英国とヴィンテージ雑貨あれこれ

●spring 2013買付け日記*ケンジントンへ

•10/04/2013 PM

リバティから地下鉄で、サウスケンジントンへ。

b0209976_20163194.jpg

目的は↑、昨年から開催が決まって楽しみにしていたこちらのV&A(ヴィクトリアアルバートミュージアム)の
エキシビジョン、デヴィッド・ボウイの初めての回顧展、「David Bowie is」です!
b0209976_2030767.jpg


地下道に張り巡らされたポスターに、テンション上がります。

V&Aへ行く前に、ブロンプトンロードをちょっと散策です。
b0209976_20202097.jpg


パブやおしゃれスイーツのお店が立ち並びます。
b0209976_20214348.jpg


いつも賑やかなウィンドウの「COCOMAYA」さん。
b0209976_20293017.jpg
b0209976_20294550.jpg

いつかゆっくり奥のカフェでくつろぎたい~。


b0209976_20231165.jpg

↑英国らしいシュガーケーキ。

キッチン用品が店内にぎっしりの「Divertimenti」
b0209976_20241679.jpg

英国料理研究家のHさんから教えていただいたお店です。
b0209976_20242943.jpg

高級住宅街でもあるので、お客さまもセレブっぽい方がちらほら。
フライパンや鍋から、カントリー系のキッチン雑貨や、フランスやイタリアのキッチン用品、
b0209976_20243826.jpg

イタリアの食材や、地下にはキッチンシステムも販売。しゃれとう!
キッチン雑貨のお店は楽しいですね。

この通りをまっすぐ行くと、ハロッズに着くのですが、行った試しがありません・・・。
ハロッズは、最初の旅行と、留学中の2回しか行ってないような。
ハロッズにはリバティプリントもちゃんと販売してあって、さすが!と思った記憶が。

ブロンプトン通り、サウスケンジントン方面もおしゃれなお店がいっぱいです☆

いざ、目的地へ。
b0209976_20354041.jpg

「David Bowie is here」の垂れ幕が。

いつ来ても美しいV&Aのエントランス。
b0209976_20365069.jpg

チケット売り場へ行くと、「David Bowie is」の当日券は完売の立札が・・・。
やはり。8月までの開催なのに、事前の予約サイトでも、チケットは全て売り切れだったので、
果たして、行って見られるかな~と思ってはいたのですが。

売り場のお姉さんに尋ねたら、今日の分はもうないけど、明日以降のチケットは
予約できるとの事。「明日出国なんですが」、と伝えたら、丁度午前中のチケットが
まだあるとの事!

11:15分に入場してねとのこと。

怪しいマスク姿の私に、優しいお姉さん、ありがとう。

窓口で聞いて分かりましたが、人数制限するために細かい時間制で、チケット販売が。


b0209976_20233318.jpg

今回の買い付け、寒さにはたたられましたが、まだ運は残っていたようです☆
嬉しい!!
[PR]



by piskey | 2013-06-30 20:47 | 英国旅日記

イギリスのふるいものかわいいもの 日々のこと
by piskey
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

 小さなお店はこちらです☆

●福岡市中央区薬院で英国古物店を営んでいます

 PISKEY VINTAGE
ピスキーヴィンテージ
-イギリスのふるいもの 
    かわいいもの- 
website☟
http://piskeyvintage.petit.cc/
●お店のblog☟
「PISKEY VINTAGE のあれこれ」
http://pskvintage.exblog.jp
facebook☟
PISKEY VINTAGE ピスキーヴィンテージ-イギリスのふるいものかわいいもの-




ロンドン
旅行口コミ情報
↑旅のおすすめブロガー<ロンドン>に認定して頂きました

最新の記事

Trooping the c..
at 2017-06-16 23:09
David Bowieを訪ね..
at 2017-01-05 21:40
⚫︎LIBERTY LOND..
at 2016-07-17 18:03
蓮/福岡城址
at 2015-06-28 21:58
●英国のインテリアと家具の歴..
at 2015-05-09 20:37

検索

ブログジャンル

画像一覧