英国とヴィンテージ雑貨あれこれ

リバティプリント/ウィルトシャー*手帳のリメイク

毎年手帳選びには、なかなかの時間がかかってしまいます。

使いやすさと、気に入ったデザインが一致するものって、なかなか難しい。
機能的な手帳って、重いものが多いような気が。
結局重くて持ち歩かないと、意味がないのですよね。

ほぼ日手帳も友人がプレゼントしてくれたことがきっかけで、2年使いました。
たっぷり書けるし、毎日のページにクスリと笑えることが書いてあって、
開くのも書くのも楽しい手帳です。でも、もうちょっと、薄くて軽かったらなあ・・・。

モレスキンも今年は推しの手帳のようですが、自分には「う~む。」でした。

ということで、今年は11月始まりの中身重視で決めたので、外側は普通の薄手の手帳。
なので、リバティのお気に入りのウィルトシャー柄にして、一年使うことに。
b0209976_13512619.jpg

リメイクといっても、くるむだけなので簡単です♪
まず、布地の地直しをしっかりしておきます。
リバティプリントは目が詰まっているので、まっすぐ裁てば、
端を切りっぱなしにしていても、ほつれること少ないです。

横糸を目打ちで1本すくって(すごく細いですが)、1本だけ引き抜くと、
まっすぐのラインがわかります。

透明のカバーがついていたので、こちらを型紙にして採寸。
内側に折り返すので横サイズは、10cmほど長めにカット。
布地の端の糸をきれいにしておきます。

手帳の四隅に両面テープを貼って、まっすぐきっちり布地を貼り付けます。
内側に折り込む部分を返して、ここも両面テープでs。

カバーかけて出来上がりです。
ちょっとしっかりさせたい時は、接着芯を布地にしっかり貼って、使っても良いかも。

b0209976_1433467.jpg


これから、さらにボタンつけたり、旅の思い出の切符や、切手で
コラージュしたりしようかな~と構想中です。
[PR]



by piskey | 2011-10-21 14:20 | リバティ/てづくり

イギリスのふるいものかわいいもの 日々のこと
by piskey
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

 小さなお店はこちらです☆

●福岡市中央区薬院で英国古物店を営んでいます

 PISKEY VINTAGE
ピスキーヴィンテージ
-イギリスのふるいもの 
    かわいいもの- 
website☟
http://piskeyvintage.petit.cc/
●お店のblog☟
「PISKEY VINTAGE のあれこれ」
http://pskvintage.exblog.jp
facebook☟
PISKEY VINTAGE ピスキーヴィンテージ-イギリスのふるいものかわいいもの-




ロンドン
旅行口コミ情報
↑旅のおすすめブロガー<ロンドン>に認定して頂きました

最新の記事

Trooping the c..
at 2017-06-16 23:09
David Bowieを訪ね..
at 2017-01-05 21:40
⚫︎LIBERTY LOND..
at 2016-07-17 18:03
蓮/福岡城址
at 2015-06-28 21:58
●英国のインテリアと家具の歴..
at 2015-05-09 20:37

検索

ブログジャンル

画像一覧