英国とヴィンテージ雑貨あれこれ

ホーンジーのカップ&ソーサー

イギリスの陶磁器メーカーは新旧数えきれないほどありますが、1960-70年代の
デザインが好きなメーカーのひとつ、ホーンジーポタリ―/HORNSEA POTTERY.

ヨークシャー州ホーンジーに1949年に創業して、60-70年代に最盛期を迎え、
90年代には斜陽時代を迎え2000年についに消滅してしまったメーカーです。

最盛期の頃は、シンプルなシルエットのテーブルウエアでありながら、たくさんの
優れたデザインをシリーズで生産しています。

ヘアルーム/Heirloom,ブロンテ/Bronte,サフラン/Saffronなどが代表的です。

↓こちらはブロンテ。波のようなユニークなデザイン。
b0209976_18234831.jpg


中でも自分のお気に入りのシリーズがフルール/Fleurです。
ブラウンやブルー系の陶器が多い中、柔らかい白い地が印象的です。
b0209976_18293140.jpg

白い地肌にぷっくりとしたグレイッシュグリーンとカーキブラウンの独特の花模様が
浮き上がるように施されたデザインです。
b0209976_183034.jpg

この微妙な色合いがツボです。

ポピーのような花の花弁と茎の部分が着色されていないのが、スッキリ見えるポイントだと思われます。
こちらのカップ&ソーサー以外にもポット、キャニスターの容器、どれもやわらかな色合いです。

b0209976_18395654.jpg


ホーンジー、どれもシルエットはシンプルで実用的です。陶器自体も厚みがあり、
ぽってりした感じ。


ホーンジーミュージアムが、ホーンジーに作られていて、製造が少なかったレアな
アイテムも見られるそう。なので、いつかこの陶器たちが生まれた地を訪ねることが
出来たらいいな、と。
[PR]



by piskey | 2012-04-03 18:47 | 英国ヴィンテージ

イギリスのふるいものかわいいもの 日々のこと
by piskey
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

 小さなお店はこちらです☆

●福岡市中央区薬院で英国古物店を営んでいます

 PISKEY VINTAGE
ピスキーヴィンテージ
-イギリスのふるいもの 
    かわいいもの- 
website☟
http://piskeyvintage.petit.cc/
●お店のblog☟
「PISKEY VINTAGE のあれこれ」
http://pskvintage.exblog.jp
facebook☟
PISKEY VINTAGE ピスキーヴィンテージ-イギリスのふるいものかわいいもの-




ロンドン
旅行口コミ情報
↑旅のおすすめブロガー<ロンドン>に認定して頂きました

最新の記事

Trooping the c..
at 2017-06-16 23:09
David Bowieを訪ね..
at 2017-01-05 21:40
⚫︎LIBERTY LOND..
at 2016-07-17 18:03
蓮/福岡城址
at 2015-06-28 21:58
●英国のインテリアと家具の歴..
at 2015-05-09 20:37

検索

ブログジャンル

画像一覧