英国とヴィンテージ雑貨あれこれ

新年会*西中洲Gohさんにて

年末からとても楽しみにしていた友人との集い。


元旦から寝込んでいても、この日だけは這ってでも行く!と思っていたのでした。

念が通じたのか、何とか回復~。4日間ほとんど何も食べられずに

おかゆの次の食事がフレンチという、さらに胃腸を驚かす夜になりました。

西中洲に来るのも久しぶり。小さな路地をさらに入った奥にお店が。

b0209976_2111627.jpg

4人でスパークリングワインでカンパーイ☆

基本は事前に苦手なものを聞いてくださって、お任せのコースです。
脂ののったスモークした五島の鯖。身が甘かった~。
b0209976_2112442.jpg

お料理は、話にすっかり夢中で、詳しいどこどこ産とか何と何を使ったソースとか
いろんな事がすっかり今抜け落ちてますよ・・・。
フレンチなのに、お店の方すみません。

b0209976_21121286.jpg

キッシュに、鯛のカルパッチョ、リエット・・・、失念。

b0209976_2113092.jpg

一番好きだったのが、京人参のムース。とってもやさしい繊細な味。

↓お魚はスズキとイカ。ソースがゆず風味でとってもさわやか。
b0209976_21131155.jpg


肉料理は蝦夷鹿とフォアグラ。
ジビエで鹿を食すのは初めて・・・。臭みもなく、とってもやわらかでした。
頭の中に何故かトナカイがまわる・・・。
b0209976_21132387.jpg

ヴィネガーのソースも美味でした。

デザートは4人とも違うお皿が☆
こちらはティラミス風味のケーキとコーヒ―のジェラート。もう満腹・・・。
b0209976_21133452.jpg

でもお向かいの友人のお皿はプルプルのブラマンジェ。スプーンがもちろん伸びていきます。
b0209976_21134546.jpg

こちらのコースで5.250YEN。コスパ高し、お料理美味し、のさすが人気店さんです。

お店の福山シェフもとても素敵な方。お店のスタッフさんとも、美味しいお料理ごちそうさまでした。

予約をアレンジしてくれた友人のN氏、ありがとう。
楽しいメンバーでの食事会は明日への活力です。

恐るべし食べ初め。

このあと、流れでまさかの弥太郎うどんで締めることに・・・。

年初、伏せっていて寝床で誓った「今年の食事は腹八分!」は

早くも崩れ去った夜でした・・・。



                                ●La Maison de la Nature Goh                                                
                                  福岡市中央区西中洲2-26
                                           092-724-0955
                                  OPEN  18:00~24:00
                                  店休日 日曜日





[PR]



by piskey | 2012-01-07 13:45 | 福岡のお店

イギリスのふるいものかわいいもの 日々のこと
by piskey
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

 小さなお店はこちらです☆

●福岡市中央区薬院で英国古物店を営んでいます

 PISKEY VINTAGE
ピスキーヴィンテージ
-イギリスのふるいもの 
    かわいいもの- 
website☟
http://piskeyvintage.petit.cc/
●お店のblog☟
「PISKEY VINTAGE のあれこれ」
http://pskvintage.exblog.jp
facebook☟
PISKEY VINTAGE ピスキーヴィンテージ-イギリスのふるいものかわいいもの-




ロンドン
旅行口コミ情報
↑旅のおすすめブロガー<ロンドン>に認定して頂きました

最新の記事

Trooping the c..
at 2017-06-16 23:09
David Bowieを訪ね..
at 2017-01-05 21:40
⚫︎LIBERTY LOND..
at 2016-07-17 18:03
蓮/福岡城址
at 2015-06-28 21:58
●英国のインテリアと家具の歴..
at 2015-05-09 20:37

検索

ブログジャンル

画像一覧