英国とヴィンテージ雑貨あれこれ

<   2013年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧




モロッコな夜@赤坂のゼリージュさん

b0209976_1412884.jpg

黄色い壁に、タイル装飾の明るい外観。
昨年、大博多輸入雑貨市で、お向かいに出店されていて、お店にもお伺いしたくて、ようやく実現。
b0209976_141295.jpg

いつも色んな事を教えて下さるMさんとご一緒に☆

初めて目にするメニューもたくさんで、悩みながらのオーダーです。
b0209976_14121038.jpg

ニンジンのサラダは、ナッツや、ハーブ、グレープフルーツ入りで、山盛りだったのも
2人でペロリでした。
b0209976_14121115.jpg

お豆が原料のパリパリの揚げものと一緒に。名前は覚え切れないカタカナ名(´Д` )。
b0209976_14121254.jpg

ケフタのブリワット。春巻きの中身は味付けされた牛挽肉。シナモンとパウダーシュガーが、
ユニーク。
b0209976_14121482.jpg

使われているモロッコの器やキッチンウェアもツボです☆

b0209976_1412159.jpg



b0209976_1412365.jpg

鶏のクスクス。
別添えのトマトソースをかけながらいただきます。
b0209976_14123871.jpg

トマト味のクスクスは初めてかもです。野菜もゴロゴロたっぷりです。

しっかり別腹も☆

b0209976_14124062.jpg

モロッコ式ミントティーと、焼き菓子三種を。
ミントティーは、フレッシュなミントの葉に、あまーい紅茶をグラスに注いで下さいました。
たっぷりの砂糖を入れてミントティを飲むのが習慣だそう。

b0209976_14123845.jpg

こちらのポットのハンドル用のカバーが、帽子を被った人型でツボりました^ ^!
b0209976_14123923.jpg


バブーシュやランプ、藤カゴなど、シルバーのポットやグラスの雑貨の販売も。
b0209976_14124253.jpg




楽しいお喋りとともに、お菓子もあっと言う間に…。

帰りは、寝落ち寸前のネコが見送ってくれたのでした。

b0209976_14124183.jpg


エキゾチックなモロッカンナイト。
ご馳走さまでした☆




●dar Zelliges/ダール ゼリージュ
福岡市中央区赤坂3-10-44
092-715-7116
OPEN 11:30-15:00 
     17:30-21:30


 
[PR]



by piskey | 2013-05-31 00:40 | 福岡のお店

●spring 2013 *英国買い付け7日目

•PM 0704/2013
午後からは別のヴィンテージのファッションフェアへ。
b0209976_18312079.jpg


シティホールに溢れんばかりの人と、ヴィンテージファッションのアイテムが☆

b0209976_18312151.jpg

大盛況で、熱気でコートを着ていると汗ばんでくるほどです。
b0209976_18312428.jpg


洋服がメインのヴィンテージフェアですが、アクセサリーや小物類を持っているディーラーさんもたくさんで、目移りしてしまいます。
b0209976_18312286.jpg

そしてオシャレなヴィンテージファッションに身を包んだ、お客さん、ディーラーさんもたくさん☆

b0209976_18312387.jpg

後姿ですが、オシャレな恐らく60代位の素敵なマダムです。

臨時の試着室も大荒れに…。

自分はというと、ブローチやリング、ビーズバッグに皮バッグ、手芸用品、タッセルにスタンドミラー、ランドリーBOX(大きて重かった!)そしてテディベアたちにも出会えました☆

でも人混みと熱気でクタクタに。

メイド姿の給仕さんがいる、出張ティールームで休憩したかったのですが、こちらも大行列であきらめました…。

b0209976_18312580.jpg


両手と背中に戦利品を担いで、重さで身長がまた縮みそうに…。

帰って荷解きをすると、疲れも和らぎます☆

b0209976_18312621.jpg


でもでも、翌日のAMに荷物の集荷が。この日も徹夜で書類作成と、梱包、梱包・・・。
[PR]



by piskey | 2013-05-30 18:12 | 英国旅日記

大博多輸入雑貨市 2013 spring

25・26/05/2013

b0209976_1615738.jpg

住吉神社で開かれた輸入雑貨&フードマーケット☆

昨秋に引き続き、出店させていただきました。
b0209976_1615820.jpg

二日間、最高のお天気に恵まれました。風が通って、本当に気持ち良かったです。

ひとり出店だと、やはりウロウロも出来ないのですが、隙を見て半径数メートルのご近所さま探訪です。
b0209976_1615929.jpg

土曜日の左隣りは、ガーナ雑貨さん。
原色が鮮やか!

イギリスのホーロー越しに眺める、お向かいは、チェコのホーロー雑貨の「スイートロケットプラス」さん。
こちらもカラフルです☆

b0209976_162081.jpg


右隣りは、フレンチブロカントさん。
ガラスがキラキラ。
b0209976_162146.jpg

斜めニ軒先は,トルコ雑貨。
キリムをじっくり見たかった…。
b0209976_162278.jpg

斜めお向かいは、ドイツ、東欧雑貨のマルクトさんです。ポーランドの陶器がぽってりキュートです。
b0209976_162216.jpg

韓流SHOPの看板娘のスジンさん、せっかくポーズ取って下さったのに、ああ、シャッターチャンスを逃してます。
可愛らしくて、顔出しお願いしました☆
b0209976_162310.jpg


他にも気になるブースたくさんでしたが、半分以上は回れていません、残念…。

でもでも、今回はフードブースが近かったので、こちらは覗く事が出来ました♪

b0209976_162438.jpg

b0209976_16252.jpg

ネパールカレーと、
ジャークチキンの香りモクモク。

ロシア料理のニーナさん。

b0209976_162610.jpg

ピロシキ、ご馳走さまでした☆

日曜日の左隣りは、スープカレーのカヨカリさん♪
b0209976_162757.jpg

遅いランチをいただきます。
b0209976_162858.jpg

普段イベントでは、なかなかゴハンもままならないですが、チャーンス!とばかりに、しっかりココナッツミルクカレーをいただきました。

次回は高砂のお店にお邪魔したいです!
スイートロケットプラスさんの、タピオカミルクティと一緒に、辛いのと甘いの交互に…。
b0209976_162910.jpg

のびのびトルコアイスも行列が。

食べてばっかりでなく、お仕事もです。
b0209976_1621067.jpg


またいろんな出会い、再会がありました。
お店にもご来店下さった事があるお客さまや、ご近所さま、見付けて下さってありがとうございました。
お立ち寄り下さったみなさま、ありがとうございました!

b0209976_1621145.jpg

b0209976_162128.jpg

ライブイベントの音楽も聞こえます♪
b0209976_1621373.jpg


徹夜で準備をされた主催者さま、ご関係者さま、お世話になりありがとうございました。

今回は、飲食系のゴミの縮小化、分別の細分化の為、ゴミステーションの設置をされて、エコなマーケットに取り組まれています。


次回は10月開催予定とのこと、今から楽しみです☆
[PR]



by piskey | 2013-05-29 20:16 | 日々のこと

●spring 2013 *英国買い付け7日目

•AM 0704/2013

快晴!
b0209976_1946362.jpg


ですが、気温は相変わらず上がらずの朝。
今日もみっちり二つのフェアを巡ります☆
b0209976_19463554.jpg

お花屋さんだけが春です。

ヴィンテージフェアの売主さん。
b0209976_19463737.jpg

誘惑もまたまた多いですが、
b0209976_19463741.jpg

状態が良いヴィンテージのブローチたくさんと、スカーフなどなど。

b0209976_19463973.jpg

b0209976_19464055.jpg

b0209976_19464151.jpg



そして約束をしていたディーラーさんにお会いして、ストールをたくさん☆
Mさん、ありがとう♪

ホテルへダッシュで荷物を置きに戻って、軽く腹ごしらえを。マズイとわかっていて、手を出してしまったsushi。

b0209976_19464233.jpg

お米が固っ!でも醤油差しに、地味に感動しました。

ここ数年で本当に回転sushi店、増えてます、増えてます。



まだまだ、ハンティング続きます。
b0209976_19463832.jpg

[PR]



by piskey | 2013-05-23 19:28 | 英国旅日記

abeki/アベキさん@薬院

b0209976_1921722.jpg

薬院新川のたもと。
b0209976_1921860.jpg


古いガラスから射す光も柔らかです。
b0209976_1921923.jpg


店内はムダなものがなく、潔く。
メニューもシンプルです。



b0209976_1922083.jpg


ガリガリと手挽きの音も楽しみに。
b0209976_1922115.jpg

じっくりと珈琲を入れる店主さんのお背中を拝見しながら。
b0209976_1922242.jpg

ホワイトチョコチーズケーキ。
b0209976_1922320.jpg

シンプルながら
b0209976_1922462.jpg

こだわりを感じる器たち。
b0209976_1922581.jpg

すっきりの飲み口のブラジル。

楽しいお喋りとともに、ご馳走さまでした。

ひとりか、多くても二人までで訪れたい空間です。



お隣は恵味うどんさん☆
b0209976_1922590.jpg

つるつるのおうどんの後はアベキさんコースで完璧です。




●abeki

福岡市中央区薬院3-7-13
tel 092-531-0005
http://abeki-f.blogspot.ocm/
13:00-22:00 水曜定休


[PR]



by piskey | 2013-05-23 18:52 | 福岡のお店

護国神社蚤の市 *2013年 5月

あいにくの雨降り蚤の市。
小さなテントで、ものが濡れないように小さく営業です。

b0209976_1838129.jpg

途中から雨も小休止で、たくさんのお客さまで賑わいました。
b0209976_18381351.jpg


b0209976_18381880.jpg

立ち寄って下さったみなさま、ありがとうございました☆

自分のブースからもいろんなアイテムが旅立っていきました。
b0209976_18381830.jpg

b0209976_18381965.jpg


↑イギリスで見つけたトム&ジェリーも、短い間だったけど、さよならです〜。
良い方の目に留めていただいて良かったです。

やはり、全くブースから離れられなかったですが、お隣の人気者、かわいこちゃん。

b0209976_18381492.jpg

b0209976_18381521.jpg

楽しくかき氷が作れそうです♪
そしと昭和のタッパーウェアが大人気になっていました。

b0209976_18381621.jpg


そしと目の前には、
b0209976_18382243.jpg


!良い子の味方も登場です^ ^。

b0209976_18382114.jpg

草ケ江の安全を守る、ライダーさん。


b0209976_18382331.jpg


雨の日でも、来てくださるお客さまに感謝です。
若干、雨の設営でやさぐれ気味だったので、いつもお声掛けて下さるお客さまには、元気を頂きました。

そして一度でお顔を覚えきらない小さな脳みそなので、ご無礼をしたりです…。

雨対策や、レイアウト作りも、もっとしっかりやらないと!と、反省もいろいろです。
[PR]



by piskey | 2013-05-21 18:12 | 日々のこと

●spring 2013 *英国買い付け6日目

●0604/2013
今日もマーケットを二ヶ所巡るスケジュール。

快晴です☆

b0209976_17462433.jpg

でも相変わらず気温は6℃位です。

地下鉄のワンコ。
b0209976_17462517.jpg

飼い主さんと目が合って、パチリさせてもらいました。飼い主さんに、お顔が似ている…。

朝一のアンティークマーケット。じーっくり、また大量のボタンを買い付けてしまいました。ブローチやピアスなどのアクセサリーも。

二ヶ所目は、ヴィンテージファッションフェア開催!というので、行ってみたところ、


ヴィンテージもあるけど、違うブースも多数。
b0209976_17462625.jpg

ハーブいっぱい☆

b0209976_17462758.jpg

お菓子いっぱい☆


b0209976_17462854.jpg

アーティザンなパンもいっぱい☆
b0209976_17462943.jpg


とてもとてもキュートなカップケーキもいっぱい☆

b0209976_17462999.jpg

画像では分かりづらいですが、バラのクリームはラメ入りでキラッキラしてました。
b0209976_17463076.jpg

お若いカップケーキ職人さん、NYで修行されたそう。
ディスプレイもヴィンテージの食器や小物を使っていて、とても素敵でした♪


いや、ここはヴィンテージフェア。
横道への誘惑を断ち切って買い付けせねば!
でも思いの外、欲しいと思うテイストのものがなく、今回のフェアは外れでした。涙。

旅も折り返し、ちょっと量的には少ないので不安になりつつ。

でも、スカーフは良いデザインのものを10枚ほど。
それから美人なコトリちゃんたちも☆

b0209976_17463184.jpg


大切に大切に梱包します。
[PR]



by piskey | 2013-05-17 17:23 | 英国旅日記

●spring 2013買付け日記*ポートベローマーケット

●0504/2013
一向に進まない買い付け日記です…。

巨大焼き魚を食したせいか、時間・体力ともあったので、久しぶりにポートベローマーケットへ。

b0209976_2034946.jpg


といっても金曜日なので、開けているアンティークのお店は少ないです。

留学中を含めて、10年位前まではよく行っていましたが、近年は観光地化著しくて、
すっかり足が遠のいてしまっています。


b0209976_2035068.jpg

生鮮食品や生活雑貨、植物もたくさんです。
たくさんのストールが軒を連ねています。

b0209976_2035178.jpg

そして私の口をあんぐり、させたのはこちらのおじちゃん、お兄さんたち…。
b0209976_2035279.jpg


ストリートミュージシャンならぬ、エアギタープレイヤーという…。
ギターは、ピンク色のコドモ用のおもちゃギター…。
結構なヒドさ…。

b0209976_2035373.jpg

しかも、寒空なのに裸足…。もう絶句。

音楽に合わせてノリノリなんですが、いささか周囲をますます寒くさせていたような…。

↑今見返すと、カフェの窓辺のお兄さんの視線も冷たいような。


通りでは、可愛い子供服や、アンティークの鉛の衛兵さんを発見です☆


早朝から長い一日、ホテルでひたすら戦利品をチェック、梱包です。
[PR]



by piskey | 2013-05-13 19:45 | 英国旅日記

アトリエてらたさん@六本松

nさんに、「カレー食べに行きましょ♪」とお誘いいただき、警固から護国神社沿いに、地図を頼りに辿り着いたのは、「アトリエてらた」さん。


住宅街なので、フラッシュたかずに真っ暗です…。
b0209976_19134298.jpg

看板発見!
b0209976_1913396.jpg

初めてだと、かなりドキドキ感が味わえます。
上がって、二階がお店の入口です。

b0209976_19134746.jpg

アトリエと名がつく、カフェ&バー。
なるほど!です。

オーナーさんのご実家(お父様が画家だったそう)をリノベーションされたそうです。
天井の勾配や建具に味があります。壁面の大作は、ご主人が頑張って描いたとのこと、
迫力です。
b0209976_1913492.jpg

ついキョロキョロ。
んが、室内も真っ暗なまま撮影…。

nさんが、予約して下さっていたのですが、時間予約ではなく、二皿の予約だった事が判明。流石です!

b0209976_19135122.jpg

じゃーん!
と言っても、暗いですね。
寄っても暗いです…。

b0209976_19135413.jpg

いや、実際も黒いカレーなのかも⁈

スパイス、12種類使ってらっしゃるそうで、かなり辛めです。
とっても複雑な味だから、飽きずにペロリ。癖になるお味です。

nさんは、ご飯とルーの食べる配分間違えたのか、ルーがたくさん余り、ご飯を足してもらってます。

後半は、私がお母さんのように配分を監視状態です。

カレーの名前は「ヤッホーカレー」、食べたら叫びたくなるような☆


b0209976_1913561.jpg

食後はコーヒーと、サービスのお口直しのアイスクリームも。

コーヒーは豆から手挽きして下さってました。

nさんは、イチゴ味のてらたシェイクなるものを。
グラスやカップもレトロなもので、凝視です。

b0209976_19135832.jpg

お酒が飲めれば、音楽を聞きながら、カウンターで楽しみたいところです。

b0209976_1914266.jpg


お髭のご主人がカウンター、感じの良い奥様がお料理担当のようです。
ご主人の以前のお仕事は音楽関係だったそうです、お宝のLPもかけてもらいました。


ゆったり居心地が良い空間、ひとりかふたりで来るのが良さそうです。

帰りは坂を下って、桜坂へ抜けました。
ムーディな空間と、スパイシーなカレー、ご馳走さまでした☆
撮らせていただき、ありがとうございました。

●「アトリエてらた」
住所   福岡県福岡市中央区六本松3-5-28
TEL   092-771-4445
OPEN  15時~25時 
       不定休





[PR]



by piskey | 2013-05-13 18:40 | 福岡のお店

●spring 2013*モロッコの魚料理@ロンドン屋台

●0504/2013

b0209976_20283966.jpg

午後からは別のヴィンテージのマーケットへ。
買い付け途中で、たくさんの人が集まている屋台を発見☆
b0209976_20283837.jpg

なに、なに、何だろう〜⁈と拝見すると、
b0209976_20284015.jpg

巨大魚が、鉄板でジュージュー。
手際良く、お兄さんが盛り付けていきます。何の魚か分からないけど、美味しそう☆
b0209976_20284156.jpg

フィッシュ&チップス以外の魚を欲していた自分。

でも朝食取ってから、2時間も経っていないような…。でもこの道にまた戻ることは無し。でもでもメニューも値段も見当たらない…。
いや、こんなに地元の人で賑わってるお店、間違いないはず!

という事で、トライです♪
一つ頼んだら、「シーバスでいいの?」「(ん⁈シーバス?)今焼いてるのと同じのお願いしまーす」と、答えた後に屋台の反対側にでっかい看板発見!
b0209976_20284234.jpg

モロッコ料理のシーフード屋台だったらしく、色んな種類の魚があるのにみんな注文してるのは、シーバス(は、スズキ)。
冷蔵庫から、大きな開き一尾を取り出して、いろんなハーブやスパイスが入っているらしき、オイルを刷毛で塗って、鉄板へ。
b0209976_20284131.jpg

お持ち帰りの人も多数。お兄さん一人、注文から調理、受け渡しまで、手際良くこなしていきます。
お兄さんを凝視しながら、待つ事10分…。


お皿から勢い良く飛び出した魚は30cm以上で、ど、ドドーン!
b0209976_20284394.jpg


サラダとサフランライス、チップス(ジャガイモ)が魚の下にモリモリ。

トマトソースが別添えで。
ギョエー!なボリューム。
でもさっき、小さな女の子、一人で食べてたよね、と思っていたら、

b0209976_20284415.jpg

さらに、焼いたパンと、セブンアップが。
ギョエー!。

でも、シーバスは新鮮で、表面は香ばしく、白身がふっくら。レモンだけでも十分ですが、トマトソースをかけるとピリ辛に。

これで£7(×150円)は、素晴らしい!
地元の人がひっきりなしなのが、納得です。

さすがにチップスとライスは完食ならずでしたが、魚は一尾を平らげました!

予定外のランチタイムでしたが、寄り道バンザイで。
初めてのイギリスでのモロッコの魚料理。

焼き魚もこういう風にフライパンでやってみようかな。

そして、他のメニューも気になるところでした。ごちそうさまでした☆。

この後は、しっかり買い付けを。
[PR]



by piskey | 2013-05-06 19:43 | 英国旅日記

イギリスのふるいものかわいいもの 日々のこと
by piskey
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

 小さなお店はこちらです☆

●福岡市中央区薬院で英国古物店を営んでいます

 PISKEY VINTAGE
ピスキーヴィンテージ
-イギリスのふるいもの 
    かわいいもの- 
website☟
http://piskeyvintage.petit.cc/
●お店のblog☟
「PISKEY VINTAGE のあれこれ」
http://pskvintage.exblog.jp
facebook☟
PISKEY VINTAGE ピスキーヴィンテージ-イギリスのふるいものかわいいもの-




ロンドン
旅行口コミ情報
↑旅のおすすめブロガー<ロンドン>に認定して頂きました

最新の記事

Trooping the c..
at 2017-06-16 23:09
David Bowieを訪ね..
at 2017-01-05 21:40
⚫︎LIBERTY LOND..
at 2016-07-17 18:03
蓮/福岡城址
at 2015-06-28 21:58
●英国のインテリアと家具の歴..
at 2015-05-09 20:37

検索

ブログジャンル