英国とヴィンテージ雑貨あれこれ

<   2011年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧




赤坂「きらきらカフェ とねりこ」さんへ

先週の楽しみにしていた中学校の同級4人での集まり。
忘年会の趣旨でしたが、お店のおススメのコースがXMASディナー☆ということで
ちょっと早めのXMAS会となりました。

会場のお店は、個人的にずっと行ってみたかった、「キラキラカフェ とねりこ」さんです。
b0209976_19185638.jpg

赤坂のけやき通りと途中折れて坂道を登る途中にあります。
b0209976_1919124.jpg

アプローチも素敵で、わくわく感が増します~☆
b0209976_19194557.jpg

とても素敵なリノベーションされた空間です。
テラスと庭もあり、お昼間はほんとに陽光でキラキラカフェなんだろうな~と想像。

b0209976_19202999.jpg

吹き抜けの天井が開放感いっぱいです。
b0209976_19204013.jpg

大きな黒板には、季節のご案内が。
チョークって難しいのにすごくかわいく書いてありますよ。スゴイ、とヘンな所に感心。

Xmasのドリンクにはホワイトチョコが☆
みんなはスパークリングワインで乾杯です♪
b0209976_19211059.jpg

Xmasプレートなる前菜です。根菜たっぷり。
b0209976_19213894.jpg

スープは、里芋とサツマイモのポタージュ。クリーミーです。
b0209976_19223059.jpg

お魚は、鯛のポワレに野菜のクリームソース。
ピンクのお皿って、初めてかも・・・。
鯛、ふっくらやわらかでした。
b0209976_19215287.jpg

お肉は糸島ブタのスペアリブとナガツミファーム(どこだろう!?)有機野菜のグリル。
b0209976_1922505.jpg

ジューシーで付け合せも美味しいです!

こう書きながらも、めちゃくちゃお喋りに花が・・・。
10代を過ごした友人と一緒の楽しい時間。時間が巻き戻っていくようです。
数年前にばったりみんなと再会することが出来て、
会ってなかったブランクはなかったような気もするし、話してみると、それぞれ違う時間を
過ごしてきたんだなと思わせられたり・・・。

でも、会う度に励まされます。

b0209976_1923589.jpg

デザートもしっかり。名前教えてもらったのに、忘れました・・・。
おそらくフランス名。(だから覚えられなかったに違いない)
メレンゲの下にムース状のクリーム。
あっさりしていてベツバラにあっっという間~。
b0209976_19231560.jpg


別のテーブルではお誕生日の方がいて、素敵なセレモニーが☆
やっぱりお祝いごとの共有っていいですよね。

「ハッピーバースデー♪」のどさくさにまぎれ、曲に合わせて、こちらではXmasのプレゼント交換です。
忙しい。曲に合わせてグルグル回す、こういうプレゼント交換も久しぶり。

私にはYっこさんのこの子が☆すんごい上目使いなんですけど。
b0209976_15234398.jpg

ありがとう~。

とねりこさんのスタッフのみなさんも、とても笑顔が素敵な方ばかりで
とても居心地良く楽しい時間を過ごさせていただきました。
テーブルに置かれた手描きのマットや、ディスプレイまで
あたたかいおもてなしの気持ちが伝わってきました。
帰りには、メレンゲクッキーのお土産まで☆
食材にもこだわりがあって美味しく、素敵なサービスと空間。
いつお客さまでいっぱい!というのが納得です。
にぎやか過ぎてすみませんでした・・・。


この日以外にも、忘年会や集まりにいろいろお誘いいただきました。
やっぱりいろんな方に出会えてうれしいこの季節。
また次回も笑顔で会えるように、しっかりいろいろ頑張ろうと思うわけで。
楽しい時間ながらも、いろんなかたの話を聞いては頭の片隅で、
いろんな反省が渦巻きます。
襟元正して、新しい年を迎えられるよう残り少ない数日過ごさないと、と・・・。






                                   ●キラキラカフェ とねりこ
                             福岡市中央区赤坂3丁目6-37
                             TEL/FAX 092-771-2347
                             OPEN 平日・土曜日 11:30~22:00
                                  日曜日 11:30~18:00
                             定休日 月曜日・第3火曜日
[PR]



by piskey | 2011-12-26 19:35 | 福岡のお店

Merry Chirstmas☆

Merry Christmas☆


みなさま良いクリスマスをお過ごしくださいね♪



来年のクリスマスは、もっと世情が好転していて

晴れやかな気持ちでいられますように・・・。



↓ヴィンテージのクリスマスカードのお届けです☆


b0209976_19361223.jpg

金枠の丸窓の中はなぜか布地のプリントが張られています。
中に綿が入っていてふっくら。昔はちょっと厚みで飛び出すようになっていたようす。
今では、長い間、重ねてしまわれていたのか、ぺったんこになってしまっています。
b0209976_19423851.jpg

歌っている表情がいいですね♪
b0209976_19371488.jpg

メーカーのマークもクリスマス仕様です。

1960年代はこのタイプのフワフワ綿入り仕様が流行したらしく
デザイン違いでいろいろあります。

カードもいろんな流行があって、時代によってクリスマスカードも様々です。
[PR]



by piskey | 2011-12-24 19:53 | 英国ヴィンテージ

筥崎宮の隠れたパワースポット*湧出石

先日の筥崎宮蚤の市(福岡市東区箱崎)での帰り、一年の蚤の市やハコイチでの

お礼も兼ねて、お参りへ。
b0209976_1774683.jpg


筥崎宮(筥崎八幡宮)は、大分の宇佐神宮、京都の石清水八幡宮と並んで、

日本三大八幡宮のひとつです。。

小さい頃からお参りや、放生会で何十回と来ている筥崎宮ですが、

まだまだ知らないことが。

境内でお清めをして手を拭いていると、その脇のさらに奥に看板が。

b0209976_179521.jpg

ん!?

b0209976_17108100.jpg

おや!?

こんなところにひっそりと。

「八幡さまのパワースポット」とあります。

今まで家族とも友人との会話にものぼってきたことがないのですが、

知らないのは自分だけ!?パワースポットには詳しい訳では無いですが・・・。

b0209976_17152321.jpg


ほぉ!それは触って帰らねば。と下を見ると、
b0209976_17154611.jpg

少しだけ表面を覗かせています。が、かなり手を伸ばさないと届きませぬよ。ナデナデ。

「古くは地面から露出した部分で天変地異を占った。今はこの石を撫でると

「運が湧く」という。」

筥崎宮のHPにも、こそっと書いてありました。

運が湧きでる、「湧出石」!


「国の一大事に姿を現す」とありますが、「今がそうじゃない!?」と思いながら

全部出て来てないなら、大丈夫!という事ですよねきっと・・・。



初詣の時は大混雑かと思いますが、気になられた方は、本殿向かって右側、

手水舎の隣り、お潮井砂のさらに奥にひっそりとたたずんでいます。






                               ●筥崎宮
                              福岡県福岡市東区箱崎1-22-1




                

[PR]



by piskey | 2011-12-23 17:37 | 日々のこと

お嬢さんのカード*ヴィンテージのXmasカード

旅や買付けで蚤の市やカードフェアへ行った時、カード類は

何百、何千、何万(!?)とある中から、一枚一枚目を皿にしてチェックして

選んでくるのですが、つい好みは偏ってしまうようです。


「かわいい」テイストも千差万別ですが、つい、この手のお嬢さんキャラには

手を伸ばしてしまいます・・・。



b0209976_19161795.jpg


ファーのマフにふんわりスカート、ボンネット。
b0209976_19163524.jpg


b0209976_19165049.jpg


見開いたカードの字体も、好きな書体です。

b0209976_19172224.jpg

こちらのお嬢さんも、コート、ふんわりスカート、ボンネット・・・。

荷物持ちの彼氏(?)も一緒です。

自分にないものに憧れるからでしょうか・・・。このオトメなカードたち。
b0209976_19183139.jpg


こちらはバースディカードですが、お花いっぱい、

フリルにリボンいっぱいのお嬢さんスタイル。
b0209976_19184795.jpg


カードは1930~1950年代のものですが、当時の女の子たちも

こういう姿を夢見ていたのでしょうか。


自分は女の子でなくなってから、ずいぶん経ちますが(笑)、

いっときそんなことを忘れて、現実逃避できるカードたちです・・・。
[PR]



by piskey | 2011-12-21 19:29 | 英国ヴィンテージ

くまモン似!?のサンタ*ヴィンテージのXmasハンカチ

週末はクリスマス。

明日から全国的に荒れ模様のお天気らしく、

福岡でもクリスマス前後は雪マークが。



夏の買い付けでは、さすがに見当たらないクリスマスもの。

何とか見つけたうちの一枚。

b0209976_18534790.jpg


小さな子供用のハンカチです。

こちらの一枚とは、またテイストが全然違っています。

赤と緑のハッキリカラーに、なぜかおてもやんなサンタ・・・。

b0209976_18543977.jpg


ほっぺも口ビルも紅すぎの流し目です。



サンタにかわいさを求めていない中、かついでいる中のテディベアがカワイイのが
救いです・・・。


b0209976_1857347.jpg


右上に飛んでいる、緑のキャラ(雪の妖精!?)も謎です・・・。



ロンドン五輪のマスコットキャラも、日本人は誰も欲しがらないであろう

形相をしてますが、世界ゆるキャラコンテストがあれば、英国はかなりの上位へ

食い込むと思われます・・・。


アイロンでも伸ばせない折じわが残っています。長い間、使われずにバッグか、

コートのポケットにしまわれていたのかもしれません。
[PR]



by piskey | 2011-12-20 19:08 | 英国ヴィンテージ

Marbleさん*薬院のハンドメイドのアクセサリー

今日は福岡も雪が降った寒い一日。

お出掛けするのもおっくうになってしまいますが、つい覗きたくなってしまうステキなお店。


薬院のご近所さま、ハンドメイドの1点もののジュエリーのアトリエ&shop

「Marble/マーブル」さんです。


b0209976_18182232.jpg

マンションの1階で、女性作家さん3人で制作・販売されていらっしゃいます。

b0209976_18184272.jpg

奥が工房になってあって、ギャラリーのようにオリジナルの作品が並んでいます。

写真をたくさん撮らせていただきました☆

3人さんの、それぞれテイストが違う作品でありながら、

作品の繊細さが共通しているのか、不思議な統一感。

b0209976_19223238.jpg

                            ⇈サンゴのピンク色もかわいいブローチ
b0209976_19224734.jpg

            ⇈わかりますか?イエローゴールドのチーズにネズミデザインのピンです♪
動物のモチーフの作品や、昆虫もの。
b0209976_192714100.jpg

↓メリーゴーランドだったり。遊び心もたくさんで、凝視です、凝視。
b0209976_1923476.jpg


とても繊細なお花の刺繍のピアス。
b0209976_19232091.jpg

こういうアクセを見ると、耳に穴開けたくなります・・・。
b0209976_19234044.jpg


三者三様の個性あふれたジュエリーデザインがいっぱいです。

お知り合いの方に連れて行っていただいてから、すっかりトリコになりました。

といっても、まだ自分のお買いものできていません・・・。

いつも、友人を連れて、ステキだな~と眺めるだけなので、

お店の方には申し訳ないのですが。

作家さんから、じっくりそれぞれの制作や素材のお話が聞けるので、

より作品を近く感じることができます。


以前、自分のところでアンティークボタンをお求めいただいたのですが、

何と、↓
b0209976_1936751.jpg

イギリスのヴィンテージのガラスボタンが日本の花火に大変身していたのです・・・。

感動と感激でした・・・。

まさか、こうなるとは・・・。


いつかどれかお気に入りの1点を、身に着けたいものです。
(ここで誰かにアピールしておきます(笑))

薬院のB・B・B PORTTERSさんや、大名のPictureさんなどにも、置かれています。

いつ行っても、ワクワクの素敵なお店です☆


                                ●Art Jewelry Marble
                     福岡市中央区薬院2-18-3 ロワールマンション薬院103
                                    092-771-1663
                                    OPEN 12:00~18:00 不定休                                                                                       http://www2.odn.ne.jp/marble/





[PR]



by piskey | 2011-12-16 18:14 | 福岡のお店

ちいさなトフィーハンマー

20㎝ちょっとの小さなサイズの金槌。

普通サイズのものが、小さくなっているのを見ると何かしら

気になってしまいます。


蚤の市で初めて見た時、こども用の金槌かと思っていたのですが・・・。

b0209976_20434887.jpg


「FOR TOFFEE」の刻印が。

バターと砂糖で作る、英国の伝統的なお菓子、トフィー用です。

b0209976_2121941.jpg


キャラメルのような、トフィーのタネを浅いバットに広げて冷やし固めた後、

食べやすい大きさに割るための小さな金槌です。


いろいろなお菓子のメーカーも、ギフト用にトフィーの塊と小さなハンマーをセットとして

現在も販売していたり。


b0209976_2123812.jpg


手に馴染む、やわらかい握り心地が気に入って持って帰ってきました。

b0209976_2113746.jpg


キッチンにディスプレイしてもかわいいですが、蚤の市で出会った方、

今は岩塩を割るのに便利とかいう話を聞いて、なるほど~!実用も有り!と

思ったのでした。
[PR]



by piskey | 2011-12-15 21:27 | 英国ヴィンテージ

ヴィンテージ*木彫りのチーズナイフ


イギリスはチーズ天国。

良質なチーズが安くておいしく、加工品を含めて、種類が本当に豊富です。


チーズに関るグッズも、グレーター(削り器)や、ボード、ナイフ、

デザインもたくさんです。
b0209976_20355518.jpg


こちらは、手彫りでチェダーと刻まれたチーズナイフ。

b0209976_20361747.jpg



木製のチーズボードと一緒に、テーブルでハード系のチーズを食する時に

使われます。

ナイフ部分にも草花模様が入っています。

b0209976_2036414.jpg

刃先の曲線のカーブも洒落っ気があります。

b0209976_2037550.jpg


木製のハンドルの素朴な感じ(素朴すぎる!?)が、あたたかい1点です。
[PR]



by piskey | 2011-12-13 20:44 | 英国ヴィンテージ

MIAOWさんのかばん展*ヴィンテージのルパートくん

イギリスの人気キャラクターくまのルパートくん

b0209976_15511898.jpg

MIAOWさんに初めてお会いしたのは、夏の蚤の市でのこと。

ルパートくんがきっかけでした。

店先のルパートくんがきっかけで、

「ルパートくんのヴィンテージのシーツを持っているのよ~!」

「え~、シーツがあるんですかー!?」、それからキャバレーメカニカルシアターのお話

もたくさんさせていただき、

前回の買い付けで出会った2体のレアなルパートくんのうち、1体を連れて帰って

いただいたのでした。


その後お店にも来て下さったりで、カバン職人さんでいらっしゃるとのお話。

次の展示会はルパートくんのヴィンテージのシーツを使ったカバンも!と

ご案内をいただいていたので、とても楽しみにしていました。

b0209976_15584772.jpg


しかも会場は平尾のアンティーク、ブロカントのお店「コシモシ」さんです。

ワクワクしながら、土曜の夜やっと行くことが出来ました。

b0209976_1613826.jpg

そしてここでも、痛恨のデジカメ不携帯というミス・・・(涙)。
b0209976_1622373.jpg

ルパートくんの生地をリメイクしたカバンの数々!
b0209976_1624144.jpg

          ↑手前は英国ダッフルコートのメーカー生地に内布がルパートくんの大人トート 

内布に使われていたり、キルティングされていたり。


b0209976_16349.jpg

      ↑こちらの下の部分は、かご編みに見えるプリントの生地にペイントしたもの☆

長年つくってらっしゃるMIAOWさんの、オリジナルのかばんたち。

確かな作りはもちろんですが、ルパートくん以外の生地も、ヨーロッパのヴィンテージの

生地や、テント地、コート、ネクタイの生地を使ってあってユニーク&個性的!

b0209976_1633969.jpg


全て1点もので、留め具、ハンドル、内布、共布のポーチや飾り、など

ディテールも凝りに凝っていて、ひとつひとつ食い入るように見てしまいました。

b0209976_1635746.jpg

↑アーミーのテント地など、耐久性もばっちりのバッグたち。

いろんなテイスト、オリジナリティにあふれていて、しかも機能的!

こんな遊び心いっぱいのバッグたちに出会うのは初めてでした。

b0209976_1641345.jpg

こちらはかご編みからされたそう・・・。恐るべし。
かぶせもとてもオシャレなデザインでした。

この画像で、ステキさは伝わりにくいですね。


余裕があれば、バッグになったルパートくんを連れて帰りたかった・・・。

職人技の仕事の凄さを十分みせていただき、とても刺激になり、

テンション上がりました~。

ひとつひとつ丁寧に説明していただき、MIAOWさん、ありがとうございました。

こだわった素材と組み合わせ、デザインの面白さ、あ~、楽しかったです。


コシモシさんも、長い時間おじゃましました。

興味深いソフビ人形のコレクション、楽しませていただきました♪


また、展示会のご予定があるそうなので、またとても楽しみです☆




                        ●MIAOWさんHP http://miaow-kaban.petit.cc

                        ●コシモシさん 福岡市中央区平尾4-8-6山荘ビル1階
                                              090-1344-8828
                                   OPEN 12:00~19:00 水曜定休 
[PR]



by piskey | 2011-12-12 16:38 | 英国ヴィンテージ

箱崎のパン屋さん2*やおきパンとサンマルコさん

昨日は、箱崎の手づくり市「ハコイチ」へ出展させていただきました☆

そしてお楽しみは・・・。
会場すぐ近くの老舗パン屋さん「やおきパン」。

日曜日が定休の為、筥崎宮蚤の市の時は閉店なので、この日を楽しみにしていたのです。

ところが、ハコイチ主催のハナト屋さん情報(ハナト屋さんBLOG:http://natoya.blog120.fc2.com/)で
水・土曜日に出張OPENしている別のパン屋さんもある!とのこと。


そして、ハナト屋さんの悪魔のささやき「パン屋のはしごもおススメ」ってことで、
ほんとにハシゴしてしまいました・・・。

丁度、ハナト屋ご主人さまも朝ごパンをお買い求めに、ということで、
連れて行っていただきました。
ハコイチの会場のハコビルからすぐ、ななめ前の通りを入ると、そこは「きんしゃい通り」。
b0209976_1756298.jpg

今はシャッターを下しているお店が多いのが寂しいですが、そのシャッター店の前に
「サンマルコ」さんのパンケースがズラリ!
b0209976_17563295.jpg

チョココルネにピーナッツパン、マドレーヌ、懐かしの昭和パンがたくさん。
「サンマルコ」さんは、那珂川町から、水・土曜日にこちらに出張されてあるそう。

b0209976_17565964.jpg

出向いたのが夕方近くだったので、アンパンマンチョコパンや、
トトロパンはなくなってしまってました・・・。
それでも種類がありすぎて、悩ましいですが、ハナト屋さんおススメのラスクと、

b0209976_17572589.jpg

↓左上のお店のイチオシ、大きな瓦サイズのカマンベールフランスに☆
b0209976_17582818.jpg

                   ↑25cm角のデカパンににぴっちりカマンベールチーズが

お隣では、ガラポンの抽選会で盛り上がってました~。新鮮野菜もたくさん☆
b0209976_17584456.jpg


そしてこれまたすぐ、ローソンの脇の小道を入ると・・・。

b0209976_18372335.jpg

こちらも夕方近くでパンも残り少ないですが・・・。
b0209976_18373973.jpg

かわいいカップケーキ、シュークリームが40円(!)からある、こどもが百円玉握って来られる
昔懐かしいパン屋さんですよ。
お店のおばあちゃんに聞いたら、創業して41年目ですと。
駅前でもないのに関らず、朝6時から夜まで開けている、町のパン屋さん。

いいな~、箱崎。
ショートケーキは、イチゴも栗ものっかてて、驚愕の150円・・・。涙。
b0209976_1837511.jpg

おばあちゃんに、「写真撮っていいですか?」「え!?」「写真撮らせてもらっていいですか?」「え!?」
「ケーキの写真を・撮・っ・て・も・い・い・で・す・か?」「え!?」
を数回繰り返して、撮らせていただきました。
ありがとうございました。また絶対来ますからね!
6枚きりの食パンと、チーズパンをいただきました。(カマンベールチーズパンを買った事を既に忘れ・・・)


またしても、買いに走ってしまう箱崎の町。
そしてお隣の出展者さんからは、これまたご近所で激ウマの豚マン情報が・・・。
恐るべし箱崎。



                                  ●やおきパン
                                  福岡県福岡市東区箱崎1-30-7
                                           092-641-5844
                                                 
[PR]



by piskey | 2011-12-11 18:53 | 福岡のお店

イギリスのふるいものかわいいもの 日々のこと
by piskey
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

 小さなお店はこちらです☆

●福岡市中央区薬院で英国古物店を営んでいます

 PISKEY VINTAGE
ピスキーヴィンテージ
-イギリスのふるいもの 
    かわいいもの- 
website☟
http://piskeyvintage.petit.cc/
●お店のblog☟
「PISKEY VINTAGE のあれこれ」
http://pskvintage.exblog.jp
facebook☟
PISKEY VINTAGE ピスキーヴィンテージ-イギリスのふるいものかわいいもの-




ロンドン
旅行口コミ情報
↑旅のおすすめブロガー<ロンドン>に認定して頂きました

最新の記事

Trooping the c..
at 2017-06-16 23:09
David Bowieを訪ね..
at 2017-01-05 21:40
⚫︎LIBERTY LOND..
at 2016-07-17 18:03
蓮/福岡城址
at 2015-06-28 21:58
●英国のインテリアと家具の歴..
at 2015-05-09 20:37

検索

ブログジャンル

画像一覧