカラーにしたいと思っているペールブルーとブラウンで。
と思い、塗ってみたらなんかしっくりこない・・・。
カウンターの内側(自分が作業する側)も、ペールブルーで塗ったら、
どうも働く意欲がわかない感じ。寒色系で面積が広いと難しいですね。

結局2度塗、3度塗を重ねて・・・

b0209976_194308.jpg


↑壁色と同じクリームに、天板は茶色です。
茶色は、オイルステンのウォールナット色にトライしてみようと思っていました。
が、ド素人には色むらになりやすいらしく、ホームセンターの塗装コーナーで
悩んだ挙句に水性の着色ニスのマホガニー色を二度塗りしてみました。

カウンター完成です。
[PR]



by piskey | 2011-03-25 19:54 | 小さなお店はじめます

イギリスのふるいものかわいいもの 日々のこと
by piskey
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

 小さなお店はこちらです☆

●福岡市中央区薬院で英国古物店を営んでいます

 PISKEY VINTAGE
ピスキーヴィンテージ
-イギリスのふるいもの 
    かわいいもの- 
website☟
http://piskeyvintage.petit.cc/
●お店のblog☟
「PISKEY VINTAGE のあれこれ」
http://pskvintage.exblog.jp
facebook☟
PISKEY VINTAGE ピスキーヴィンテージ-イギリスのふるいものかわいいもの-




ロンドン
旅行口コミ情報
↑旅のおすすめブロガー<ロンドン>に認定して頂きました

最新の記事

Trooping the c..
at 2017-06-16 23:09
David Bowieを訪ね..
at 2017-01-05 21:40
⚫︎LIBERTY LOND..
at 2016-07-17 18:03
蓮/福岡城址
at 2015-06-28 21:58
●英国のインテリアと家具の歴..
at 2015-05-09 20:37

検索

ブログジャンル