英国とヴィンテージ雑貨あれこれ

<   2011年 04月 ( 20 )   > この月の画像一覧




The Royal Wedding*Wedding Bouquet

昨日のThe Royal Wedding。

ケイトさん、とてもキレイ。こぼれる笑顔がとても素敵でした。

シンプルながら上品なドレスが話題になっていましたが、ウェディングブーケも

控えめな美しさでした。

b0209976_15281175.jpg

                                                    ©AFP


デザインは英国のフラワーデザイナーのShane Connolly シェーン・コノリーさん。

昔から活躍されてあり、本も出版されている方です。

形は、ラウンドに近いティアドロップ型。小さいながらも、全てワイヤーを用いて束ねた

手の込んだワイヤリングのブーケです。


西洋の王室のウェディングでは、ドレスのボリュームに合わせて

下に流れる大ぶりなキャスケード型を持つ場合が多いので意外でした。

持ち手のハンドルの部分も、アールをもたせて長めに作ってあり、

持ちやすいようにとても配慮がされているように見て取れました。


花材もまた、香りがいい小さなかわいい花ばかり。

・lily-of-the-valley スズラン
・hyacinth ヒヤシンス
・Dianthus(sweet William) ナデシコ
・myrtle ギンバイカ

イギリスらしい花合わせだなあと思ったのと、王子の名前が入ったナデシコの

sweet williamを使っているのが微笑ましかったです。

ギンバイカを使用するのは、ビクトリア女王からの伝統だそうです。


以前は花の仕事をしていたので、どうしても目線はブーケに行ってしまいました。



身に着けたジュエリーからヴェールまで、全て楚々としたアイテムがチョイスしてあって、

ケイトさん本人の美しさが際立ってありました。


もうひとつ、ファッションで目を引いたのは、ゲストの方のヘンテコな

帽子たち。カミラ夫人の帽子もそうでしたが、ここでもPhilip Treacyの帽子は

活躍してたのでした・・・。

キテレツな帽子たちは⇊テレグラフ紙の特集でどうぞ。

http://fashion.telegraph.co.uk/galleries/TMG8484449/Royal-wedding-fashion-The-trends.html

ベッカムのハット姿はさすがキマッてましたね!
[PR]



by piskey | 2011-04-30 15:31 |

ビタミンカラー

先日いただいた無農薬のレモン。

レモンの黄色は、気持ちを明るくしてくれます。

b0209976_1558415.jpg


明るい黄色は、あまり自分の身の回りにない色目です。

これから黄色いアイテム増やしてみようかな。

ビタミンCで紫外線も防止。

個人的には、黄色いアミアミ⇊がかわいくてツボです。
b0209976_1555628.jpg


しばらく飾っていましたが、

春野菜が美味しい季節。

早生キャベツ、新玉ねぎを買ったので、レモンの皮と果汁もたっぷり

入れてコールスローを作ろうと思います♪
[PR]



by piskey | 2011-04-27 15:59 | あまいもの/たべもの

古典音楽のゆうべ

古典音楽といってもイギリスではなくインド。

以前より興味があった、インドの古典楽器の教室に見学へ。
中国の二胡、雅楽の笙やひちりき、インドのシタールなど
古代から伝わる楽器の音色に惹かれます。

LitiumFukuokaのオーナーさんのご紹介でご一緒に,
今泉にあるイタリア会館へ。
月に一度、東京から先生が来られて、
こちらの教室でレッスンがおこなわれているそうです。
インドなのにイタリア会館。ワクワク度は増すばかり。
b0209976_1442418.jpg

              ⇈奥のテーブルには踊るシヴァ神の像が・・・。

中に入ると、イタリア語が溢れるフロアのひと教室だけは
違う雰囲気。
生徒さんが各自、一生懸命弾いてらっしゃいます。

弦楽器の弦を指で弾くシタール、弦を弓で弾くイスラジ、
太鼓のタブラという三種類の楽器たち。

難しそうです。楽譜がまず違います・・・。
うーん、興味深いですが、これは一筋縄ではいかない感じ?
本腰入れてやんないとですね。でも、魅力的な音色たちです。

講師の中村先生は、インドの大学で音楽留学後、演奏活動やレッスンを
されながら、インドにもお住まいがあるとのこと。
同じく、ご興味のある方はこちらへ→http://homepage2.nifty.com/naada/
いつか習ってみたいです。
[PR]



by piskey | 2011-04-26 14:07 | 音楽・映画・本

The Royal Wedding*ロイヤルウェディング

4月29日に行われるウィリアム王子とケイトさんのウェディングが

近づいてきました。

日本からは、皇太子さまも出席を見合わせられ、そこまで大きな報道は

なされないかもしれません。

でも、英国王室はウェディングで景気回復、王室好感度アップをはかるため

PRを頑張っています。

王室の公式サイトに、公式ウェディングサイト⇊まで登場しています。

b0209976_13453172.jpg


サイトのトップには、仲良くぴったり寄り添う二人の姿が。

日本では考えられません・・・。


内容も、婚約時の二人のインタビュー、当日の行進ルート、英国国教会大司祭の

インタビュー、レセプション担当者・給仕スタッフのインタビューや

聖歌隊の練習光景まで、Youtubeの映像満載でてんこもりです。

王室がいろんな事を、Youtubeに投稿しているのが面白いです。


興味深かったのは、今回ウェディングケーキ担当に抜擢された

Fiona Cairnsさんのインタビューです。

かわいいたくさんの花々のシュガーデコレーションで彩られた

ウェディングケーキが製作されているようです。


明るい話題として、日本の報道でもたくさん取り上げられるでしょうか。
[PR]



by piskey | 2011-04-25 13:47 | 英国くらし

手づくりのガトーショコラ

Fちゃん手づくりのガトーショコラ。
昔から、Fちゃんの作るお菓子が大好物です。


先日、こちらをいただいた時は、心の中でこおどり♪。 
が、「今朝作ったから、一晩寝かせてね・・・。そうした方がおいしいよ。
「え!?今日食べられない・・・。」

ちらりと冷蔵庫で寝かしつけたガトーショコラを横目に
翌日を楽しみにしたのでした。

b0209976_1922766.jpg


そして!外側はホロホロ、中はし~っとりほどよいチョコレート感。
しつこくない甘味で期待通りの美味しさでした。
うーん。やっぱりおいしい。


最近ひそかに自分の中で、お菓子づくり熱が再燃しそうでしたが、
このような手づくりをいただくと、やっぱり自分はいただく側だな~と
勝手に再認識。こんなに美味しく作れませんからね。


Fちゃんのマドレーヌにいたっては、私の中では最強です。
もういただいたのは、かれこれ10年くらい前になるかもだけど、
あの時の美味しさは、舌としわが減りつつある脳みそは覚えてます。
[PR]



by piskey | 2011-04-22 19:25 | あまいもの/たべもの

Fortnum&Mason * ドーナッツ


LONDONに本店があるフォートナム&メイソン。

大昔に一度行ったきりで、こちら日本の三越でもリッチなアフタヌーンティ

したことありません・・・。


というか、イギリスの有名どころでアフタヌーンティって

したことない・・・。

ブラウンズホテルやドーチェスター、リッツ・・・ではなく、

いつもこじんまりしたTea Roomでクリームティが定番になってしまいました。


b0209976_19382770.jpg

ところで、友人からいただいたフォートナム&メイソンのドーナッツです。

一緒にいただいたスコーンはもちろん美味しかったですが、

ドーナッツは、全然オイリーでなく、とても上品な甘味で美味しかったです。

b0209976_19362819.jpg




こちらでドーナッツを販売しているの知らなかったので、新たな発見!

というか、ドーナッツばやりの日本仕様かもしれません。


Nちゃん、ごちそうさまでした。
[PR]



by piskey | 2011-04-20 19:39

William De Morgan/ウィリアム・ド・モーガン

今日、横浜の友人Tちゃんより一枚のポストカードが届きました。

見てびっくり。大好きなモーガンのヴィクトリアンタイルの柄です。


b0209976_1810483.jpg

                           ⇈美しい手描きの柄の数々

William De Morganは、1860年代頃から、William Morissとともに

アーツ&クラフツ運動の担い手の一人として、タイルアートで活躍した人物です。

b0209976_18111365.jpg


LondonのV&Aミュージアムにお宝満載のタイルコーナーが

あるのですが、その中のタイルがカードとなって手元に届きました。

b0209976_18113361.jpg

                        ⇈いつか一枚欲しい・・・。


Tちゃんはアロマセラピー学をLondonで学んだ経験があるのですが、

その時に購入したものでしょうか・・・?

私がモーガンのタイル好きなのは話したことないはず。以心伝心?

離れていても繋がりを感じることができた瞬間でした。



朝、郵便やさんが届けてくれてから、カードのメッセージとともに

嬉しい一日の始まりとなりました。

Tちゃん、ありがとう。
[PR]



by piskey | 2011-04-18 18:16 | 日々のこと

小さなお店はじめました 2 7* OPEN!

●3月20日(土)
b0209976_16191371.jpg

                            ⇈しろくまこがお出迎えしてます

3月20日(土)11時に雨の中、静かにお店を開けることができました。


告知もしておらず、案内状もまだの中、たくさんの友人、先輩、知人が

訪ねてきてくれました。遠方からはお花やメール、電話をいただきました。

本当にありがたい限りです。


1週間前に震災が起こり、色々なことが頭を巡り、考えました。

開店できたのはいろんな方の支えや、手助けがあってのこと。

以前の職場でもそうでしたが、ひとりでは何もできないことだらけです。ほんとに。


これから少しずつですが、何らかの形でみなさんにお返ししていければと思います。


今後、お店はいかに継続・変化していくかです。



開店日記はこれで最終回ですが、中断したこともあり、すっかり長引いてしまいました。

おつきあいありがとうございます。


b0209976_19421341.jpg



震災ですっかり気持ちも沈み込む中にも関らず、身に余るお祝いをいただきました。

既に役目を終えてくれた子もいますが、こちらに留めたいと思います。

本当に癒されました。

植物は元気にすくすく大きくなっています。

美味しいお菓子や差し入れたちは、自分の血となり肉となっています。

本当にありがとうございました。




b0209976_166168.jpg
b0209976_1675810.jpg
b0209976_1682598.jpg
b0209976_1684760.jpg
b0209976_169242.jpg
b0209976_169184.jpg
b0209976_1693321.jpg
b0209976_1694764.jpg
b0209976_1610111.jpg
b0209976_16101863.jpg
b0209976_16103342.jpg
b0209976_16105493.jpg
b0209976_16111459.jpg
b0209976_16114425.jpg
b0209976_16123534.jpg
b0209976_16135129.jpg
b0209976_16144012.jpg

b0209976_16195728.jpg

b0209976_16312319.jpg

b0209976_13294492.jpg

                                   順不同です。



2011年3月20日(sun) Open!
●PISKEY VINTAGE  ピスキーヴィンテージ
             -イギリスのふるいものかわいいもの●
address 福岡市中央区薬院2丁目13-20 
榮ビル薬院302号
tel/fax 092-406-9654
open  11:00~20:00 (不定休)
HP http://piskeyvintage/petit.cc
e-mail piskeyvintage@bab.petit.cc



[PR]



by piskey | 2011-04-16 16:33 | 小さなお店はじめます

イチゴ*こはるちゃん


イチゴの旬です。イチゴ大好き。

とても大きなイチゴ。

大きなイチゴは、大味な事が多いので小さなイチゴを好んでいましたが・・・。


b0209976_12565678.jpg



こちらの「こはる」ちゃん。

普通のイチゴの2倍~2.5倍のビッグサイズ。

大切にスポンジに守られています。



お花の先生からいただいたのですが、

う~ん、中まで赤く、とってもジューシーであまーい。


福岡県産です。名前も大きさにそぐわず、控えめな名前なのがかわいいです。

お見かけしましたら、ぜひおすすめです。
[PR]



by piskey | 2011-04-15 12:57 | あまいもの/たべもの

小さなお店はじめました 26 * 内装レイアウト3

●3月19日(open前日)

店の壁はコンクリです。ボードだったら、壁掛け用に金具やピンを
自分でも打てるのですが。

コンクリは専用の工具もないので難しい・・・。
内装工事をお願いしたCODE STYLEさんにお願いさせてもらいました。

忙しいのにすみません・・・。


b0209976_17404991.jpg

                      ⇈壁掛けミラー用に、ドリルでドドドド・・・・。

自分はずっとこちらの工具「ドリル」だと思っていたのですが、この工具は「インパクト」と
呼ぶのだそうです。へぇ。
でもとてもデザインもグレーのカラーも素敵。値段やらメーカーやら根掘り葉掘り
聞いてしまいました。へ~ぇ。MAKITAという工具メーカーのものだそうです。
シゴトができる男!の道具っぽいです。欲しいなあ・・・。
きっと使いこなせないですが。

いろいろ他の取付もお願いしてしまって、本当に助かりました。
私は気にならなかった部分の補修もして下さいました。
CODE STYLEさん、本当にありがとうございます~。


さあ、あとは、商品をレイアウトしていきますよ。

b0209976_1752759.jpg


b0209976_17523067.jpg



b0209976_17525534.jpg


こちらは、頭の中で絵ができていたので自分でも驚くほど、

サクサクサクっと終わりました。


値札をまだ準備できていないものもあるし、照明も1ヶ所ついてないですが、
明日もうopenです。
[PR]



by piskey | 2011-04-12 17:58 | 小さなお店はじめます

イギリスのふるいものかわいいもの 日々のこと
by piskey
プロフィールを見る
画像一覧

 小さなお店はこちらです☆

●福岡市中央区薬院で英国古物店を営んでいます

 PISKEY VINTAGE
ピスキーヴィンテージ
-イギリスのふるいもの 
    かわいいもの- 
website☟
http://piskeyvintage.petit.cc/
●お店のblog☟
「PISKEY VINTAGE のあれこれ」
http://pskvintage.exblog.jp
facebook☟
PISKEY VINTAGE ピスキーヴィンテージ-イギリスのふるいものかわいいもの-




ロンドン
旅行口コミ情報
↑旅のおすすめブロガー<ロンドン>に認定して頂きました

最新の記事

Trooping the c..
at 2017-06-16 23:09
David Bowieを訪ね..
at 2017-01-05 21:40
⚫︎LIBERTY LOND..
at 2016-07-17 18:03
蓮/福岡城址
at 2015-06-28 21:58
●英国のインテリアと家具の歴..
at 2015-05-09 20:37

検索

ブログジャンル