英国とヴィンテージ雑貨あれこれ

<   2013年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧




ワンコの真鍮オープナー kawaii

金属の種類もいろいろですが、真鍮の持つ独特の、冷たすぎないあたたかみのある質感が
好きです。

田舎町のアンティークモールで、パッと目に飛び込んできたテリア。
b0209976_1616882.jpg


真鍮製の栓抜きです。
顔はブサいですが。
片耳が折れているのがキュートです♪
握ると、ワンコがすっぽり手に納まる大きさです。
b0209976_1617157.jpg


毛並もちゃんと再現されています。
b0209976_16173716.jpg
b0209976_16175123.jpg

磨きは入れていないので、古ぼけた質感になっています。


この手の動物ものモチーフの小道具のデザイン、イギリスは本当に上手だな~と感心します。
使わなくても、飾って楽しめる道具って楽しくなります。


真鍮もの、たくさん買い付けたいと思っても、ずっしりとこれまた重いのが泣き所です。
[PR]



by piskey | 2013-03-27 16:25 | 英国ヴィンテージ

ごりあん@警固のおうどん

新規おうどん開拓☆

夜桜散歩の前に立ち寄った、気になっていた警固のごりあんさん。
b0209976_17113681.jpg



お客さま多かったので、遠慮しましたが、明るい綺麗な内装です。
おしゃれうどんです☆。
b0209976_17113471.jpg

メニューもたくさん。讃岐系らしく、釜玉メニューもいろいろでした。

Fちゃんは、ごぼう天、自分は鳥天に☆
ドーン!のボリュームです。
b0209976_17113287.jpg

麺はもちもち、ツルツル。
自分が知る讃岐うどんほど固くないです、こちら。
博多のふにゃふにゃ麺が好きだと、時折出くわす、讃岐うどんの固さに喉が驚きます。

逆に四国の方は、ふにゃふにゃ麺に激怒でしょうけど…。


鳥も大きくて、とっても柔らか。
b0209976_17113363.jpg

薬味のしょうがを入れるとまた違った味わいです。

b0209976_17113522.jpg

女性だと量が多すぎるかもです。
といいながら、勿論完食です。


満足感いっぱいのおうどんでした☆

ごちそうさまでした。



・うどんや ごりあん
福岡県福岡市中央区警固2-11-10
092-714-5511
OPEN 11:30-14:30(土日祝 15:00迄)
     17:30-22:00(日祝 21:00迄)麺が無くなり次第終了だそうです
定休日 火曜日




[PR]



by piskey | 2013-03-26 16:49 | 福岡のお店

夜桜@福岡城趾舞鶴公園

今年の桜は、福岡からの開花宣言でしたね。
という事は、早く終わってしまうのもさみしいです。


b0209976_1124711.jpg


仕事終わりに、Fちゃんと一緒に。
b0209976_1124847.jpg


b0209976_112497.jpg

福岡城趾にも桜が浮かび上がって。
階段には、子どもたちの絵が使われたランタンが。

桜祭りとしてイベント、出店もたくさんで、とても賑やか。
b0209976_1125047.jpg


b0209976_1125151.jpg

9.8分咲き位の満開。
b0209976_1125212.jpg


たわわに、ぼんぼりのような桜たちです。

b0209976_1125398.jpg

ため息と、いろんな思い、いろんな人の事が頭をよぎります。
b0209976_1125438.jpg

b0209976_1125520.jpg

ライトアップで、お濠に映える桜たちに言葉がありません。
b0209976_112567.jpg

美しさに鳥肌たちました…。
b0209976_1125767.jpg


今年も美しい桜が見られた事に感謝です。
[PR]



by piskey | 2013-03-25 22:58 |

アジサカコウジ絵箱展@l'onde/ロンド 長浜

長浜の夜。

b0209976_20472450.jpg

目指すは、ラーメンではなく、↑たつみ寿司でもなく、
たつみ寿司を曲がると現れるこちらの横丁的な通り。
この「何があるの?」的な空間が既にワクワクです。
b0209976_20472594.jpg


ギャラリー&セレクト雑貨の、l'ond/ロンドさんです。
b0209976_20472642.jpg


3/18にOPENした、友人Mちゃんのお店です☆。
オープニングイベント、アーティストのアジサカコウジさんの個展と、Mちゃんが厳冬の
フランスで買い付けたアンティークやヴィンテージ、雑貨が。

b0209976_2047281.jpg

今晩はお披露目会ということで、Mちゃんのお友達、ご近所のお店の方、
アジサカコウジさんも。

b0209976_13535221.jpg


学生時代に博物館学芸員課程を取った時に、博物館実習でMちゃんと一緒になり
知り合ったのだけれど、当時からとても個性的でユニークだった彼女。

昨年、お店を準備中との話を聞いて、Mちゃんのどんなお店が出来るんだろうと
とても楽しみにしていました。
b0209976_20473626.jpg


フランスに居た事もあるMちゃんセレクトのフランス雑貨や日本のものたち。
b0209976_20473712.jpg

そしてアジサカコウジさん、個人的にも昔からファンなのです。
福岡にお住まいの方、某福岡情報誌に、昔連載されていた4コマ「ププちゃん」
知りませんか?
ププちゃんとは違うタッチの、アジサカさんが描く、瞳の奥に憂いをたたえた女の子たちが好きです。
b0209976_20473027.jpg


b0209976_20472885.jpg

絵箱と名付けれれた、一点もののいろいろな形・デザインのボックスがたくさん。
b0209976_20472970.jpg

セクスゥィーなものも。

b0209976_20473199.jpg

ひとつひとつ4面と開いた中にも描かれていますが・・・。

b0209976_20473267.jpg

↑下の女の子の
↓側面は煙草を持つ手

b0209976_20473340.jpg

↓でもさらにひっくり返すと・・・、煙草は望遠鏡に
b0209976_20473456.jpg

あー、遊びココロがいっぱいで、楽しい!
展示販売されていて、既にお持ち帰りされた絵箱もあるようです。
絵箱、連れて帰りたい・・・。

アジサカさんともお話出来て嬉しかったです。


また、ゆっくり作品を拝見しに昼間に訪れたいと思います。

ご近所もハンドメイドの靴屋さん、お洋服屋さん、昭和カフェ、呑み屋さん、
気になるお店がたくさんです。

b0209976_20473850.jpg


Mちゃん、OPENおめでとうございます☆
これからのl'onde ワールド、楽しみです。


・l'onde ロンド  HP http://maruta.be/l_onde
福岡市中央区長浜2-4 新長浜ビル112
050-3577-4112
OPEN 12:00-20:00
定休日 日曜日

(アジサカコウジ絵箱展 ~5/19(日)まで)
アジサカさんのブログも楽しいです→http://www.azisaka.com/blog/


[PR]



by piskey | 2013-03-22 20:42 | 福岡のお店

筥崎宮蚤の市*2013年3月

日曜日の筥崎宮蚤の市。
b0209976_18214624.jpg


毎度、朝焼け見ながらの設営でしたが3月になると、日の入りが早くなってきました。

b0209976_18215917.jpg



b0209976_18215359.jpg

自分のブースにいらして下さったみなさま、ありがとうございました☆
b0209976_18215435.jpg

早朝から賑わってましたが、お昼過ぎには残念。
雨がパラパラと。
一時間早い撤収とあいなりました…。

その前の、ご近所さまの定点観測です。

朝方には、ななめっていたツインズも起き上がって。
b0209976_1821546.jpg

↑ちょっと、モンチッチテイストですね。
右隣りのご夫妻は、ハンドメイドのウサギさん。

b0209976_18215541.jpg

とても細かい部分まで作ってらっしゃいました☆帯留めもしています。
b0209976_18215672.jpg



小家具はいつも人気です♪
b0209976_18215747.jpg

お隣ブースの美人三姉妹。といっても自分が並べさせていただいたのですが。
b0209976_18215829.jpg


お天気は残念でしたが、毎回いろんな出会いが待っている蚤の市。


今回もお会いしたみなさま、ご近所さま、主催者さま、ありがとうございました!


次回の開催は、4/7(日)、5/5(日)です。
[PR]



by piskey | 2013-03-19 18:02 | 日々のこと

紅茶の道具*ティ―インフューザー

自分はティーバッグの紅茶ばかり飲んでいますが、茶葉で飲む時に気軽に使えるアイテムを。

小さな容器の中に茶葉を入れて、直接カップの中でお湯を注いで、ティーポットを使わずに

ひとりのティータイム用です。

イギリスのアンティークフェアで見付けたものです。


ステンレス製で、丸型や家の形にチェーンがついたものなどを現在は見かけますが、

こちらはさらに機能的なスプーン型です。
b0209976_2055243.jpg


そして素材は、シルバープレート製で、ずっしりしっかりした作りです。
b0209976_21151397.jpg

ハンドルの裏側には、MADE IN ENGLAND、メーカー名とシルバープレートを表す
「E.P.N.S」(Electroplated Nickel Silver)の刻印が。

アルミ製の似た感じのデザインのものを、以前買い付けたことがありますが、
質感、重量感共に全然違いました。

全体のシルエットも角張らず、丸まらずのシンプルな洗練されたデザインです。
1920~1950年頃の製造だと思うよと、ディーラーさんに教えてもらいました。

b0209976_2056877.jpg

大きなイチゴのような形の、茶葉を入れる部分が、
バネ式でワンタッチでパカーンと大きく開きます。
b0209976_20562852.jpg


b0209976_20584614.jpg

スプーンの形なので、このまま茶葉をすくって閉じて、マグやカップに入れて
お湯を注いで3分位好きな濃さに蒸らして。

b0209976_20581567.jpg


こちらのスプーンタイプのデザインは、ヴィクトリア時代からあったとの事。
ティーポット無しに、一人分のお茶を楽しめる小さな道具。

今も昔も、美味しいお茶を手軽に気軽に飲みたいという気持ちは同じだったのかな、と
こちらの小さな茶器が作られた背景や、考案された事を想像するととても興味深いです。
[PR]



by piskey | 2013-03-08 21:23 | 英国ヴィンテージ

TWININGSの紅茶*cherry&cinnamon

イギリスに行く度に、やはり紅茶をいくつか選んで来るのですが、ベタだけど、ハズレが少ない、トワイニングス。
新しいフレーバーがあるとつい選んで来てしまいます。

b0209976_2125151.jpg

こちらは、さくらんぼとシナモン。
イギリスのさくらんぼ、大好きです☆

b0209976_21251689.jpg


原料を見ると、他にハイビスカス、ブラックベリーリーフ、オレンジリーフ、ローズヒップ、リコリスルート。

でもシナモンは9%も。

お湯を注ぐと、赤く、スパイシーなアロマが広がります♪
b0209976_21251735.jpg

味は甘酸っぱくて、そのまま砂糖入れずに。
シナモン好きにはいいですが、苦手な人は飲めないかもです。

個包装はされていない、紐もない、英国で一番多いタイプのティーバッグ20袋入りです。

スーパーで売られている、家飲み用のPGやTetley、Ty•phooに比べると、
やはりちょっと高級であります。

ミルクティはビスケットなどのお伴ですが、フレーバーティやハーブティは、休憩や寝る前のひととき、
リラックスできる時間が手軽に作れるのがいいところです♪
[PR]



by piskey | 2013-03-05 20:54 | あまいもの/たべもの

イギリスのふるいものかわいいもの 日々のこと
by piskey
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

 小さなお店はこちらです☆

●福岡市中央区薬院で英国古物店を営んでいます

 PISKEY VINTAGE
ピスキーヴィンテージ
-イギリスのふるいもの 
    かわいいもの- 
website☟
http://piskeyvintage.petit.cc/
●お店のblog☟
「PISKEY VINTAGE のあれこれ」
http://pskvintage.exblog.jp
facebook☟
PISKEY VINTAGE ピスキーヴィンテージ-イギリスのふるいものかわいいもの-




ロンドン
旅行口コミ情報
↑旅のおすすめブロガー<ロンドン>に認定して頂きました

最新の記事

Trooping the c..
at 2017-06-16 23:09
David Bowieを訪ね..
at 2017-01-05 21:40
⚫︎LIBERTY LOND..
at 2016-07-17 18:03
蓮/福岡城址
at 2015-06-28 21:58
●英国のインテリアと家具の歴..
at 2015-05-09 20:37

検索

ブログジャンル

画像一覧