英国とヴィンテージ雑貨あれこれ

リバティでハンドメイド*デジカメケース

デジカメのケース、サイズが合っていない前のカメラのケースを
使っていたので、作ってみます~。

リバティ柄の中から、ビビッドな赤系のWiltshire/ウィルトシャーと
ピンクのPepper/ペッパーの端切れ、リネン、キルト芯で。
b0209976_1773589.jpg



サイズが合っていないと意味なしので、カメラをきっちり採寸。
測ってみて、マチと縫い代分を足してだいたいのサイズを決めたら、
紙で試作してみます。
ホチキスで留めて形を作って、カメラが入るか確認(これでやりかぶると悲しい。)。

b0209976_1725044.jpg

ここで紙を切ったり、微調整しながら、型紙を作ります。
(といってもただの長方形です・・・。)

生地を裁断したら、あとは縫うだけです。
以前、デジカメケース作った時に、リバティ柄を見せたくて、
リネン地を内布で作ったら、リネンの繊維がカメラの細かい部分に入って、
大変なことに・・・(汗)。
今回は学習して、内布にリバティを使います~。


自分のフリルブームがまだ続いているので、こういうデザインに・・・。
くるみボタンも合わせて。キルト芯でふんわり。
b0209976_17211279.jpg


サイズがきっちり合うと、気持ちいい~☆

しかし、この製作中、フリルに集中してたら、台所からカタカタと音が。
気にせずミシン掛けていて「ハッ!!!」
お湯を沸かしてたのです・・・。ホーローやかんがっ!
人生2回目の空焚き状態です。気を付けます・・・。チーン。

b0209976_17213271.jpg



今日、ブログを見て下さった方から別の記事についての
お問合せいただきました。
ありがとうございます<(_ _)>。
ファスナー取り付けとガマグチ付けの修行を重ねます。
しばらくお待ちいただけると嬉しいです。
[PR]



by piskey | 2011-08-20 17:38 | リバティ/てづくり

イギリスのふるいものかわいいもの 日々のこと
by piskey
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

 小さなお店はこちらです☆

●福岡市中央区薬院で英国古物店を営んでいます

 PISKEY VINTAGE
ピスキーヴィンテージ
-イギリスのふるいもの 
    かわいいもの- 
website☟
http://piskeyvintage.petit.cc/
●お店のblog☟
「PISKEY VINTAGE のあれこれ」
http://pskvintage.exblog.jp
facebook☟
PISKEY VINTAGE ピスキーヴィンテージ-イギリスのふるいものかわいいもの-




ロンドン
旅行口コミ情報
↑旅のおすすめブロガー<ロンドン>に認定して頂きました

最新の記事

Trooping the c..
at 2017-06-16 23:09
David Bowieを訪ね..
at 2017-01-05 21:40
⚫︎LIBERTY LOND..
at 2016-07-17 18:03
蓮/福岡城址
at 2015-06-28 21:58
●英国のインテリアと家具の歴..
at 2015-05-09 20:37

検索

ブログジャンル