英国とヴィンテージ雑貨あれこれ

アトリエてらたさん@六本松

nさんに、「カレー食べに行きましょ♪」とお誘いいただき、警固から護国神社沿いに、地図を頼りに辿り着いたのは、「アトリエてらた」さん。


住宅街なので、フラッシュたかずに真っ暗です…。
b0209976_19134298.jpg

看板発見!
b0209976_1913396.jpg

初めてだと、かなりドキドキ感が味わえます。
上がって、二階がお店の入口です。

b0209976_19134746.jpg

アトリエと名がつく、カフェ&バー。
なるほど!です。

オーナーさんのご実家(お父様が画家だったそう)をリノベーションされたそうです。
天井の勾配や建具に味があります。壁面の大作は、ご主人が頑張って描いたとのこと、
迫力です。
b0209976_1913492.jpg

ついキョロキョロ。
んが、室内も真っ暗なまま撮影…。

nさんが、予約して下さっていたのですが、時間予約ではなく、二皿の予約だった事が判明。流石です!

b0209976_19135122.jpg

じゃーん!
と言っても、暗いですね。
寄っても暗いです…。

b0209976_19135413.jpg

いや、実際も黒いカレーなのかも⁈

スパイス、12種類使ってらっしゃるそうで、かなり辛めです。
とっても複雑な味だから、飽きずにペロリ。癖になるお味です。

nさんは、ご飯とルーの食べる配分間違えたのか、ルーがたくさん余り、ご飯を足してもらってます。

後半は、私がお母さんのように配分を監視状態です。

カレーの名前は「ヤッホーカレー」、食べたら叫びたくなるような☆


b0209976_1913561.jpg

食後はコーヒーと、サービスのお口直しのアイスクリームも。

コーヒーは豆から手挽きして下さってました。

nさんは、イチゴ味のてらたシェイクなるものを。
グラスやカップもレトロなもので、凝視です。

b0209976_19135832.jpg

お酒が飲めれば、音楽を聞きながら、カウンターで楽しみたいところです。

b0209976_1914266.jpg


お髭のご主人がカウンター、感じの良い奥様がお料理担当のようです。
ご主人の以前のお仕事は音楽関係だったそうです、お宝のLPもかけてもらいました。


ゆったり居心地が良い空間、ひとりかふたりで来るのが良さそうです。

帰りは坂を下って、桜坂へ抜けました。
ムーディな空間と、スパイシーなカレー、ご馳走さまでした☆
撮らせていただき、ありがとうございました。

●「アトリエてらた」
住所   福岡県福岡市中央区六本松3-5-28
TEL   092-771-4445
OPEN  15時~25時 
       不定休





[PR]



by piskey | 2013-05-13 18:40 | 福岡のお店

イギリスのふるいものかわいいもの 日々のこと
by piskey
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

 小さなお店はこちらです☆

●福岡市中央区薬院で英国古物店を営んでいます

 PISKEY VINTAGE
ピスキーヴィンテージ
-イギリスのふるいもの 
    かわいいもの- 
website☟
http://piskeyvintage.petit.cc/
●お店のblog☟
「PISKEY VINTAGE のあれこれ」
http://pskvintage.exblog.jp
facebook☟
PISKEY VINTAGE ピスキーヴィンテージ-イギリスのふるいものかわいいもの-




ロンドン
旅行口コミ情報
↑旅のおすすめブロガー<ロンドン>に認定して頂きました

最新の記事

Trooping the c..
at 2017-06-16 23:09
David Bowieを訪ね..
at 2017-01-05 21:40
⚫︎LIBERTY LOND..
at 2016-07-17 18:03
蓮/福岡城址
at 2015-06-28 21:58
●英国のインテリアと家具の歴..
at 2015-05-09 20:37

検索

ブログジャンル

画像一覧