英国とヴィンテージ雑貨あれこれ

「Let Her Down Easy」

仕事中、BBCラジオ2をかけていますが、最近「お!」と思った曲が。

懐かしいけれど、何か違う。そう歌声とアレンジが違う・・・。




カバーしたのは、ジョージ・マイケル。彼が歌う「Let Her Down Easy」。

PVも映画のようで美しく。


↓オリジナルのテレンス・トレント・ダービー(今はサナンダ・マイトレーヤさん)。
こちらも、美しい歌詞とともに、とても胸にきます。



ふたりは同世代だった事に初めて気づきました。ジョージの方が一つ年下なのですね。

ジョージ・マイケルはTTDが出始めた頃から彼の音楽を賞賛していたようなので、
カバーを歌うのも納得です。

こうして聞いてみると、「One More Try」、「A Different Corner」にも曲の雰囲気が似ていて、
カバーの感じがしないでもあります。

TTDも大好きではまったアーティストでした。

1990年代に2回、福岡に来福していますが、福岡サンパレスのライブに行って
熱狂したのは忘れられない思い出です。

本当に生のパフォーマンスは素晴らしすぎました。
楽屋でワナワナ震えながら差し出したチケットの半券に書いてもらったサインは、
Kちゃんの思い出とともに。
 


そしてジョージ・マイケルは久しぶりに、この曲も入った新譜を3/19に発売とのこと。
↓ニュース記事です。
http://www.mtvjapan.com/news/music/23562

2011-12年のヨーロッパツアー、ロンドンではロイヤルアルバートホールで行われていました。
BBC交響楽団をバックに、ロイヤルアルバートホール!あぁ、行きたかった~。
その時のライブ音源で作られているようです。楽しみです。

しつこいですが、↓こちらはコワモテのジョージ・マイケルのライブ画像版です。




近年も肺炎で死にかけたり、交通事故に巻き込まれたりとついてないジョージさん。

いつまでも元気で、美声を聞かせてほしいです。
[PR]



by piskey | 2014-02-17 20:26 | 音楽・映画・本

イギリスのふるいものかわいいもの 日々のこと
by piskey
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

 小さなお店はこちらです☆

●福岡市中央区薬院で英国古物店を営んでいます

 PISKEY VINTAGE
ピスキーヴィンテージ
-イギリスのふるいもの 
    かわいいもの- 
website☟
http://piskeyvintage.petit.cc/
●お店のblog☟
「PISKEY VINTAGE のあれこれ」
http://pskvintage.exblog.jp
facebook☟
PISKEY VINTAGE ピスキーヴィンテージ-イギリスのふるいものかわいいもの-




ロンドン
旅行口コミ情報
↑旅のおすすめブロガー<ロンドン>に認定して頂きました

最新の記事

Trooping the c..
at 2017-06-16 23:09
David Bowieを訪ね..
at 2017-01-05 21:40
⚫︎LIBERTY LOND..
at 2016-07-17 18:03
蓮/福岡城址
at 2015-06-28 21:58
●英国のインテリアと家具の歴..
at 2015-05-09 20:37

検索

ブログジャンル

画像一覧