英国とヴィンテージ雑貨あれこれ

紅茶の道具*ティ―インフューザー

自分はティーバッグの紅茶ばかり飲んでいますが、茶葉で飲む時に気軽に使えるアイテムを。

小さな容器の中に茶葉を入れて、直接カップの中でお湯を注いで、ティーポットを使わずに

ひとりのティータイム用です。

イギリスのアンティークフェアで見付けたものです。


ステンレス製で、丸型や家の形にチェーンがついたものなどを現在は見かけますが、

こちらはさらに機能的なスプーン型です。
b0209976_2055243.jpg


そして素材は、シルバープレート製で、ずっしりしっかりした作りです。
b0209976_21151397.jpg

ハンドルの裏側には、MADE IN ENGLAND、メーカー名とシルバープレートを表す
「E.P.N.S」(Electroplated Nickel Silver)の刻印が。

アルミ製の似た感じのデザインのものを、以前買い付けたことがありますが、
質感、重量感共に全然違いました。

全体のシルエットも角張らず、丸まらずのシンプルな洗練されたデザインです。
1920~1950年頃の製造だと思うよと、ディーラーさんに教えてもらいました。

b0209976_2056877.jpg

大きなイチゴのような形の、茶葉を入れる部分が、
バネ式でワンタッチでパカーンと大きく開きます。
b0209976_20562852.jpg


b0209976_20584614.jpg

スプーンの形なので、このまま茶葉をすくって閉じて、マグやカップに入れて
お湯を注いで3分位好きな濃さに蒸らして。

b0209976_20581567.jpg


こちらのスプーンタイプのデザインは、ヴィクトリア時代からあったとの事。
ティーポット無しに、一人分のお茶を楽しめる小さな道具。

今も昔も、美味しいお茶を手軽に気軽に飲みたいという気持ちは同じだったのかな、と
こちらの小さな茶器が作られた背景や、考案された事を想像するととても興味深いです。
[PR]



by piskey | 2013-03-08 21:23 | 英国ヴィンテージ

イギリスのふるいものかわいいもの 日々のこと
by piskey
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

 小さなお店はこちらです☆

●福岡市中央区薬院で英国古物店を営んでいます

 PISKEY VINTAGE
ピスキーヴィンテージ
-イギリスのふるいもの 
    かわいいもの- 
website☟
http://piskeyvintage.petit.cc/
●お店のblog☟
「PISKEY VINTAGE のあれこれ」
http://pskvintage.exblog.jp
facebook☟
PISKEY VINTAGE ピスキーヴィンテージ-イギリスのふるいものかわいいもの-




ロンドン
旅行口コミ情報
↑旅のおすすめブロガー<ロンドン>に認定して頂きました

最新の記事

Trooping the c..
at 2017-06-16 23:09
David Bowieを訪ね..
at 2017-01-05 21:40
⚫︎LIBERTY LOND..
at 2016-07-17 18:03
蓮/福岡城址
at 2015-06-28 21:58
●英国のインテリアと家具の歴..
at 2015-05-09 20:37

検索

ブログジャンル

画像一覧