英国とヴィンテージ雑貨あれこれ

●Early Summer 2012●DAY9 V&Aミュージアム「British Design 1948–2012」 その1

睡眠が浅いようで4時頃目が覚めるけど、まだ具合悪し。
二度寝して6時起床。朝イチ蚤の市へ。

会いたかったディーラーさんの姿見えなくてちょっとがっかり。でも、アンティークの手芸用のハサミ、アンティークのバッグ、アクセサリー、ジュエリーboxなどなど収穫。

午後、荷物の集荷なので、ホテルに戻って最後のパッキング。
仕分けして梱包して、きっちり詰め込み。
鼻もグズグズで、頭も回ってないのでドキュメント作るのにえらい時間かかりました。

午後、マッチョなお兄さんが部屋まで引き取りに来てくれて、「無事に着いてねー!」と荷物を送り出しました。
が、あーーー、既に横積みされてる!「やーーめーーーてーーー!」とお兄さんに言ってはみたものの、もうどこでも横積みされるだろうからあきらめました。シュン。
「天地無用」は意味無用のようですよ。

とりあえず、集荷が終わって、ひと段落。金曜日、V&Aミュージアムは22時までのOPEN。
アンティークハンティングには体調もイマ一つ、見たいエキシビジョンもあっているので、勉強を兼ねて行ってきます!

b0209976_14243325.jpg

ん!?遠目からでもミュージアムの入り口がおかしなことに。ツノ?
b0209976_1425152.jpg

b0209976_14252792.jpg

アハ!工事現場の三角コーンのアートでした。
b0209976_14254489.jpg


b0209976_14272449.jpg

V&Aはイギリスはもとより世界の美術品・手工芸品が一堂に見られる宝箱のようなミュージアムです。
陶磁器やガラス製品、家具、テキスタイル、ジュエリーの時代の変遷や、
イギリスの近代の工業製品などの勉強には欠かせません。
b0209976_14332543.jpg

ミュージアムショップも、ダイヤモンドジュビリーのエリザベス女王関連のもので充実。
b0209976_1435780.jpg

欲しいモノだらけで、エキシビジョン見る前に時間がなくなってしまいそう。
金曜の夜は、ショップも21:40まで開けているそう。働きもの!

b0209976_14373242.jpg

年初の告知からずっと見たいと思っていたエキシビジョン、
British Design 1948–2012: Innovation in the Modern Age
イギリス近代のデザイン展です☆中の撮影はNGなので画像はありませんが、産業、音楽、ファッション、アートデザインのテンコ盛り。
エリザベス女王のゴージャスなドレス、ディヴィッド・ボウイサマ♪のステージ衣装、60年代のジャガー、ミニ、コンコルド、マリークワント、アレキサンダー・マックイーン、家具に生活品。
90年代半ばに話題になった、「Pharmacy」のお店の再現もあり、懐かしかったです。
英国のドヤ顔が見られる展示の数々。
日本のテレビ朝日の現在のロゴデザインもイギリスのデザイナーによるものでした。へぇ!

自分が以前買い付けたことがあるデザイナーのテキスタイルや、陶器などもあっておぉ!でした。興味深く、勉強になりました。見られて良かった。
8/12までの開催。↓オープニングレセプションの様子から少し垣間見られます。
British Design: 1948-2012: The Private View


だだっ広いミュージアムの中は他にも企画展が。
「 Heatherwick Studio Designing the Extrodinary
自分もこのデザイナー初めて知りましたが、オリンピックの聖火台をデザインした方でした。
b0209976_14555598.jpg


エントランスや中庭で、このデザイナーの椅子でみんな遊ぶ遊ぶ。
b0209976_1455691.jpg

駒のような形で自然に傾いてゆらゆら。ユニークな座り心地。

聖火台も参加国の200以上の灯りが花びらのように連なった美しいデザインがとても印象的でした。
この企画展も見たかった。
9/30まで開催中です。

        ※館内、撮影OKの場所のみフラッシュたかずに撮らせてもらっています。

長くなってきたので、その2に続きます。
[PR]



by piskey | 2012-08-05 14:19 | 英国旅日記

イギリスのふるいものかわいいもの 日々のこと
by piskey
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

 小さなお店はこちらです☆

●福岡市中央区薬院で英国古物店を営んでいます

 PISKEY VINTAGE
ピスキーヴィンテージ
-イギリスのふるいもの 
    かわいいもの- 
website☟
http://piskeyvintage.petit.cc/
●お店のblog☟
「PISKEY VINTAGE のあれこれ」
http://pskvintage.exblog.jp
facebook☟
PISKEY VINTAGE ピスキーヴィンテージ-イギリスのふるいものかわいいもの-




ロンドン
旅行口コミ情報
↑旅のおすすめブロガー<ロンドン>に認定して頂きました

最新の記事

Trooping the c..
at 2017-06-16 23:09
David Bowieを訪ね..
at 2017-01-05 21:40
⚫︎LIBERTY LOND..
at 2016-07-17 18:03
蓮/福岡城址
at 2015-06-28 21:58
●英国のインテリアと家具の歴..
at 2015-05-09 20:37

検索

ブログジャンル