英国とヴィンテージ雑貨あれこれ

2011英国初夏の旅/DAY 2*ヴィンテージのワンピ

●24/June /2011

買付け初日です。

4時に起きて、テムズ川南側のアンティークマーケットへ。

こちらののマーケット、数年前にすっかり再開発で様変わりしてしまい、
ホテルやマンションに囲まれた猫の額のようなスペースで行われています。

昔は場所的にもかなり怪しい感じで、だっだぴろい空き地に200軒以上の
ストールが出ていて賑わっていたので、寂しい限りです。

ポートベローも含めて、LONDONのアンティークマーケットは
再開発でどんどん姿を変えてしまっています。

b0209976_20262235.jpg


それでも、こちらには私の好きなボタンを持っているお母さんがいるので
通っています。今年もいてくれました♪。でも、ボタンはかなり少なめ。
もうあまり持っていないのよ、と聞いて、更に寂しくなりました。

今回がここは最後かな~と、思いつつ、ひとつひとつストールを回ります。
その中で、キラリ☆自分の好みの物をたくさん持ってあるディーラーさんに
遭遇!そのBENさんのところで、アンティークの陶器のボトルや、道具類、
形が素敵なアンティークキーなど、雰囲気がとてもいいものを獲得です。
BENさんの次の出店予定も聞くことが出来ました。

かなり冷え込んで手がブルブルしてきたので、カフェオレで暖を。
ここは地形のせいなのか、早朝は夏でも冷え込むこと多いです。

b0209976_20365382.jpg

                         ⇈屋外の出張カフェです

いったん休憩と、荷物を置きにホテルに戻って、違うマーケットへ。
こちらは、アンティークではなく、ヴィンテージものが満載。
ディスプレイがとても素敵なストールもたくさん☆。
かわいい50’s~60’sのワンピースたち。
b0209976_20431828.jpg
                          
b0209976_20434525.jpg

       ⇈ワンピの生地がテニスラケット柄
こちらは開催中のウィンブルドンに合わせて、テニス柄のコーディネイト。
赤いチーフも女の子のテニス柄でした。カワイ過ぎ。

見ていると、洋服に手を出したくなりますね・・・。
心を鬼にして、こちらのストールでリネンの刺繍のテーブルクロスと
スカーフを数枚ゲット。
お姉さんは、スカーフの本も共著で出版しているそう。
他にも別のところで、TIN缶やToy類をお持ち帰りです。

2つのマーケットを回っても、朝早いのでまだお昼なのでした・・・。
まだまだ長い一日です。
[PR]



by piskey | 2011-07-09 20:54 | 英国旅日記

イギリスのふるいものかわいいもの 日々のこと
by piskey
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

 小さなお店はこちらです☆

●福岡市中央区薬院で英国古物店を営んでいます

 PISKEY VINTAGE
ピスキーヴィンテージ
-イギリスのふるいもの 
    かわいいもの- 
website☟
http://piskeyvintage.petit.cc/
●お店のblog☟
「PISKEY VINTAGE のあれこれ」
http://pskvintage.exblog.jp
facebook☟
PISKEY VINTAGE ピスキーヴィンテージ-イギリスのふるいものかわいいもの-




ロンドン
旅行口コミ情報
↑旅のおすすめブロガー<ロンドン>に認定して頂きました

最新の記事

Trooping the c..
at 2017-06-16 23:09
David Bowieを訪ね..
at 2017-01-05 21:40
⚫︎LIBERTY LOND..
at 2016-07-17 18:03
蓮/福岡城址
at 2015-06-28 21:58
●英国のインテリアと家具の歴..
at 2015-05-09 20:37

検索

ブログジャンル

画像一覧