英国とヴィンテージ雑貨あれこれ

<   2013年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧




ロンドンのハロウィン☆

こちら、更新出来ていませんが(>_<)、
元気に帰って来ています☆


そして帰国日にグッスリ眠れたせいか、久しぶりに時差ボケをしてません♪

ロンドンもハロウィンがちらほら。
ホールフーズマーケットには、アメリカからの輸入カボチャが。

b0209976_16114175.jpg


この大きさで、このお値段。お買い得⁈
(£3.99=650yen位)

ヴィンテージのマーケットでも、さりげなく。
b0209976_16114353.jpg


ヴィンテージやアンティークでも、季節感のあるディスプレイ、勉強になります☆
[PR]



by piskey | 2013-10-31 16:06 | 英国旅日記

旅の終わり

間もなく、福岡へ戻ります☆
b0209976_18104731.jpg

b0209976_18104972.jpg

久しぶりの秋の英国を堪能出来ました。
また、旅のトピックをupしていきたいと思います^ ^♪
[PR]



by piskey | 2013-10-26 18:08

リバティでXmas☆

リバティロンドンのXmasショップへ。
b0209976_1745447.jpg

かなりテンション上がりました☆

b0209976_175252.jpg


買い付けもまだまだ続きます。
[PR]



by piskey | 2013-10-24 17:03

買い付け順調です☆

b0209976_615778.jpg

目覚めから、激しい雨音のロンドンの朝。
b0209976_62344.jpg

相変わらずの目まぐるしいお天気と付き合いながら。

いろんな景色を楽しみながら、買い付けを続けています☆

b0209976_621536.jpg

[PR]



by piskey | 2013-10-21 05:58

イギリスに来ています

b0209976_13425150.jpg


街灯のオレンジ色の明かりは、イギリスに戻って来た〜と思わせてくれます☆

空港から、イングランド南部の海辺の町に着きました。
[PR]



by piskey | 2013-10-17 13:39

大博多輸入雑貨市 *2013年10月

・10月12.13日

博多駅にも程近い、住吉神社での秋の例大祭。
b0209976_0495045.jpg

合わせて境内で開かれた輸入雑貨市に、出店させていただきました☆
b0209976_0495275.jpg

二日間とも、秋晴れの爽やかなお天気。こんなに気持ちの良い気候でのイベントは、久しぶりかもです。

私は、フランスとドイツのお店の間に、イギリスの旗とともに出店です。

丁度斜め後ろは、ガーナのお店で、軽快な太鼓の音色が♪
b0209976_0495398.jpg

二日間とも、慌ただしくさせていただき、画像もらあまり撮れなかったのですが、チェコ、トルコにインド、タイにインドネシア、ロシア、ガーナ、フランス、ドイツ、韓国…more、もちろん日本の雑貨も含めて、たくさんのフードコーナーもギュッと詰まった、賑やかなお祭りとなりました☆
b0209976_0495574.jpg

トルコのラグやキリムも素敵。
b0209976_0495796.jpg

b0209976_050364.jpg

お気に入りのブースはどこの国でしょうか。
b0209976_050580.jpg

フードブースからは、珈琲の香しい匂いや、美味しそうなこうばしい香りが渦巻いていました…。うーん、悩ましい。

夜は、ぼんぼりが灯って。
b0209976_049585.jpg

ビール片手に、何周も回られている方も多数。私もお客としても参加したかったです!

b0209976_050766.jpg


しかし、イギリスとしと参加させていただき、光栄であります…。

懐かしい方々との再会もたくさんありました〜。

出店を知って、会いに来ていただくのは、とても嬉しいことです☆



個人的な唯一のお買い物は、
b0209976_050990.jpg

かわいい。

お隣、ドイツ雑貨のMARKT/マルクトさんで見つけた、クロモスです。

密かにクロモスブームなのです。
これで、クリスマスのデコレーションを作りたいな〜と。
と、マルクトさんにお話ししたら、「出来上がったら、見せて下さいね!」と。タンスのこやしにせずに、作らねば!です。

人が集う神社で、ものを介してさらに出会いが広がる雑貨市。

あっと言う間の2日間でしたが、前日前夜から準備をして下さった主催者、関係者のみなさま、ありがとうございました。
そして、会場でイギリスのテントに足を止めて下さったたくさんのみなさま、ありがとうございました!
[PR]



by piskey | 2013-10-15 22:11 | 日々のこと

筥崎宮蚤の市*2013年10月

・2013年10月6日(日)

2ヶ月振りに筥崎宮へ出店です。
6時過ぎ、うろこ雲が広がるオレンジ色の朝焼けの空を見ながらの搬入です。
まだまだ暑いと言いながら、日が昇るのは遅くなってきました・・・。

b0209976_12411789.jpg

晴天です!

b0209976_12411858.jpg

ディスプレイ、いつもよりますますもたもたしながら、なんとか完成☆。

ご近所さまと近況報告などしながら。
ちょっとゆっくり。
b0209976_12412054.jpg


左隣りは最近着物やさんなのですが、みなさん掘りまくり!
b0209976_12411978.jpg


楽しそう~と横目で見ながら、昔のこども用の赤い着物など、「おべべ」という言葉が

本当にぴったりな可愛いものもたくさん。

パッケージに時代を感じるものも☆
b0209976_12412286.jpg



大きな美犬さんもご登場です。
b0209976_12412141.jpg


お久しぶりにお会い出来たお客さまや、毎回寄って下さる常連のお客さま、
いつもお声を掛けて下さる同業者のみなさま、たくさんの方にお会いすることが出来ました☆

隙をみて、ご近所の定点観測も!

↓昭和美人さん
b0209976_12412331.jpg

気候が良くなったので、今日が蚤の市デビュー!というお客さまもちらほら。
ようこそ!です。

午後から風が強くなり、いろいろな布ものや紙ものが飛ばされ、拾い、飛ばれされ、拾いを
繰り返し、お手伝いして下さったみなさま、ありがとうございました。


b0209976_12412443.jpg

昭和レトロなものもたくさんでした☆
b0209976_12412513.jpg

↑画像で見ると、右奥に、〇ティもどきのブサイクバスケットが・・・。

↓2軒先さんのお手製の花器。バケツを二つに切って、蛇口も付けて作ってありますよ。素敵です。
b0209976_12412536.jpg



早起きは三文の徳な蚤の市。みなさんが戦利品を抱えながら笑顔で歩いている姿を見るのも
楽しみです。こちらも笑顔です☆。

11/24(日)、12月/22(日)と年内は続きます♪


●筥崎宮蚤の市
福岡市東区箱崎 筥崎宮参道
7:00-15:00頃 雨天決行 駐車場有

↓いつも私が出させてもらっている場所にアイコンを置いてみました☆
200店以上並んでいますが、見つけられましたらお声掛けてくださいね!

[PR]



by piskey | 2013-10-08 12:40 | 日々のこと

鋤田正義展 @三菱アルティアム & 福岡パルコ

写真家、鋤田正義氏。
b0209976_14413111.jpg

私が知ったのは、敬愛するデヴィッド・ボウイのアルバムジャケットからでした。

ひと月前程に、Mさんからフライヤーをいただいていて、この写真も見られる!と、
楽しみにしていました☆

三会場で同時期開催の鋤田正義展へ。


b0209976_14413218.jpg

イムズプラザのインスタレーション。

b0209976_14413311.jpg

b0209976_14413488.jpg

エスカレーターであちこちの角度から眺めながら、8階の三菱アルティアムへ。

4月にロンドンで観たV&Aミュージアムの 「David Bowie is」 でもたくさん使用されていた、
デヴィッド・ボウイの写真も展示されていました。


b0209976_14413564.jpg


「HEROES」のジャケ写の撮影時のたくさんのショット。髪の毛をかきあげたり、
クシャクシャにしてみたり、ちょっと気を抜いている表情があったり。

このたくさんのセッションの中から、あの一枚が選ばれたのか!という。

番号が赤字で描かれていたのが、ジャケ写の候補作だったのでしょうか、見応えありました。


メンフィスの綿花畑で撮影された忌野清志郎さんの姿も。


風景や日常の一コマを撮った、モノクロームの写真の数々も忘れられない印象。
ペットボトルがただ二本並べられた写真が、こちらに訴えかけてきます!

カラー写真もそうですが、静かな中に何か流れているような、上手く表現出来ませんが
、温度とか、湿度とか、人の息づかいとか、伝わってくるような作品の数々。


遅い時間だったので、貸し切り状態で満喫させていただきました。
贅沢。

b0209976_14413672.jpg

お次は、またエスカレーターで下って、いろんな方々の肖像を眺めながら。

福岡パルコ、8階です。

b0209976_14413790.jpg

こちらは70名余りの1960年〜現代のアーティストやミュージシャンたちのポートレイトが。
b0209976_14413771.jpg


若かりし日のあの人この人、今輝くあの人この人。
印象に残ったのは、イナバヨシエさん、戸川純さん、ボーイ・ジョージ、デヴィッド・シルビアン、
ビリー・アイドル、YMO…。


b0209976_14413947.jpg

↑こちらの衣装の実物は、V&Aで拝めました。

1960年代からロンドンを行き来して活躍されて、今もなお現役の鋤田正義さん。

鋤田正義さんを始め、ハービー山口さん、高橋靖子さん、山本寛斎さんなど、英国で活躍された
日本のクリエーターの方々が、当時のイギリスでどんな風景を目にされ、どんな人たちと
どんな会話をされてきたのか、ただただ興味深いです。


アルティアムには、時間が許せば、もう一度行きたいな・・・。
アルティアムのみ、チケットで期間内の再入場が可能です。嬉しぃシステムです☆



●鋤田正義展 RETROSPECTIVE SOUND & VISION

■日程:9/27[金]~10/27[日]
※10/15[火]は休館日
■時間:10:00~20:00
■会場:三菱地所アルティアム[福岡市中央区天神1-7-11 イムズ8F]
■料金:一般 400yen(300yen) / 学生 300yen(200yen)
※()内前売料金、再入場可
※高校生以下無料


『鋤田正義展 RETROSPECTIVE SOUND & VISION 
スペシャルインスタレーション』
■日程:9/27[金]~10/27[日]
※10/15[火]は休館日
■時間:10:00~20:00
■会場:イムズプラザ[福岡市中央区天神1-7-11 イムズB2F]
※入場無料

鋤田正義写真展 きれい
■日程:9/27[金]~10/14[月祝]
■時間:10:00~20:30
■会場:パルコファクトリー[福岡市中央区天神2-11-1 福岡パルコ8F]
■料金:一般 400yen / 学生 300yen
※高校生以下無料
[PR]



by piskey | 2013-10-05 13:26 | 日々のこと

スープカレーのカヨカリさんへ@高砂

初めてのスープカレーのお店「カヨカリ」さんへ。
スープカレー界(⁈)では、有名なお店ですよね。

b0209976_12404074.jpg

高砂の通りから入った、日本家屋がお店です。
久しぶりに、Hさんと待ち合わせを☆

赤いお店のロゴが暗闇に。
b0209976_12404181.jpg


b0209976_12404237.jpg

引き戸をガラガラ、お邪魔しまーす、とお宅に上がらせてもらう感覚です。

20時過ぎ、既に満席です。
b0209976_12404389.jpg

昭和の佇まいが残る、ちょっと懐かしい、落ち着く空間です。


メニューは、スープカレー、エビカレー、タイカレーも。

メインの具材も色々な中から、一つ選べるシステムです。
スープカレーで、定番のチキンをチョイス。レンズ豆もいいなぁ。

Hさんは、お豆腐選んでました。
カレーで、豆腐は斬新かも☆

イギリスの四方山話しを、さんざん喋り倒している内に、ドーン!

b0209976_12404463.jpg


卵にナスにカボチャ、インゲン、じゃがいも、揚げ野菜もたっぷりです。

b0209976_12404571.jpg


Hさんと具材をシェア〜。お豆腐は揚げ豆腐になっているので、水っぽさは全くありません。
スープカレーに合う事が判明です!

b0209976_1240463.jpg


スープカレー、今まで食べた事がなかったのですが、サラサラだけど、粉っぽくなく、
スパイスも程良く、辛すぎず、甘味もあって、ペロリ、完食しました☆。
癖になります。

店主のカヨさんが一人で作る、カレー、カヨカリさん。

以前、イベントでこちらのタイカレーを食べたら、すごく好みの味だったので、
ずっと来てみたかったお店でした☆
b0209976_12404935.jpg

その時にいただいていたショップカード、レトロ♪

b0209976_12404784.jpg

たっぷり珈琲で、まだまだお喋り…。

初のスープカレー、ご馳走さまでした☆。ドリンクメニューもたくさんでした。
店主さんお一人のお店なので、ゆっくり過ごせる時がおすすめです。

本棚にあった本も、気になる本がいろいろでした。
店主さんの音楽の趣味も気になる・・・。



●スープカレー カヨカリ
福岡市中央区高砂1-18-6
open 12:00〜15:00(ランチタイム 〜14:00)
18:00〜24:00
不定休

カレーがなくなったら早じまいもあるそうです。
予約は受け付けてらっしゃいませんので、振られてもぜひチャレンジを☆


[PR]



by piskey | 2013-10-04 21:48 | 福岡のお店

ヴィンテージのシンブルいろいろ

初めて見付けた時は、「一体何のキャップだろう⁈」と思ってしまったアイテム。


b0209976_18135899.jpg


シンブル、お裁縫道具の指貫きです。
指に付けて、パッチワークなどの手縫いの際の運針時、針を押し出すときに使います。

シンブルもアンティークの老舗銀器メーカーのケース入りの銀製のものなどになると、
目玉が飛び出す事になりますが、
こちらは陶器製のヴィンテージなので、いろんな絵柄があって、英国の蚤の市やアンティークフェアでも
比較的見つかりやすく、お手頃です。
そしてなんといってもいろんな図柄があって、楽しいです♪

b0209976_18135941.jpg


英国らしい薔薇模様は、陶器メーカー、ロイヤルアルバートのもの。
こちらのメーカーがお好きな方は、この薔薇のデザインでピン!と来られるかもですね。
b0209976_1814076.jpg


先端は針がおさまりやすいように、ポコポコと凹凸がつけられています。
b0209976_1814176.jpg

シンブル専門のメーカーのものも。
b0209976_1814291.jpg

個人的にはコテコテの花柄はちょっと苦手だったりしますが、指の先位の大きさだと、
小さくて、逆に可愛く思えます。
b0209976_1814379.jpg


英国らしい、犬や鳥、動物モチーフも人気です☆
↑手前は、これも英国らしいアナグマの図案です。カワイイ。
b0209976_1814495.jpg


そして、↑ビクター犬ならぬ、ニッパー君や、英国と言えば!のアルコール「BEEFEATER GIN」
のものも。
b0209976_1814515.jpg

↑見つけた時に「おぉっ!」となった、絵本「おもちゃの国のノディくん」の図柄です。
レアです。

ハロッズ坊や(名前があるのでしょうか!?)の
b0209976_1814651.jpg

裏側はリボン柄でした☆iphoneだと、接写は出来ませんね、ピンボケです・・・。
b0209976_1814666.jpg


柄の豊富さ、小さいので集めやすい事からコレクターの方も多いアイテムです。
自分もうっかり集めてしまいそうで怖いアイテムでもあります。

木製の小さな家型など、シンブルを飾って収納できるケースも良く見かけます。

そして最後は、陶器ではなく、立体的なピューター製の
b0209976_18344079.png

ハンプティダンプティです☆
こうなるともう実用ではなく飾りものですね。

小さくてブサイク!ツボにはまる一点です。
[PR]



by piskey | 2013-10-03 18:45 | 英国ヴィンテージ

イギリスのふるいものかわいいもの 日々のこと
by piskey
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

 小さなお店はこちらです☆

●福岡市中央区薬院で英国古物店を営んでいます

 PISKEY VINTAGE
ピスキーヴィンテージ
-イギリスのふるいもの 
    かわいいもの- 
website☟
http://piskeyvintage.petit.cc/
●お店のblog☟
「PISKEY VINTAGE のあれこれ」
http://pskvintage.exblog.jp
facebook☟
PISKEY VINTAGE ピスキーヴィンテージ-イギリスのふるいものかわいいもの-




ロンドン
旅行口コミ情報
↑旅のおすすめブロガー<ロンドン>に認定して頂きました

最新の記事

Trooping the c..
at 2017-06-16 23:09
David Bowieを訪ね..
at 2017-01-05 21:40
⚫︎LIBERTY LOND..
at 2016-07-17 18:03
蓮/福岡城址
at 2015-06-28 21:58
●英国のインテリアと家具の歴..
at 2015-05-09 20:37

検索

ブログジャンル

画像一覧