英国とヴィンテージ雑貨あれこれ

<   2014年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧




筥崎宮蚤の市*2014

キーワード検索で、こちらのブログに来て下さる方も多いようなので・・・、

b0209976_1815299.jpg


↑筥崎宮蚤の市の、今年前半の日程です☆

今年最初の蚤の市は、2/9開催です。

筥崎宮参道にずらり、200店舗ほどが軒を連ねます☆
お天気に恵まれますように。

雨天決行です。お天気悪い日は、おまけが多かったりするかもしれません。



*追記 後半の日程は、10/12(日)、11/9(日)、12/14(日)です。

9月と1月はお休みです。


b0209976_18252470.jpg



●筥崎宮蚤の市
福岡市東区箱崎 筥崎宮参道
7:00-15:00頃
(通常、お店が出揃うのは8:00過ぎ頃です)
駐車場有


[PR]



by piskey | 2014-01-30 18:13 | 日々のこと

●パール展とV&Aカフェ@V&Aミュージアム

・Day 8

b0209976_2131521.jpg


いつ訪れても新しい発見に溢れていて、知的好奇心が満たされるヴィクトリア&アルバートミュージアム。

b0209976_21483517.jpg

回転扉を入る度にワクワクさせられます。
b0209976_2132720.jpg

b0209976_21321171.jpg


b0209976_21314993.jpg

今回は特別展、パール展を鑑賞。
南洋のパール、日本のパール、世界のパールの構造や収穫について、歴史から紐とく所から、
パールを使った宝飾品を集めた展覧会でお勉強と目の保養を。

ヨーロッパの王女やセレブリティの為に作られた、贅を尽くしたティアラやネックレス、マリリン・モンローが
来日時にジョー・ディマジオから贈られたミキモトのパールネックレスや、
エリザベス・テイラーが所有していた大粒のイヤリング、ネックレスなども。

ミキモトが世界に先駆けて行った、パールの養殖についても、詳しく触れていました。
とても興味深い展示がたくさんで、頭がいっぱいに。

b0209976_21315667.jpg

中庭に植えられたあじさいを見るのも楽しみなのですが、いい感じに立ち枯れに。
摘んで帰りたい・・・。

b0209976_21542630.jpg

日本のコーナーではレクチャーがあっていて、みなさん鎧の前に。
自分も聞きたいくらいです。

休養日なので、久しぶりに館内のカフェへ。
カフェテリア形式なので、クリームティーを☆

b0209976_21321275.jpg

モリスのコーナーは既に満席。
b0209976_2203982.jpg

中央が一席開いたので、タイミングよく滑りこめました。
b0209976_2203842.jpg


高級ホテルでのアフタヌーンティーとは縁遠いですが、こちらの贅沢な空間を眺めながら、
お茶が出来る事で充分満足です。

b0209976_21321329.jpg

モリス柄のトレイに。クロテッドクリームも☆
合わせて、£5.5位でした。
b0209976_225586.jpg

後からお二人連れの女性と相席になったのですが、フランスとスイスからご旅行でいらっしゃっている
方々で、少しお喋りを。

「昨日そういえば、大英博物館で、日本の絵画を観てきたのよ~」と仰るので、もしや!と思って、
内容を聞いてみると、しばらく考えられてから、「男女のとてもロマンティックな絵だったわ~」
と・・・。
やはり、春画展をご覧になっていたのでした。汗。

大英博物館が春画の展示会をするという事で、話題になっていたのをネットで見ていました。
あまりきわどいのはなかったらしく(実際そうみたいです)、興味深かったそうで、
ちょっと変な安心感でした。

しばらく旅のお話や、自分の数少ない大昔のパリ滞在の話をしつつ、楽しい時間でした。

b0209976_2204277.jpg

b0209976_220439.jpg

ついつい見上げてしまう天井。どこを見回しても美。
ピアノ演奏はいつあっているのでしょう・・・。

b0209976_2262798.jpg

軽食も普通に楽しめます。



・V&Aカフェ 
Victoria and Albert Museum
Cromwell Road,London
open 10.00-17.15
   10.00-21.30 (金曜日のみ)
[PR]



by piskey | 2014-01-25 22:35 | 英国旅日記

新年会@うら本赤坂店*福岡市中央区

Cさんと、新年会を兼ねたお疲れさま会を。
国体道路から入った小径から。
b0209976_19354539.jpg


b0209976_19354674.jpg

ライトアップされたアプローチにワクワク。
b0209976_19354780.jpg


うら本さんです。
b0209976_19354831.jpg

入口で予約の名前を告げると、板さんまでお出迎えして下さいました。

お邪魔します。
b0209976_19354955.jpg


シックな店内です。

b0209976_19355128.jpg


乾杯ー。
山形の林檎酒、Cさんは日本酒の熱燗で。

和食系のお店ですが、メニューが多くてビックリ。
何でもあります!悩みます!
b0209976_19355279.jpg

まずは前菜の盛り合わせを。
黒豆のゼリー寄せ。
b0209976_19355254.jpg

サーモンとアボカドとモツァレラ。
間違いなし!
b0209976_19355351.jpg

お皿も美しく。
b0209976_19355482.jpg

b0209976_19355573.jpg

お野菜の天ぷら。梅塩と天つゆで。

お庭を眺めながら。
でも、すきっ腹ですぐに酔いがまわりました・・・。
b0209976_19355670.jpg

蟹と貝柱のウニソース。
b0209976_19355790.jpg

グツグツで出てきました。
b0209976_19355840.jpg

b0209976_1936453.jpg


ガーリックバターのバゲットにのせて、
b0209976_19355917.jpg

手が早く食べたくてブレブレです。
いやしんぼ。


締めは、鶏飯(けいはん)で。
b0209976_1936190.jpg

市内で鶏飯があるところ、あまりないように思います。
b0209976_1936272.jpg


ゆったりした店内で、会話とお料理をゆっくり味わえるお店でした☆

もうOPENされて10年だそう。
次はカウンターに座りたいと思います。
明るい時にランチにも行ってみたいです。

今年も頑張ろう〜と、Cさんと誓ったのでした。


b0209976_1936560.jpg


ご馳走さまでした☆

●うら本赤坂店
福岡市中央区大名1-4-11
092-752-6168
[PR]



by piskey | 2014-01-21 19:03 | 福岡のお店

英国生地でティーコージー

今まで、バッグやがま口などを作っても、まだ残っていて、すっかり眠っていたローラ・アシュレイの生地。
b0209976_0184328.jpg


Nさんからおまかせで、ティーポットの保温用のティーコージー制作のご依頼いただき、作ってみました。

トーションレースを付けて。ちょっと歪んでる…⁉。

b0209976_0184478.jpg

厚手のキルト芯で、
b0209976_0183718.jpg

ふかふか。

いざ出来上がってから、このサイズでNさんのティーポットが入るのか心配に
…。

同じ位のサイズのティーポットをかぶせてみたら…。
b0209976_0183841.jpg

ちょうどいい大きさでバッチリでした

b0209976_018409.jpg




ティーコージーはこの時期、タジン鍋や取り分ける料理をいただく時にも、食卓でスポッと被せていたら、ずっと温かいまま中が冷えないので、ご飯タイムにも使っています☆
[PR]



by piskey | 2014-01-20 23:53 | リバティ/てづくり

●護国神社蚤の市*2014年1月

年初めの蚤の市。

今回も明日日曜日に出店させていただくので、朝駆け足で行って来ました☆

b0209976_1661588.jpg

9:00過ぎ着。
寒さのせいか比較的お客さまの出足も遅いようで、珍しくじっくり見ることができるかも・・・。

早速お店のディスプレイに使えそうな什器を発見~。
物欲に火がつくのであります。

お知り合いの方に新年のご挨拶や、少しお喋りさせていただきながら、
ずんずん奥へ進んで行きます♪
b0209976_166161.jpg


春を運んでくれそうな、球根植物もたくさん☆
b0209976_1661784.jpg

大好きなムスカリやスズランの鉢もありました:)。

b0209976_1662876.jpg

美味しそうな屋台メニューも横目にしながら、誘惑に負けて中華ちまきを・・・。

b0209976_1661877.jpg


欲しいものがゴロゴロ・・・。

b0209976_1661928.jpg


b0209976_1662047.jpg


いい具合のサビサビのものもいろいろ。

シャービーなテーブルもお買い上げの様子です☆

b0209976_1662197.jpg

そして、危険な飲食ブースへ。

既に人垣が出来ています。
b0209976_1662266.jpg

焼きたて~の声に負けて、手作りパン・・・。

そしてお目当てだった、シフォンケーキ・・・。

完全に物欲にまみれる新年の蚤の市。
b0209976_1662348.jpg

物欲に負けた姿を、おなじみのお客さまや同業者さんに目撃されて、少し恥ずかしかったです。
でも声を掛けてくださり、ありがとうございました!

「天使がまいおりる」さんで、発見した映画「愛情物語」のパンフレット☆
b0209976_1662431.jpg

中央が素敵なピンナップ(死語!?)になっていました。キム・ノヴァクさん、大好きです。


シフォンケーキは「パパの手づくり工房」さんです。
b0209976_1662581.jpg

昔からシフォンケーキは苦手だった所、開眼したのがこちらのハンドメイド。
ふわふわなだけでなく、しっかりした歯ごたえがあるモチモチ食感です。幸せ。
b0209976_1662536.jpg



時計を見ながら、駆け足で。
1時間半くらいでしたが、楽しませていただきました。

さて、明日は上下どれくらい厚着したらいいでしょうか。
お越しになるみなさまも、風邪を引かれませんように。

自分は境内中央あたりに、お店を出させていただく予定です。


出店者情報やフードメニューなどは、護国神社蚤の市さんのHPへどうぞ☆


●護国神社蚤の市 HP http://g-nominoichi.petit.cc/ 
1月18・19日 9:00〜/15:00
福岡市中央区六本松 護国神社参道

明日連れて行くものも、一部ですがご紹介しています↓
PISKEY VINTAGE
[PR]



by piskey | 2014-01-18 16:48 | 日々のこと

SHERLOCK/シャーロック

BBCドラマ、「シャーロック」。

コナン・ドイルの原作を読んだことがないものの、自分もドラマには、はまった一人です。
b0209976_20132837.jpg
©BBC
第3シリーズが今月初めに現地で放映スタート。
内容がとても気になります!
日本で見られるのはいつでしょうか。

昨年は、主演のベネディクト・カンバーバッチさんも来日していたりで、時間がある時に、寄ってみたいな〜と思っていた場所です。
住所と地図は確認済み。

ミーハー心が久々にムクムク。
b0209976_194853.jpg




セントパンクラス駅、ユーストン駅が並ぶ、ユーストンロードからひとつ入った、

North Gower Streetに、その場所はありました☆
b0209976_1948876.jpg


こんな街中でロケしてたのね・・・。
通りを曲がって、「おお~~っ!」。

b0209976_1948911.jpg

シャーロックとホームズが同居している設定のフラットが目の前に。


でもバスが走る大通りから、入ってすぐの所にも関わらず、人通りは無く、ガラーン。

ロケ地観光で、写真撮っているのは…自分だけなのでした…。

日本だと、シャーロック饅頭とか、ワトソンiphoneケースとか間違いなく売っていそうですが。
b0209976_19481071.jpg

そうそう、この黒いドアにアイアン!
b0209976_19481157.jpg

ドラマでは、ベーカーストリート221Bの番号が付いていましたね。
b0209976_20253626.jpg


b0209976_20142095.jpg
©BBC

BBCさんから拝借しました☆

ドラマの中では、隠していたようですが、著名人が居住していたことを示す、
ブループラークが付いていました。誰か迄は確認出来ずです。

b0209976_19481280.jpg

ドラマにも登場するカフェ、「Speedy's」は、残念ながらclose。
でも、そのまんまです。
b0209976_19481327.jpg

この上に住んでいる設定なのね〜と。
見上げて、黒いポールを握ってから後にしました☆

b0209976_19481371.jpg


丁度帰りの機内ビデオで、復習☆↓
b0209976_19525729.jpg



イギリスのドラマや映画を見たりしていますが、ロケ地見学は振り返ってみると
初めてかもしれません・・・。

ミーハー、いえ、にわかシャーロキアンになった数分でした。

数日前には、シリーズ4・5の制作予定の話も聞こえてきました。楽しみです☆


ロケ地の参照にさせてもらったサイトです。
英語ですが、シリーズごとにとても詳しく掲載されています↓。

http://www.sherlockology.com/locations

BBCのサイトを覗いていたら、
ワトソンのブログも実在していました☆
http://www.johnwatsonblog.co.uk/
[PR]



by piskey | 2014-01-15 20:04 | 英国旅日記

炭焼き野菜とワインのユクスさん@福岡市薬院

MちゃんとNさんとお疲れさま会です☆
b0209976_21311076.jpg

以前から気になっていたお店へ。
ユクスさん。
b0209976_21311162.jpg

国産のワインの品揃えが充実。
ソムリエの女性が、いろいろ説明して下さいました。

福岡県内の野菜もたくさん楽しめます☆
b0209976_21311291.jpg

炭焼き野菜に、チーズ、
b0209976_21311379.jpg

味噌ディップと野菜いろいろ。
かぶ、里芋、蓮根などなど根菜がやはり旬です。
Mちゃん、Nさん美味しそうなワイン〜。

肝心のワインの画像がありません…。
自分ははジャスミンティーで乾杯☆


b0209976_21311498.jpg

スペアリブのおでん。
とろっとろでした!

またまたお喋りし過ぎて、楽しい夜でした。



昨年オープンされて、綺麗な店内。

女性一人でも入りやすいかもです。
カウンターもあるので、飲めたら一人で来られるのに、と妄想。
b0209976_21311527.jpg



ご馳走さまでした!



●炭焼き野菜とワイン ユクス
福岡県福岡市中央区薬院2-4-26
092-791-1247
open 18:00~24:00 不定休



[PR]



by piskey | 2014-01-14 21:11 | 福岡のお店

OLDHALL/オールドホールのティーポット

イギリスのステンレスポットと言えば、OLD HAL/オールドホール社。

1980年代に姿を消してしまったメーカーですが、今もイギリスのティールームで現役だったりします。


b0209976_2093346.jpg

珍しい形のティーポットとの出会い。

b0209976_2093473.jpg

堅牢なステンレス素材に、シンプルながら無駄のない、曲線が美しいデザインです☆
b0209976_2093577.jpg

裏に、メーカーの刻印と容量が記されています。

こちらは、3/4パイント(約355ml)、一人用に丁度いい大きさです。
b0209976_2093652.jpg

使用感もほとんどない美品だったので、出会えてにんまり。
b0209976_2093712.jpg

このつまみの流線的な形と、注ぎ口の丸み、手に収まる丸い形がたまりません。
b0209976_2093888.jpg

蓋の開け閉めもとても滑らかです。


イギリスには、未だにオールドホールのコレクターがいるのが、よく分かります!
きっと、100年後も使われていそうに思います☆
[PR]



by piskey | 2014-01-13 19:54 | 英国ヴィンテージ

●十日恵比寿詣で @福岡市博多区

昨晩は十日恵比寿神社の大祭へ。
b0209976_1855568.jpg

商いと縁結びの神さまに、ご挨拶を☆



しかし、挨拶するまでの道のりが長いこと…。
参拝の最後尾は、参道を回り回って、外周の歩道へ。寒いから、少しは少ないかと思いきや。

縁日を楽しみながら、
b0209976_185518100.jpg



おしゃべりしながら、寒さにも耐えますよ…。
b0209976_1855881.jpg

b0209976_1855793.jpg

懐かしい椎の実。
b0209976_1855619.jpg


b0209976_1855981.jpg

b0209976_18551092.jpg

縁起が良さそうな、恵比寿餅のよもぎバージョンを♪
焼きたて、あっつあつ。

b0209976_18551180.jpg


やっぱり、ここにもくまモン。
b0209976_18551953.jpg


b0209976_18551282.jpg

寒かったですが、完全防寒。
楽しくお喋りしながらだと、大丈夫でした☆
b0209976_18551389.jpg


境内も大混雑!
人波にはぐれそうになりながら、お詣り。

まだまだ修行が足りませんが、今年もいろんなご縁の恵みとともに、前へ進めますように…。
b0209976_18551552.jpg


b0209976_18551771.jpg

様々な企業やメーカーの提灯のデザインも興味深く。
b0209976_18551445.jpg

福引きの列にまた並ぶのは、断念して、おみくじを引いたところ、大吉でした☆

そして干支の縁起物。

b0209976_1855207.jpg

馬のお張子ですが、家に持ち帰ってみると、見た目以上の首振り仕様!
b0209976_18552075.jpg

一年、お世話になります!
[PR]



by piskey | 2014-01-11 18:33 | 日々のこと

Autumn 2013 英国買付け日記

・Day 7

6時起床。やはりだるいまま。
完全に風邪引きました。
が、行動開始、セントパンクラス・インターナショナル駅へ。
b0209976_18472789.jpg


構内に何故か水色に塗られたピアノがところどころに数台。

おじいさんが、片手で流暢に引き始めました。
b0209976_18472846.jpg

無機質な感じもある最近建てられた大型駅の中でのあたたかみ。
駅に、自由に弾いていいピアノがあるイギリスが好きです。
b0209976_18473066.jpg

ジャベリン号でイングランド南東へ。
今日もどんよりです。
b0209976_18473735.jpg


買い付け開始、アンティークセンターやショップを7-8軒回った所で、突然の

b0209976_18473155.jpg

大雨…。

飛び込んだ軒先をお借りして。
また冷えてきたら、風邪ひどくなる〜、最悪〜と、

遅いランチを兼ねて、近くのフィッシュ&チップス店のレストランへ避難。
b0209976_18473231.jpg

フィッシュ&チップスの店なのに、オーダーしたのは
b0209976_18473363.jpg

ビーフ&キドニーパイ…。
完全に疲労困憊してたんだと思われます。
お店のご主人にも、「具合悪いの⁈。大丈夫⁉。ゆっくりしてね。」と、親切にしてもらいました…。涙。


とりあえず、収穫もあったので、一安心。
b0209976_18473458.jpg

エリカの窓辺。
b0209976_18473463.jpg

お手入れされたフロントガーデンや町並みに癒されながら、
b0209976_18473525.jpg

ブラックカラントの生垣も。
b0209976_18473688.jpg

明日は、荷物の集荷日なので、早めに帰宅。
b0209976_18473770.jpg

夜な夜な荷造りと、書類書きが続きます。
[PR]



by piskey | 2014-01-07 18:21 | 英国旅日記

イギリスのふるいものかわいいもの 日々のこと
by piskey
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

 小さなお店はこちらです☆

●福岡市中央区薬院で英国古物店を営んでいます

 PISKEY VINTAGE
ピスキーヴィンテージ
-イギリスのふるいもの 
    かわいいもの- 
website☟
http://piskeyvintage.petit.cc/
●お店のblog☟
「PISKEY VINTAGE のあれこれ」
http://pskvintage.exblog.jp
facebook☟
PISKEY VINTAGE ピスキーヴィンテージ-イギリスのふるいものかわいいもの-




ロンドン
旅行口コミ情報
↑旅のおすすめブロガー<ロンドン>に認定して頂きました

最新の記事

Trooping the c..
at 2017-06-16 23:09
David Bowieを訪ね..
at 2017-01-05 21:40
⚫︎LIBERTY LOND..
at 2016-07-17 18:03
蓮/福岡城址
at 2015-06-28 21:58
●英国のインテリアと家具の歴..
at 2015-05-09 20:37

検索

ブログジャンル