英国とヴィンテージ雑貨あれこれ

「からくりおもちゃの世界展」@三菱地所アルティアム

真夏の休日。

ワイヤープランツとグリーンアイスのバラの生垣を抜けて、久しぶりに美容室へ。
b0209976_14292998.jpg

毎回楽しみな小径です。
b0209976_14293425.jpg

玉シダも、もりもり。

頭皮マッサージもしてもらって、硬くなっていたアタマも柔らかになった気が☆

それから向かった、久しぶりのIMS。
b0209976_14293017.jpg

目的は、8Fの三菱地所アルティアムです。
b0209976_14293189.jpg


先月から、イギリスの作家を中心に、オートマタ(からくり人形)の展示が開催されています。
b0209976_14293221.jpg

ロンドンのコベントガーデンにあった、オートマタ博物館、「キャバレーメカニカルシアター」の作品も
来ているようだったので、ワクワク。
15年程前、留学時代にこの「キャバレーメカニカルシアター」に魅了されて、何度も足繁く通いました。

イギリスの風刺やシニカルな面がチラチラ、作品に出ていて、
とても細部までユニークに作られた作品たち。
b0209976_14293576.jpg

館内は、撮影NGだったので、フライヤーをちらり。
b0209976_14293654.jpg

b0209976_14293921.jpg



一番好きなのはポール・スプーナーさんの、アヌビス(古代エジプトの狼犬です)のシリーズ。
今回は二作品、ご来福です☆ポスター展示も。
まさか福岡で見られるとは…。感激です。

↓クマネコのオートマタも見ることができました。

b0209976_142938100.jpg

迷わず手が出たトートバッグ♪

ゆっくりボタンを押して、繊細な動きと、作品に込められたメッセージ、仕掛けの行方を味わいました。

ポール・スプーナーさんのアトリエでの制作風景のビデオも流れていましたが、
想像通りの雰囲気の中、パーツのひとつひとつを手作業で刳りだす風景が。

期間中は、チケットで何度でも再入場可能だそうです。

大人がくすっと笑えるからくりおもちゃたちです。



●からくりおもちゃの世界展
7/13ー8/25 2013
10:00〜20:00
三菱地所アルティアム(イムズ8F) 
[PR]



by piskey | 2013-08-06 22:59 | 日々のこと

イギリスのふるいものかわいいもの 日々のこと
by piskey
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

 小さなお店はこちらです☆

●福岡市中央区薬院で英国古物店を営んでいます

 PISKEY VINTAGE
ピスキーヴィンテージ
-イギリスのふるいもの 
    かわいいもの- 
website☟
http://piskeyvintage.petit.cc/
●お店のblog☟
「PISKEY VINTAGE のあれこれ」
http://pskvintage.exblog.jp
facebook☟
PISKEY VINTAGE ピスキーヴィンテージ-イギリスのふるいものかわいいもの-




ロンドン
旅行口コミ情報
↑旅のおすすめブロガー<ロンドン>に認定して頂きました

最新の記事

Trooping the c..
at 2017-06-16 23:09
David Bowieを訪ね..
at 2017-01-05 21:40
⚫︎LIBERTY LOND..
at 2016-07-17 18:03
蓮/福岡城址
at 2015-06-28 21:58
●英国のインテリアと家具の歴..
at 2015-05-09 20:37

検索

ブログジャンル

画像一覧