英国とヴィンテージ雑貨あれこれ

<   2012年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧




映画「レ・ミゼラブル」

年末、忘年会の二次会はレイトショーへ☆

ミュージカル「レ・ミゼラブル」を豪華キャストでの映画版、ということで、どうなんだろう⁈と
思いましたが、歌は別撮りではなく、撮影と同時録音にこだわったと話していた
映画監督さんのインタビューを見て、「おッ!」。

流れるナンバーも好きになった曲がたくさんです。

b0209976_19353632.jpg


舞台より、ミュージカルらしいというか、セリフは殆んど無く、全編みなさん歌いっぱなしでした。

スクリーンで観るミュージカルに最初は違和感ありましたが、すっかり引き込まれて、最後は号泣です。
映画ですが、ミュージカル同様、立ちあがって拍手したくなりました。


エポニーヌ役の女優さん、どこかで見たことあると思っていたら、ロンドンの舞台版の女優さんでした。
you tubeで見た舞台の25周年記念コンサートに出演されていました。
オーディションで、映画版の役も勝ちとったそう。実力派です。


舞台のレ・ミゼラブルは、1994年、初めてロンドンのウェストエンドで観て、初めてミュージカルで感動した、思い出深い舞台です。

当時既にロングラン公演でしたが、今年28年目を迎えるとのこと。


やっぱり名曲揃いで、登場人物ひとりひとりに物語があり、迫力ある舞台なので、何回も観に行くファンが多く、たくさんの人に愛されているのでしょうね。

そういう、自分も三回観ていますが(ロンドンはチケットが気軽に買える値段です。)、
当たり前ですが全編英語で、意味がわからない部分があったのですが、字幕付きの映画でいろいろ分かって、やっとスッキリ!。



また舞台を観に行きたくなりました。
でもきっと映画の大ヒットでチケット取れなくなってるだろうな・・・。





@天神東宝 ソラリア館にて



b0209976_19353737.jpg



映画「レ・ミゼラブル」HP
[PR]



by piskey | 2012-12-31 22:52 | 音楽・映画・本

お疲れさま会2012

ご近所の店主さんや友人と集って、Kさんの工房にお邪魔して、慰労会です☆

b0209976_210541.jpg

Kさんの心尽くしの手料理の数々に感激!

中華おこわに、春雨サラダ、セロリを煮たのに、ほうれん草のおひたし、北京ダック風チキンの巻き巻き、
b0209976_210673.jpg

画像以外にも、スープや皮から手作りの水ギョウザも☆

b0209976_21073.jpg


どれも美味しくて幸せです。

お喋りし過ぎてアタマ痛くなりながら、楽しい時間はあっという間。

フランス帰りのFちゃんは、フランスのフォアグラのパテにチョコ。
b0209976_2101074.jpg

自分はすっかりクリスマスを過ぎたけど、田主丸のシェ・サガラさんのシュトーレンという…。
b0209976_210829.jpg


工房のアイドルのシロクマちゃんが、上から楽しそうな私たちを見守ってくれてました。
b0209976_210948.jpg


個人店主なので、集えるご近所さまの存在、ともに話せる方々がいるのは、ありがたいことです。
本当に。

気が付けば5時間喋りっぱなしという…。みなさん、楽しい時間をありがとうございました☆
Kさん、あたたかい手料理、ご馳走さまでした☆

一年早過ぎて、ゆっくり振り返れてもいませんが(仕事や家事を持ち越し確定…´д` )、来年はまだまだじっくり腰据えてやらねばと思うことも。

どんな一年になるのか、したいのか、自分と要相談です。
[PR]



by piskey | 2012-12-30 20:34 | 日々のこと

ヴィンテージのXmasカード 2

みなさま、Happy Christmas♫

イギリスで見つけた、キュンときたカードをいくつか。


b0209976_933083.jpg


シミがポツポツきていますが、イギリスらしい花模様の美しい彩色と黒猫デザイン。
ピンクのリボンがアクセントです。
b0209976_933172.jpg

いたずらっこの顔です。
個人的にも大好きな、老舗カード会社のラファエルタック&サン社のものです。ヴィクトリア時代から数えきれない程の美しいカードを作っています。

b0209976_933336.jpg


それから、つい手にとってしまう、ヴィクトリアンのお嬢さんデザイン。
ボンネットにクリノリンスタイルのドレス。
b0209976_933433.jpg

殿方のお迎えで、
中を開けると
b0209976_933564.jpg



馬車で雪道をパカパカとお出掛けを。
全体が暖色系のトーンで、あたたかみがあります。

b0209976_933525.jpg

裏面は柊が。
b0209976_933860.jpg



なぜか続く黒猫デザイン。
シンプルなデザインですが、
b0209976_933797.jpg

上目遣いで翻弄します。
b0209976_9325981.jpg

分かりにくいですが、全体にラメの雪の結晶模様が散らしてあります。

こんなカードを貰ったら、思わず笑顔です☆


みなさんもどうぞ良いXmasを♪
[PR]



by piskey | 2012-12-25 09:12 | 英国ヴィンテージ

2012/12月の筥崎宮蚤の市

2012年、今年最後の筥崎宮蚤の市。

防寒をしっかりしていったものの、風が強くて体感温度は更に↓。

そんな中でもたくさんの方が、ご遠方からも。本当にありがたいです。
骨董好きの方々は雨風もなんのそので、こちらが驚かされます!


お客さまと「寒いですねー」と声を掛け合っているうちは良かったのですが、お昼前から雨、風が更に強くなり早目の店終いに。

テントが風で持って行かれないように押さえながら片付けしてましたが、一瞬の隙に飛ばされました…。うっ。


幸い誰にも当たらずに、三軒先の出展者さんがテントをつかんで下さって、助かりました。
濡らしたくないものも濡れて心おれ、体調も良くなかったので、しんどかったけれど、いろんな方にお会い出来て、お話しできたので、随分救われました。涙。


撤収してから、写真をいくつか撮らせていただきました。
b0209976_925919.jpg

左隣りの、お正月の準備はお済みですか?の重箱。
昭和のにわか煎餅はこんな顔。
b0209976_93215.jpg


二軒先の可愛い小さなイスも。
b0209976_93228.jpg




お宝たくさんで、以前は福岡市内で、今は北九州で骨董屋をされている出展者さん。

キューピー!上にはでっかいビリケン。ピスキーにも似ています。
b0209976_93393.jpg



b0209976_93446.jpg

昭和のおしゃれなセルロイド人形。


レアな白いビクター犬。
b0209976_93550.jpg

こちらもレアな陶器製のソケットやスイッチたち。いいなぁ。
そして勉強になります。
b0209976_93983.jpg

見せてもらっていると、思いがけず、こちらの店主さんから「お宅はいい買い付けをしてますね。」とのお言葉が。
「えええ!」

合間にこちらのテントも見てくださっていたのでした。
筥崎宮蚤の市では長年されているプロの方も多く、自分はぺーぺーですが、まさかこんなお言葉をいただけるとは…。
恐縮&ありがたや、励みにまだまだ頑張らねば!です。
疲れが吹っ飛びます。単純!


蚤の市納め、お礼詣でも。
一年場所をお借りし、いろんな方との出会い、ありがとうございました。

b0209976_93739.jpg

b0209976_93897.jpg


左隣りの仲良しご夫妻はお休みで、自分の好きなお店の方もぎっくり腰でお休みされていました。
お越しのみなさんも、あの寒さで風邪引かれてませんように…。

今年一年、筥崎宮参道でお会いしたみなさま、ありがとうございました☆


筥崎宮蚤の市は、2013年、2/17(日)、3/17(日)と続きます☆
[PR]



by piskey | 2012-12-24 15:06 | 日々のこと

ヴィンテージのXmasカード

もういくつ寝るとクリスマス♪

季節外れの夏にイギリスで一生懸命探してきた、ヴィンテージのXmasカードを。

b0209976_17195143.jpg


こちらは何気に、自分が好きな
フランスのお話「カロリーヌ」シリーズの挿絵に似ていたので思わず手が伸びました☆

b0209976_17195259.jpg

地味に、松ぼっくりやツリーにゴールドのキラキラが。地味過ぎて分かりません…。
b0209976_17195341.jpg

子供たちのイキイキとした笑顔が素敵なカードです。
中を開くと、Nannaさん宛のクリスマスメッセージが。

printed in Englandの表記が裏面に。


それから、笑顔のサンタさんの小さなカード。

b0209976_17195412.jpg

スノーマンやお人形、ラッパなど、プレゼントいっぱい。

b0209976_17195595.jpg

左上にこどもの字でメッセージが残っています。
b0209976_17195514.jpg


キスマーク×××たくさんです。

b0209976_1720289.jpg

ほんわかイラストのカードは、心を和ませてくれます☆
[PR]



by piskey | 2012-12-21 17:05 | 英国ヴィンテージ

薬院の恵味うどんさん

うどんLOVE♪

そして先月、久しぶりに感動のおうどんに遭遇。

薬院の恵味うどんさーん。
b0209976_22171298.jpg



最初はごぼう天うどん+いも天。
こちらのお出汁がっ。麺は博多うどんのように太くなく細めの
柔らかいつるつる麺です。
感激のあまり、画像はありません・・・。

この日は、うほうほ言いながら帰り、全品制覇を心に誓いました。

店内は素敵な昭和なもの、おもしろいものに溢れてます☆
セイコーのおしゃれな振り子時計。
b0209976_22195417.jpg

うどん屋さんは今のご主人が20年程前から讃岐で修業されて始められたそうです。
その前は1969年に初代店主の恵美さんが始められたそうです。
当時はこんな内装だったんですね。レトロで素敵です☆
b0209976_2226098.jpg


そして後日二回目は、仲良くさせていただいているご夫妻にお誘いいただいて、とり団子鍋。
おうどん屋さんでこの時期、お鍋も食べられます。
b0209976_22164422.jpg

そして肝心のとり団子の鍋画像はありません・・・(´Д` )。
朝引きの鶏で作っているというとり団子とお出汁&最後は雑炊までいただきました!
そしてこれまたジューシーな唐揚げも♪


店内はなぜかジャジーな音楽とギターが。
ギター屋にもないような、マニアックなギターたち。
ジャーン!
b0209976_22195545.jpg


b0209976_22253559.jpg

ご主人はバンドマンだそう。なーるー。hpでは、恵味うどんのテーマ曲を自演されてます。おもろいです。

カウンター内では黙々と、うどん作りに余念がないご主人ですが、お話させていただくと興味深い
お話がたくさんです。

そしておとといは、フランス帰りのFちゃんと。
たまごとじ+おいなり+とり唐揚げ♪食べ過ぎ。

b0209976_22595868.jpg

月見うどんはあっても、たまごとじがあるお店は貴重です。
b0209976_2301379.jpg


おそばまでもが手打ちです。
全品制覇の壁が高くそびえます!
また来ます!というか気が付けばひと月で三回行っとりました☆

年末は年越しそばの販売もされています☆

そして喋り足りないので、おとなりのアベキさんで。
楽しい至福コースでございました。


b0209976_230103.jpg



●恵味うどん  HP
福岡県福岡市中央区薬院3-7-15 TEL:092-521-1003 
OPEN:11:00〜21:00 
     木曜・第2水曜日定休(お店のHPには日曜と書かれてますが日曜日営業されてます)
[PR]



by piskey | 2012-12-20 01:23 | 福岡のお店

キャナルクリスマスマーケット2012

12/15・16の2日間、キャナルシティ博多で行われた「キャナルクリスマスマーケット2012」へ
出張してまいりました。

初めての場所は緊張します・・・。
b0209976_17141343.jpg

しかも、12月の商業ビル。薬院のひっそりとした店からまぶしい場所へ。
護国神社蚤の市へ出店しているお店など、10数店舗集まりました☆
b0209976_17141811.jpg

そしてキャナルさんがとても素敵なアーケードの演出をして下さっていて、
各店舗の間のポールにクリスマスガーランドとイルミが。
看板も。やはり雰囲気づくりは大切だとしみじみ。
そして、テーブルにもグリーンのクロスを張ってくださっていて、感激・・・。
b0209976_17145384.jpg

ガーランドも手作業で作られたそうです・・・。リボンだけでも数百メートル必要、松ぼっくりは何個?と、
つい作り手側として見てしまいます・・・。

b0209976_17144998.jpg


離れた店舗さんはまわれませんでしたが、ご近所さんは凝視。
右隣りは、鳥飼八幡宮でもご一緒だった66dishさん☆

b0209976_17153474.jpg

木製品や、動物のお面、かわいいものたくさん。
b0209976_17151875.jpg


そのお隣の素敵なグリーンやリースがいっぱいのBeautempさん。
ユーカリポプラスの鉢植えが可愛かったです♪
b0209976_1716332.jpg



左隣りはお会いできるのが楽しみだったTutti Fruttiさん。
手芸パーツや、ドイツや東欧のかわいいものがたくさん。
b0209976_1716387.jpg

チロリアンテープに、
クリスマスのオーナメント♪ テンション上がりますー。
b0209976_17163651.jpg

ついみなさんともお喋りを☆
偶然1/19日の護国神社蚤の市でみなさまと再会できそうです☆

さすがに夜は冷え込みましたが、キャナルさんの細やかなお気遣いがあったりで
2日間無事に終了することができました☆

キャナルシティのご担当者さま、護国神社蚤の市のたろうさんありがとうございました。

搬入搬出を手伝ってくれたHさん、おやすみのところ、ありがとうございました☆

いろんなお店では会えないお客さま、HPを見て足を運んでくださったお客さまとお会い出来て
楽しい二日間となりました。



今年のイベントは、23日の筥崎宮蚤の市を残すところとなりました。
予想気温がとんでもなく寒そうなのですが、頑張るのです。
[PR]



by piskey | 2012-12-18 17:29 | 日々のこと

ウディ・アレン*「恋のロンドン狂騒曲」

ウディ・アレン作品でタイトルにロンドンが!。
これは観ておかないと、で行って来ました☆
b0209976_13272528.jpg


冒頭のシェイクスピアの「人生は所詮無意味なから騒ぎ」のナレーションさながら、
親娘二組の夫婦の生活と愛のから騒ぎのお話。

滑稽とカオスに皮肉、妄想に幻想と現実。
いろんな思いと思い違い、たくらみと悪だくみが交錯するストーリー。

ロンドンの街並み、フラットを舞台に楽しめました。室内のインテリアをつい凝視です。

イギリスらしい(⁈)変人もたくさん。ダメな大人、イタイ大人も・・・。
と言っても、自分は棚上げなので、我が身を振り返らなければ・・・。

映画の中で、アンティーク店でヴィクトリア時代のイヤリングを選ぶシーンが。
目が釘点けに☆

それから、ミューズとして登場するインド系の女優さんが素敵でした。
ウッディ・アレンのお気に入りの女優さんなんだろうな♪

8時過ぎからの回でしたが、自分たち以外は3〜4人くらいで、もう上映終わりかな…。

天神のソラリアのTOHOシネマズ。

映画のサイトはこちらです→「恋のロンドン狂騒曲

来週以降も、ティム・バートンの「フランケン・ウィニー」、「レ・ミゼラブル」、観たい映画が。

b0209976_13272282.jpg

帰りは、ソラリアを抜けて、整備された警固公園へ。

b0209976_13272698.jpg


イルミネーションはシンプルでとても綺麗に。
b0209976_13272762.jpg

b0209976_13303010.jpg
小さなメリーゴーラウンドも。

ピンボケ…。
b0209976_13272389.jpg

[PR]



by piskey | 2012-12-13 12:57 | 音楽・映画・本

マークス&スペンサーのミントティ

寒い日が続くようになりました。

ついあったかドリンクを、次から次へとで、お腹がいつもたぷたぷなのですが、最近のヒットのハーブティはこちらです。

b0209976_0561763.jpg


といっても、イギリスのスーパーマーケット、マークス&スペンサーの自社オリジナル商品です。
数種類あって、パッケージがどれも可愛く(船便の隙間にいれていたので、箱はひしゃげてます(´Д` ))、お値段ももちろんお手頃!
まとめて買うと更にお買い得だったので、お試しに数箱買ってみましたが、どれも当たりの美味しさです♪

b0209976_0561974.jpg

こちらは、ペパーミント100%、ティバッグ20袋入りです。
個包装でもなく、ヒモも何もついてない、一般的な家庭用です。
b0209976_0562067.jpg

こちら、ミント好きな方々にもかなりご好評いただける、しっかりした後味スーハーなテイスト☆
b0209976_0561814.jpg



カフェインフリーなので、お休み前にもいいです。
飲みやすい口当たりで、さわやか。
これは、次回もリピート決定です!

??こちらは同じシリーズの
b0209976_0561936.jpg

ラズベリーバニラ。ラズベリーに、ローズ、ハイビスカスにちょっとバニラフレーバーの甘酸っぱいテイスト。

パッケージ買いをさせる、可愛いデザイン、中身も美味しく、スーパーのブランドもあなどるなかれです。
[PR]



by piskey | 2012-12-12 00:28 | あまいもの/たべもの

人面犬の謎*ヴィンテージのペンダント

ロンドンの屋内のヴィンテージフェアで、目が合って、二度見、三度見、じっくり見てしまって
連れて帰って来てしまったヴィンテージのペンダント。
b0209976_191519.jpg

犬のデザインなのですが、何故か顔が人間様・・・。おじいちゃん・・・!?。
あまりのデザインのユニークさと、つくりの美しさにすっかり虜になってしまいました。

b0209976_19152233.jpg

つくりはシルバー925の素地にゴールドメッキ(BGE925)、ピンクベージュのエナメル、
クリスタルガラスが38石も散りばめられたゴージャスなボディ。
目・鼻・口は茶色のエナメルです。

顔の毛並も丁寧に描かれているので、人面に見えるのか・・・。しかもおじいちゃん顔・・・。
デザイナーが狙ってこうしたのか、可愛くしようとしたらこうなったのか、どんな方が使っていたのか、
謎です。
b0209976_19153734.jpg

クリスタルのキラキラが別についています。
メーカーは不明ですが、チェーンにもBGE925のマーク入りで、状態も綺麗です。

ディーラーさんも、自分が釘点けになっていたら、向かいで「面白いわよね~。」と微笑んでいました。
b0209976_19155331.jpg

可愛いかは別にして、ある意味こんなデザインにそうそうは出会えないので、レアな一点なハズです・・・。
[PR]



by piskey | 2012-12-05 19:34 | 英国ヴィンテージ

イギリスのふるいものかわいいもの 日々のこと
by piskey
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

 小さなお店はこちらです☆

●福岡市中央区薬院で英国古物店を営んでいます

 PISKEY VINTAGE
ピスキーヴィンテージ
-イギリスのふるいもの 
    かわいいもの- 
website☟
http://piskeyvintage.petit.cc/
●お店のblog☟
「PISKEY VINTAGE のあれこれ」
http://pskvintage.exblog.jp
facebook☟
PISKEY VINTAGE ピスキーヴィンテージ-イギリスのふるいものかわいいもの-




ロンドン
旅行口コミ情報
↑旅のおすすめブロガー<ロンドン>に認定して頂きました

最新の記事

Trooping the c..
at 2017-06-16 23:09
David Bowieを訪ね..
at 2017-01-05 21:40
⚫︎LIBERTY LOND..
at 2016-07-17 18:03
蓮/福岡城址
at 2015-06-28 21:58
●英国のインテリアと家具の歴..
at 2015-05-09 20:37

検索

ブログジャンル

画像一覧