英国とヴィンテージ雑貨あれこれ

小さなアンティークブローチ

b0209976_170372.jpg

手もとから早々に旅立っていった、
アイボリーのブローチ。
b0209976_170435.jpg


1円玉より、小さなサイズのハンドカーヴィングです。
b0209976_170418.jpg
当時の職人さんの確かな技術が伺えます。

小さいながら、くりが深く奥行きがある表現。

どの角度からも可憐でうっとり。
b0209976_170575.jpg


アンティーク好きな方に選んでいただけて、行く末も安心です。

また、同じようなサイズのお花に出会えますように☆







[PR]



# by piskey | 2015-02-23 16:56 | 英国アンティーク

筥崎宮蚤の市 2015年 2月

今年最初の筥崎宮蚤の市。

今月、PISKEY VINTAGEは出店お休みなので、客として早起きを☆

b0209976_10285830.jpg

7時着。
b0209976_10285975.jpg

まだまだ準備中のお店が多かったですが、(毎回自分もそうですね…)
b0209976_1029039.jpg

b0209976_1029154.jpg

混み出す前に、じっくり掘り出します。
b0209976_1029236.jpg

☝車を売ってらっしゃる方も…。
b0209976_102932.jpg

古今東西、いろんな出会いの蚤の市。
b0209976_1029345.jpg

↑テントウムシプレーヤー。
小さい頃、持ってましたよ。懐かしや。ソノシートや、EPをかけて、姉と歌っていた昭和の思い出。

b0209976_102948.jpg


b0209976_1029632.jpg

梅も三分咲き位でしょうか。
b0209976_1029714.jpg

b0209976_1029790.jpg

お宝見つけながら、
b0209976_1029885.jpg

朝ごはんも。
b0209976_1029917.jpg

b0209976_10291089.jpg
9時過ぎには大にぎわいに。
充実の三時間。戦利品はのちほど追記できるかな。

来月3/21(土祝)は、出店です☆
[PR]



# by piskey | 2015-02-15 10:17 | 日々のこと

ギャラリー亞廊さん@福岡市中央区平尾

b0209976_23585850.jpg

ある極寒の日の薬院新川。
b0209976_2358591.jpg

鴨たちよ、寒いであ・ろ・う。

と駄洒落を考えながら、
向かうは、ヴィンテージビルの
b0209976_2359077.jpg

階段を昇っての一室。
b0209976_2359068.jpg

わくわく、ギャラリー亞廊/あろうさん??

階段の配色が突き抜けてます!
b0209976_2359160.jpg

2/22(日)まで、「昭和の麗しきデザインと物悲しき駄玩具たち」展です。

レトロ好きは集合ですね。


b0209976_2359251.jpg

亞廊さんの店内の建具も素敵です。
京都の町家のガラス戸だそうですよ。
キラーン!

b0209976_2359242.jpg

所狭しと、お宝満載。
極一部ですが、カメラに収めさせていただきました。撮影させていただき、ありがとうございます。
☝こちらの棚のさらに上部には、日光写真の原紙がありました☆
(The昭和生まれ)

b0209976_2359311.jpg

懐かしかったり、
b0209976_2359464.jpg

面白かったり、ツッコミどころあったり、
b0209976_2359569.jpg

記憶の扉が放たれたり、
b0209976_2359683.jpg

亞廊さんとお話しが尽きなかったり。

b0209976_2359774.jpg

☝古書のコーナーも欲しい本、たくさんでしたが、妖精とジュエリー関連の2冊を厳選いたしました。
b0209976_2359887.jpg

それから昭和の小鳥のブローチも??

b0209976_2359743.jpg

こちらの展示会、薬院の 絶版玩具・雑貨専門店「もちゃもにぃ」さんプレゼンツです。
その「もちゃもにぃ」さんにも、お邪魔しました☆↓店内は昭和とキャラの洪水…。ウォレスとグルミットもいましたよ♩
b0209976_23591025.jpg



昭和まみれな一日、亞廊さん、もちゃもにぃさん、楽しいお話しを、ありがとうございました。お邪魔しました。

b0209976_2359941.jpg


●ギャラリィ亞廊
福岡市中央区平尾1-4-7 土橋ビル307
092-523-7736
[PR]



# by piskey | 2015-02-14 23:24 | 福岡のお店

Spring has come!

b0209976_1512995.jpg



春のお花と笑顔を携えて、Fご夫妻がお店に。

久しぶりの再会、訪ねてくださってとても嬉しかったです。



そして、私の為にそれぞれのお花を選んでくださったことも。

お生花を活けやすいように、組み合わせて下さっているような。

お店のぺぺロミアもカットして一緒に。

b0209976_15121060.jpg


お店に一旦、アンティークのハットケースに活けてみました☆


一足早く春の訪れです♪

光の射す方へ、顔の向きを変えるチューリップ。

この数時間でも違う表情になっています。


毎日の暮らしもチューリップのように、元気に顔を上げてのメッセージかな。


Fさん、Kさん、本当にありがとうございました☆





[PR]



# by piskey | 2015-02-02 15:11 |

けやき通り文化サロン  vol.5「珈琲美美 森光氏」


福岡市中央区の赤坂けやき通り。

こちらの通りでお店を構えていらっしゃる有志のみなさまが開いていらしゃるお話し会に
昨晩、お邪魔させていただきました。


ゲストは「珈琲美美」さんの店主森光氏。


b0209976_21501569.jpg
☝会場のロコハウスさん。

珈琲は詳しくないけれど、好きなお店の店主さん。
どんなお話が聞けるのか楽しみに伺いました。







b0209976_21103639.jpg
☝いただいた資料の一部。


1時間ちょっとのお話しの内容も珈琲と同じく味わい深く、いろんな点と線が繋がったりするような

とても興味深い内容でした。濃かった…。

40年以上珈琲と向き合われてきた方の言葉。


そして、自分のコーヒーの淹れ方がいかに間違っていたかを知る事も出来ました。


お店に伺ってもあまり話掛けたり出来ないタイプの人間なので、とても貴重なお話しを伺えました。



ネルドリップ、自家焙煎のこだわり。

手仕事が生むもの、手仕事にしか生まれないもの。

喫茶店のこれからの、あり方。

喫茶店はひとが自分に帰る場所であること。

珈琲は安らぎと、エネルギーも与えてくれる飲み物であること。




底の浅い自分がこうして書くと、薄っぺらいですが、本当に広くて深いお話しでした。

聞き手でいらっしゃったカフェ・ド・カッファの平田隆文氏の問いかけも興味深く。




お話しのあとは、なんと贅沢にもネルドリップの実演を拝見しながら、珈琲をいただきました☆

40人ほど全員が、じっとお手もとを熟視という緊張感…。


珈琲のアロマとみなさんの笑顔で満たされた空間を、共有させていただきました。

カメラを向けるのは無粋の極みでご遠慮しております。


珈琲を淹れ続けられて、40年以上、ひとつの道を極めて、今も極め続けてらっしゃる方のお姿は

たおやかで穏やかなオーラに溢れていらっしゃいました。



いただいた資料に南青山の大坊珈琲さんのお名前があったのですが、2014年12月に閉店されていらしゃったのを
今別のサイトで知りました…。

ほぼ日のサイトで対談を見付けました☟。今まで気付かなかったのが悔やまれます。

ほぼ日 大坊勝次さんとの対談

こちらの対談も興味深いです。




話が脱線しましたが、また美美さんのお店に憩いを求めて伺いたいと思います。




けやき通り文化サロンの情報などはこちらです。 HP☞けやきタイムス











[PR]



# by piskey | 2015-01-28 21:06 | 日々のこと

イギリスのふるいものかわいいもの 日々のこと
by piskey
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

 小さなお店はこちらです☆

●福岡市中央区薬院で英国古物店を営んでいます

 PISKEY VINTAGE
ピスキーヴィンテージ
-イギリスのふるいもの 
    かわいいもの- 
website☟
http://piskeyvintage.petit.cc/
●お店のblog☟
「PISKEY VINTAGE のあれこれ」
http://pskvintage.exblog.jp
facebook☟
PISKEY VINTAGE ピスキーヴィンテージ-イギリスのふるいものかわいいもの-




ロンドン
旅行口コミ情報
↑旅のおすすめブロガー<ロンドン>に認定して頂きました

最新の記事

Trooping the c..
at 2017-06-16 23:09
David Bowieを訪ね..
at 2017-01-05 21:40
⚫︎LIBERTY LOND..
at 2016-07-17 18:03
蓮/福岡城址
at 2015-06-28 21:58
●英国のインテリアと家具の歴..
at 2015-05-09 20:37

検索

ブログジャンル